スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#525 クラーケン

〈しろへ~、ある日の謎かけ〉
「外はひんやり、中はあつあつ、これなーんだ?」

正解はWebで!
(ここがWebだろう)



…前回、いかの塩辛についての記事を載せたが、その際うっかり書き忘れた話題があった。

先の日曜日、NHKで“世界で初めて、生きたダイオウイカの撮影に成功”という内容のドキュメンタリーを観たのだ。
何で忘れるかなあ?

生き物好き…特に水の中に棲む生き物が好きで、中でも海の生き物は見るのも食べるのも大好きという私しろへ~は、両親とともにテレビに釘付け。

ジーザスの十字架よろしく釘を打ち付けられたテレビは、その日あえなくぶっ壊れた。
また、新しいテレビを買ってこないといけない。

そんな戯言はともかく、とにかく面白い番組だった。

獲物(えさ)を捕える瞬間、足や触腕を伸ばして先端をすぼめ、体全体を紡錘形にして突進、一瞬で足を広げて捕獲!…というのがかっこいい。
無脊椎動物に格好よさを感じるのは初めてかもしれない(笑)。

思えばダイオウイカって、地球最大の無脊椎動物ではなかろうか?
どれくらい、いかの塩辛が出来るだろう?

毒など無いだろうとは言え、ちょっと水っぽそうだけどね。





…近頃、劇場版『HUNTER×HUNTER』大ヒット上映中!…とかいうCMをよく見掛けるけど、あれって今、ちゃんと連載してるのかね。

作者の発想力とか表現力は非凡であると、『レベルE』を読んで感じはしているが、原稿の〆切を守れないとか休載が目立つというあたりで考えると、“職業としての”漫画家としては落第だな…と私は思っている。

自分の身の丈に合ったペースで、一定のクオリティを保った作品を常に提供出来るかどうかというのも、漫画家に求められる能力ではないかと。

ましてね、原稿の下書きですらない代物を雑誌に掲載するとかあり得ない。
作者も作者だが、出版社もどうか(苦笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

こんにちは(^_^)

NHKのダイオウイカの特集番組は自分も見ました。
自分もこういうの大好きです。
深海って夢とロマンがありますね。

「HUNTER×HUNTER」の作者って「幽遊白書」と同じ人ですよね。
あの人は最初は確かちょっとエッチな漫画を描いてましたね。
それが「幽遊白書」が大ヒットしちゃって、
そこから人生が変わっちゃったんでしょうねえ。
漫画描かなくても印税で食べていけるでしょうし。
どれだけ原稿落としても、絵が雑になっても、
漫画の続きを楽しみにしているファンがたくさんいるわけですからねえ。
ファンが甘すぎですよね~(;^ω^)

ううむ…

らすさん
おはようございます~。
らすさんもイカの番組観たのですね。
イカ様もさることながら、クラゲやらタコやらの生き物も面白くて、まだまだ地球(深海)には未知の部分があると唸らされます。


しかし、「T樫Y博」氏ですか。
あれは、彼を金のなる木と踏んで手放したくないS英社が甘やかしたのがまずいけないと思うのです。

彼とは違い、同じ雑誌で大人気作品を真っ当に連載し続ける作家が幾人もいるのに、ろくすっぽ仕事をしないような奴を飼い続けるS英社は理解できません。

もっとも、それに甘えて仕事をおろそかにするT樫氏は輪をかけていけませんが。

人気の度合いはさておき、読者の期待を裏切り続ける不誠実っぷりが、私は何より許せませんね。
管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。