スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#524 いか塩辛

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…早めに注文せな…」

昨年末の冬コミに一般参加する知人に同人誌の入手を依頼したしろへ~。

が。

年明けに会った知人に首尾を訊ねたところ、“途中で銭が尽きたので駄目だった”…という、まことに残念な回答が返ってきた。

うぬぬ…、残念無念。
特に、「岩崎つばさ」さんのサークル「32GIRL」の品々を入手し損ねたのが痛い。

何故って、大元の作品である『30girl』の執筆活動そのものが完全に終了してしまい、それにともない32GIRLのサークル活動も、先の冬コミ出展で最後になってしまったから。
加奈子さんのチャリティー缶バッジ、欲しかったなあ…。

幸い、冬コミに出した新刊(というより最終作品)は後々Amazonで通販ができるらしいので、そちらを頼りにしようではないか。

…と思っていたら、丁度通販の手続きができるようになったみたい。
早速Amazonに登録して注文だ!(Amazonを利用するのは初めて)

また、六鹿・横山ご夫妻の同人作品も、ご夫妻のサイト「CHOCOLATE UNIT on Web」で、いつの間にか通販コーナーが開かれたので、こちらもちゃんと注文せねば。
今年の犬福カレンダーが楽しみだ。



…昨年末から、急に「いかの塩辛」に夢中になった私しろへ~に、ある日朗報が寄せられた。

母曰く、“某スーパーで、いかの塩辛が安売りされるらしい”とのこと。

これまで110gで348円の品(桃屋製)を買っていたところが、某社の塩辛は350g入りで298円という価格だというのだから、これはお買得という他ない。
早速、売り出し当日に、件の塩辛を一つ買って来て貰う事にした。

が。

安いのは大いに結構なことだが、別段高級ブランドという訳でない桃屋の品と比べて、あからさまに値段が安すぎる。

内容量と価格のバランスに異様な差があるのには、きっと品質に何らかの差があるに違いない。
内心、“不味かったらどうしよう”と不安に駆られるしろへ~だった。


かくして、新しく我が家にやって来た塩辛は、件の塩辛と違うメーカーの品だった。
買ってきた母曰く、“価格も量も見た目も同じで、賞味期限がこっちの方が長かったから、こっちにした”とのこと。

ジッパー付きの袋に入ったそれの原材料や成分表示を確認してみたら、案の定決定的な違いが見付かった。

今回の塩辛は、ナトリウムの含有量…簡単に言うと食塩の使用量が、桃屋製の塩辛の三分の一以下だった。

それって、“塩分控えめ”と言えば聞こえは良いが、塩辛本来の“保存食”という観念で考えるとどうなのか?

桃屋の塩辛は“多めの塩で漬け込み熟成させた、昔ながらの塩辛”と謳っている分、こちらは塩辛としては未熟な、浅漬けみたいなものなのか?

量の多さにしても、浅漬けの様に気軽に食べられる程度の味付けだからこそ、かも知れない。


そして、夕食どき。

ジッパー付きとは言え、袋に入ったままでは保存に難があると考えた我々は、ジャムやら何やらの空き瓶に新しい塩辛を詰め替えることに。

二瓶に詰めたところで、余った塩辛を試食。

……。

口に運ぶ前、匂いを確かめた段階で、不安は“ああ、やっぱり”という確信に変わる。

生臭い。

桃屋の塩辛は熟成させたお陰か、まさにするめと変わらぬ匂いをさせていたが、こちらの塩辛は生魚を捌いたかのような血生臭さを感じる。

こういうタイプの塩辛もあるんだと思いはするが、あくまで個人的な好みで考えると、この時点で桃屋の塩辛に軍配が上がった。

続いて一口食べてみるものの、やはり生臭く、三分の一以下という塩分だけあって塩辛くも何ともない。
紅麹なども使っているせいか、むしろ甘味を強く感じるので、直接塩を振りかけて食べたくらいだ。

うん。
こっちの塩辛は苦手。

とは言え、捨てるのは至極勿体ない。
この多量にある塩辛を、どうやって消費するか。

答えは、加熱調理。

生で食べれは生臭いが、火を通して…特に焼く方面で調理すれば、まだしも美味しくいただけるのではなかろうか?

試しに、フライパンで軽く炒って貰ったものを食べてみると、こちらは普通に香ばしくて美味しい。
炒飯あたりに混ぜて食べるのが良いだろうか?


…結論。
生で塩辛を食べるなら、少々高くても良いから、桃屋の塩辛にしよう。

桃屋以外に、昔ながらの製法を守った、本当の塩辛があれば話は別だが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

おはようございます。

くう!
私も塩辛が好きなので、それが生臭かった時の切なさが痛いほど分かります!!
ホントに年を取ったら高血圧まっしぐらと言っていいほど、塩辛いのが好きなので塩気の無い塩辛はただのイカだ!!と思ってしまいます^^;

塩辛を湯通しして塩気を抜いて食べたりするのも好きです。
ですが、しろへ~さんのこの塩辛は塩が足りないので、湯通ししたら少し醤油か、マヨネーズをつけて食べたら美味しくなるかな・・・と、勝手に思いましたので、実行したら不味いかもしれませんのでやらないでくださいi-229

ほほぅ

コロポックル・よめさん
こんばんは。
自分が食べたい!と思って買ったり頼んだりしたものが、思っていたものとまるで違っていたときのがっかり感は、実に悲しいものです(苦笑)。

うむ、あれは塩辛ではなく、“いかのワタ漬け”ってところですね。

で、塩辛の湯引きですか。
周りに付いた旨味が落ちて勿体なさそうな感じがありますが、ちゃんとした塩辛い塩辛なら、わりかし丁度よい味の濃さになるのでしょうか?

とりあえず、例のがっかり塩辛では試さないでおきます(笑)。
管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。