スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#59 運も実力の…?

金曜日は、月二回の『モンスター・コレクション』の公式大会。

例によって、「にしん少佐」との一騎討ち(苦笑)。

結果…敗けました~。

負け惜しみっぽいですが、
手札運とダイス運が異様に悪かったのです。
コレばかりは仕方がないです(苦笑)。

…ここで『モンコレ』解説。

『モンコレ』の特徴にして魅力である要素のもう一つに、“ダイスの使用”があります。

このルールは、しろへ~の知る限り、現行のTCGでも非常に珍しいシステムだと認識しています。

戦闘時、イニシアチブを決めるのに使用したり、戦闘スペル(魔法)やアイテム、特殊能力による効果(ダメージ等)の値を決めるのに使用したりします。

これの意味するところは“ランダム性”。

どれだけ一撃の破壊力の高いユニットでも、先手を取られて撃破もされますし、

スペックの低い小型ユニットでも、屈強な大型ユニットを倒すこともあり、

更には、先手も後手もなく、純粋なガチンコ勝負で両者全滅という、プレイヤーの思惑を越えた展開も発生し得ます。

「運」の要素を取り入れたこのシステムのお陰で、単純なカードの能力だけで勝敗が成り立たない訳で、ある意味では、平等なゲームシステムと言えます。

『ソード・ワールド』に代表されるTRPGをも制作している会社ならではのアイデアですね。

で、先の対戦では、振ったダイスの目が低い低い低い。
4とか5とか6の目が出ない出ない出ない。

運が悪かったと言っても、仮にダイス運等が良かったとしても、簡単に勝てる相手ではなかったのですが。

まだまだ精進が足りません。


…あ、その後貰ったカードですが、参加者が二名しか居なかったので、自動的にしろへ~も少佐と同じものを貰いました。

1252809423-2009091311320000.jpg
参加賞は『滅びの粉塵』。
(イラスト…「田口順子」さん)
アイテムや、種族“魔法生物”のユニットを破棄する効果の定番アイテムカードのクラシックデザイン。

1252809422-2009091311330000.jpg
上位賞ならびにお楽しみ賞は『大砂蟲』のクラシックデザイン。
(イラスト…「米田仁士」さん)
魔法などは一切使えないけれど、単体でとんでもない戦闘力を誇る、超巨大みみず。

種族と特殊能力が大幅に書き換えられ、更にレアリティまで格下げされました。(極稀→稀)

まあ、過去に“極稀”だったカードで再録されたものは、ほぼ全て“稀”に下げられているんですがね(苦笑)。


…たらたらと書き連ねましたが、トレーディング・カード・ゲームというのは、
『モンコレ』に限らず、上手・下手以外に「運」が勝敗を分けるところが強くて、そこが魅力なんですよ…
という事が言いたかったわけですよ。

また、ちまちまデックを組み換えるかな…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。