スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#564 今更ながら

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…お前ら、明日も観に行く気か?」

今更な話だが。

昨日の昼休み、職場で不本意ながら『いいとも』を観ていた時のこと。
その日の“テレフォンショッキング”のゲスト、六角精児の紹介した次のゲストが、エグザムライの弓の人だった訳で。

で、モニターに弓の人が出てきた瞬間、観客のお姉ちゃん方が一斉に「きゃ──────☆」とか沸き立つのね。

何で、そこで狂喜するのかと。

弓の人がスタジオに直接姿を現したわけでもなく、喋りも動きもしない静止画が映し出されただけで、何故に彼女らはそこまで喜ぶのか?

まさかとは思うが、彼女らは翌日のいいともにも、観客として入場するつもりなのだろうか?
キャータカヒロサーン。

まあ、これは昨日の話なので、今日こそ弓の人が本当に出てきた日なのだが。
いやあ、登場時のギャラリーの反応が、六角ん時とは大違い(笑)。

本当に、連続でスタジオにやって来たというお姉ちゃん方がいたのだろうか?

ついでに言うと、私しろへ~の知っているエグザムライは、月チャン連載の漫画だけ。

いや、夕べ記事をこちこちしている最中、また寝落ちしたもので(苦笑)。



…今更な話だが。

日曜日、母方の祖母の葬式に出向いた両親と、ショートステイサービスで外泊していた父方の祖母が帰宅し、久々のフルメンバーとなった我が家。
全員、何事もなく帰ってきてくれてよかった。

両親は土曜日の時点で北海道を発っており、千葉にいる兄夫婦の家で一泊してから、翌日松山に帰ってきたようで。
生の初孫を拝んでご満悦の様子(特に父が)。

前回の記事で、ジンギスカンを食べたと話していた両親に、“やっぱり、松尾ジンギスカン?”と訊ねてみたら、意外にも“否”との返答。

松尾ジンギスカンと同じスタイルの、味付け済みの肉を焼くものだったらしいが、メーカーは新十津川町の会社だったらしい。

なお、この「新十津川」、元々は「十津川村」という奈良県の村が起源である…と、母から教わった。

調べてみると、120年以上昔に起きた十津川大水害の被災民が北海道のトック原野に移住、開拓したことが「新十津川村」の始まりだそうで。
母村とする奈良県の十津川村とは村章(町章)を同じにし、交流を続けているらしい。
(以上、Wikipedia調べ)

そうそう、前回の記事以降の食事はと言うと、結局それまでの食事処と同じ所で済ませましたよ。
(一興、野咲、清まるデリバリー)

メニューは勿論違うけど。





…今更な話だが。

富士山が、三保の松原込みで世界文化遺産に登録されたようで、めでたしめでたし。

もっとも、私しろへ~としては登録されて当然と思っていたので、さほど感激はしていないのだが。

何故って、富士山だぜ?

富士山と言えば、我が国の象徴と言える山であり、日本の美と文化の象徴とも言える山。
昔から、日本人の信仰を一身に集めてきた、日本の誇る霊峰。

歴史的に見ても世界的に見ても、富士山の存在は決して小さくない。
今の今まで世界遺産に登録されていなかったのが、むしろ不思議でならないくらいだ。

もし、これが万一登録されずに終わっていたら…

…てなもんだ(笑)。


上図は、『うちのトコでは(四国四兄弟)』の「京都」さん。
今回のしろへ~の代弁者(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。