スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#37 モンコレって

金曜日は、TCGのデュエルスペース兼同人ショップの「GAMEショコラ」にて、
『モンスター・コレクション』(通称“モンコレ”)の公式戦に参加しました。

“大会”と呼んでいますが、ここ最近の参加者は、しろへ~を含めて二人だけ。

即ち、
開会即決勝戦。
一騎討ち。

こ…こんなんじゃ、優勝もへったくれもないんだからねっ!
(また始まった)

ショコラ店長の話によると、現在のショコラにおけるモンコレプレイヤーの人口は7~8人との事。決して少ない訳ではない様です。

でも、いざ数少ない頻度の公式戦を開くと、各人の仕事などの都合で、参加に間に合わないケースが多いとか。

余談ながら、「GAMEショコラ」で最も盛んに遊ばれているTCGは『リセ』というもの。
無数に存在する美少女ゲームのキャラクターを一挙に集め、ゲームオリジナルの原画家以外の美少女イラストレーターにデザインさせたカードで対戦するゲームの様です。

そんなコンセプトのゲームですから、カードイラストの男女比率は男性5:女性95(推定)です。

なお、しろへ~は一切ノータッチのゲームです。

…まあ、ショコラの方向性が“男性向け(萌系)”ですから、しろへ~の存在こそ(ショコラでは)特殊で異端なのですが(苦笑)。
そして、そんなショコラでモンコレを扱っていること自体が奇跡的なのです。

『モンスター・コレクション』。
数年の空白期間を含め、1997年からスタートした国産カードゲームの古豪で、
かのTCGブームの火付け役にして世界的ロングセラーにしてベストセラー、『マジック・ザ・ギャザリング』(通称“MtG”)とおなじく、古式ゆかしい“剣と魔法のファンタジー”を題材にしたシリーズです。

カードイラストのバリエーションが極めて豊富で、
リアルなもの、美麗なもの、グロテスクなもの、コミカルなもの、神々しいもの、重厚なもの、ライトなもの、萌え萌えしたもの、燃え燃えしたもの…。
ここまで取り揃えたカードゲームも珍しいかも。

前述の『リセ』のゲーム性とコレクション性とを比率で表したら
“ゲーム3:コレクション7”
であるのに対し、『モンコレ』の場合は、逆に
“ゲーム7:コレクション3”
という雰囲気でしょうか。
(しろへ~の私見)

…話を戻して、『モンコレ』の公式戦。
以前組んだばかりのデック(対戦する為のカードの集まり)で「にしん少佐」と一騎討ち(最早恒例・笑)。

具体的ルールは割愛しますが、『モンコレ』は、自軍の“本陣”からモンスターを召喚して進軍、戦闘を経て、敵軍本陣を陥落、支配して勝利を納めるゲームです。

今回は、互いの本陣を陥落させるには至らず、しろへ~が辛うじて判定勝ち、優勝しました。
勝因の五割は運ですが(苦笑)。

公式戦にもかかわらず、テストついでに作ったばかりのデックを持ってきた割には上出来の結果でした。

それでも、やはり改善の余地の多いことが判明しました。また組み直さなきゃ。

そして土曜日は、『モンコレ』の新商品、構築済みデック二種が発売。しろへ~も買って来ました。
一つ1800円を二種類二つずつ、それにカード10枚入りブースターパック400円を二つを購入。

しめて8000円也。

新デック構築、今までのデックの改良に役立ちそうです♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。