スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#533 中華料理はいけるかい♪(山崎まさよし)

〈しろへ~母、ある日の呟き〉
「…モノクロじゃないじゃん」

愛媛県で放送されている、『えひめモノクロシアター』という1分程度の超短時間番組があって。
それは、昔の愛媛で起こった出来事を録画した映像を、「銀河万丈」氏のナレーションで送る…というもの。

最近観たそれは、水引の着色を手作業で行っているシーンが放送されていた訳で。
十数メートルも一直線に張られた水引を、刷毛を使って塗られていく様が映っていた。

すると、母が一言。

「モノクロシアターって言ってるけど、モノクロじゃないじゃん(笑)」

!?(『特攻の拓』風)

特に疑問も抱かずに観ていたが、言われてみると、テレビ画面には真っ赤な水引が鮮明に映っているではないか。

うむ、これは紛うことなきカラー映像。
看板に偽りありまくり。
母さん、ナイスツッコミ(笑)。

そういや、一昔前のゲーセンに、『つっこみ要請ギプス ナイス★ツッコミ』なんて体感型ゲームがあったなあ…。



…ここしばらく、更新のペースが極端に落ちてますなあ大高さん。
(他人事のように)

「大高さん」が誰なのか、さっぱり分からない方が多々いらっしゃることと思われるが、心配は無用。
私も誰なのか分からない。


戯言はさておき、今回は、週末に両親の誕生祝いと日頃の感謝を兼ねてご馳走しようと、中華料理を食べに行った事を。

店の名は、「四川飯店」。

愛媛松山には四川飯店という中華屋さんは二軒あり、そのうちの一軒が、いよてつ高島屋(かなり近い)にある高級店「赤坂四川飯店」。
ではなく。

我らの向かったのは、山越という町(かなり遠い)にある「四川飯店」であり、こちらはごく普通の大衆向けの店。
当ブログで幾度か紹介したと思うが、ここは味よし量よし値段よしとコストパフォーマンスに大変優れ、連日飯時になると大勢の客で賑わうのだ。

これまでは、両親と食べに行く時は父の車で移動していたが、その度に“(車を運転する身として)酒を飲めないのが残念”と父がぼやいていたので、今回は移動手段にタクシーを使うことに。
さあ父よ、この夜は存分に飲むがよい。
(とは言わなかったが)


…さあ到着したぞとタクシーを降りた我々親子を待っていたのは、案の定座席が満杯状態にある四川飯店。
ざっと見た限り、十人を越す順番待ちの客が、店の内と外に待機しているではないか。

さすが四川、相も変わらぬ盛況ぶりだ。
我々が席につけるのは、果たして何分後になることやら。

が。

実際のところ、先客さんのうち何名かは持ち帰りで注文していた人達がいたようで、その分早く席につくことができた。
まあ、それでも席につけたのは、タクシーで到着してから



























…ぱち。(寝落ちした)


…タクシーで到着してから約一時間後の事だったが。

注文したのは、各人丼ものをベースとしたセットメニュー。
父が天津飯、母が回鍋肉(ホイコーロー)丼、最後に私しろへ~がマーボー丼(+ラーメン)。

それと、一品ものの小皿を幾つかとビール大瓶を二本注文、いただきます。

セットに付いてくるおかずも、(何故か)トンカツにエビ天にトリ天とそれぞれ違うので、仲良く分け合って。
両親は共に、さしたる大食いでもないので、それなりのボリュームがある丼もののいくらかをこちらに分けてくれたので、思っていたより満腹になった。

そうそう、この店、何故だか天津飯セットにだけトンカツがついていたり、何故だかカレーも食べられる。
『チャーハンカレー』なんて品があったり(笑)。


…後で、父から話を聞いてみると、“やっぱり、あの店で食べるときは、酒は飲まなくてもいい”とのこと。

客の回転が著しいあの店で酒を交えると、落ち着いて食事に専念しづらいのと、酒を飲むために移動にまで金を遣うのが馬鹿らしく思えたらしい。

思えば、今回は食べ物関係の話題なのに、写真の一つも載せていなかった。
次に四川に食べに行ったときには、写真を撮ってこよう。

さあ、次は何を食べようか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

こんばんは(´∀`)

中華って最後に行ったのは…もう15年ぐらい前ですね~
会社の同期たちと10人ぐらいで、長崎の中華街に行きました。
最後に食べた杏仁豆腐ぐらいしか記憶に残っていませんが…
長崎の中華街も横浜にはかないませんが、
なかなかいい雰囲気が出てますよ~

しろへ~さんは親孝行ですね(’-’*)
ウチの両親もそろそろいい歳になってきたので、
できる限り親孝行していきたいと思います(*^。^*)

おはようございます~

らすさん
なんと、それほど昔でしたか!?

私こそ、横浜中華街に行ったのは、それよりも更に昔だったので、あまり憶えていないのですが(苦笑)。
横浜も神戸も長崎も、それぞれの中華街に遊びに行きたいものです。

しかし、ただ食事に行っただけですが、これでも孝行になるのなら、何度でも出掛けたいものですね。

こんにちは。

寝落ちがツボにはまって・・・(笑)
いやいや、そうではなく中華のお店記事を拝見すると
やはり食べたくなります~(><)
いや・・・中華だけではなく食べ物記事を拝見すると書かれている物を
食べたくなります☆
家族で中華良いですね^^
無性に沖縄で食べたラーメンとチャーハンが食べたくなりました!
でも、すぐにはいけませんので我慢です~(><)

お父様にお酒を飲ませてあげようと思うしろへ~さん、優しいですね♪

おはようございます。

コロポックル・よめさん
ううむ、やはり写真を撮っておくべきでしたね。
過去に述べたことがありましたが、高価な食材を使った料理が美味しいのは当然であって、安価でも十二分に美味しい料理の方が何倍も素晴らしいと思っています。

頼んだ別々の品を分けあって楽しむのは、家族ならではの食事の醍醐味なのです(笑)。

そして、寝落ちですが、文字を入力するための携帯電話を開きっぱなしで眠ってしまったので、一歩間違うと寝返りか何かで圧迫して壊しかねない状況でした。
(過去に、本当に壊しかけた・苦笑)
管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。