スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#478 男たちの晩夏

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…『坂の上のポニョ』…」

皆さんこんばんは、年単位で過去のネタを引っ張り出してくるしろへ~です。
つか、この発想がありふれすぎてもう。

Googleでキーワード検索してみたら、いくつも出てくる出てくる。
その中でたまたま立ち寄ったサイトを覗いてみると、あろうことか、漫画『進撃の巨人』の作者「諫山創」氏のブログだった。

進撃の巨人は、しろへ~がコンビニの立ち読みをきっかけにして以来の愛読作品だったので、偶然にも作者のブログに来てしまったのには驚いた(笑)。
ついでに、主役の一人「ミカサ」の由来が、日露戦争当時の戦艦『三笠』という話も意外だった。

また、詳しくは知らないが、本作の思わぬ展開に大反響があったらしく、それが何なのかが気になって仕方がない。



ここからの本題は、久々に長いです。
気が向かれた方はどうぞ。



…昨日(24日)、里帰りしていた友人「中ちゃん」の誘いを受け、夕食を共にした。

これにはもう一人、同じく友人の“G”こと「ジョージ」さんが参加。
今一人、「蓬莱」君にも誘いの声を掛けていたのだが、こちらはタイミングが悪く、残念ながら夕食を既に摂ってしまったとのこと。

結局、今回は計三名の食事会と相成った。


じゃあ、何を食べようかという話になると、私しろへ~の合流する前から“贅沢に焼肉などどうだろう”という提案がなされており、肉食獣たるしろへ~としては異を唱えよう筈もない。
当然、選んだ店は食ーべ放~題よろれーいーひ~。

むう、そうと知っていれば、仕事帰りのおやつに唐揚げなど食べねばよかったか…。

道中、それと店内での肉待ちの間、狩人たる我々は『モンスターハンター3G』の話題に興じる。
しろへ~自身は3Gどころかニンテンドー3DSを所持していないが、彼ら二人は持っていた。

が。

彼らの入手は共に自発的なものでなく、会社の先輩や常連客からの勧誘によるものらしい(苦笑)。
しろへ~も勧められたものの、まだまだ今一つ。


肉が来た途端、談話モードから肉食モードへとシフトチェンジ。

わしわし食べる食べる。

先月末、医者から“糖類(穀物含む)の摂取を極力抑えろ”という指導を受けているので、ご飯は一杯だけに留めておく。
その分、肉の入るスペースができるので、それはそれで好都合(笑)。

え、野菜?

そんなヘルシー食材、最初のキムチでしか食べてませんが何か?
ここは肉を食べる場所だぜ?

豚トロ────────!
バラ────────!
ホルモン────────!

脂大好きなしろへ~は、肉の脂身信奉者。
その好きっぷりは、敬虔を紙一重突破して狂信の域に達し、塔の下でストラゴス爺さんと一緒に盆踊りを踊っているとかいないとか。(FFⅥ)

脂のない肉も無論好き。
レバーなど、火を通しつつも中身はとろとろにした感じで食べるのがよし。
ハツとかミノとか砂肝なんかも好き。

なお、レバ刺し大好きなジョージさんは、先のレバ刺し提供禁止を心から残念がった一人である。


…体型相応に食の細い(と言っても人並みだが)中ちゃんが、最初に戦線離脱。
そして、煙草を交えた二度の“食休み”を挟んだジョージさんも、中ちゃんから少し時間を置いて戦力外申告。

食休みを挟むこと自体が満腹感を助長するので、食休みを始めた段階で彼の限界を察することができた。
追加の肉は、もはや必要あるまい。

こうして、残りは“食べ放題”の強襲食事部隊『第1の白飯(ライス・ワン)』の隊長たる私、しろへ~大尉が引き受けることに。
二人とも、後は“思い出したように食べて貰う”。

食べ放題のコツは、“適度なペースを保ち、絶え間なく食べ続けること”がしろへ~の持論。

“肉を焼く”一連のプロセス──肉を網に乗せる・折を見て肉をひっくり返す──を合間に挟むことで、ただ闇雲に食べ続けるよりも、確実に長い時間食事を楽しめる。
これは、より激しく燃える火が、より早く燃え尽きるのと同じ理屈であろう。

そう考えると、焼肉という食事ジャンルは、思いのほか食べ放題の理にかなっているのではないかと思う。

程なくして、残りの肉も全て平らげたしろへ~。
最後までバラやホルモンを胃袋に送り続けてきただけあり、流石にこれ以上の肉は入らない。

もっとも、デザートのアイスクリームは美味しくいただいたがな!

それにしても、先月末の焼肉と異なり、今回はひとつの網で三人のシェア(前回は五人)だったから、かなり自由に食べることができた。
四、五人で食べるなら、やはり網は二つはないと不自由するね。


この後、中ちゃんの帰りの電車の都合もあり、寄り道もせずに中ちゃんを駅まで送る。

次はまた正月休みあたりの再会になるだろうけど、それまで元気でいて欲しい。
それと、お土産のお菓子を有難う。





…最後に、コンビニの「ファミリーマート」が“歌うねぎ女”こと『初音ミク』一党とコラボレーション企画を展開しているというイカレもといイカした話を聞き、残った二人で近隣のファミマに足を運んでみた。

一応断っておくが、しろへ~自身は初音ミクなどの所謂ボーカロイドシリーズを格別愛好していない。
でも、ネタとして楽しむには格好の素材だと思っている。
かわいいし。

店内を一通り物色し、折角だから何かコラボ商品のひとつも買おうと、しろへ~が選んだのがこちら。

『ザンギマヨおむすび』。

パッケージには、デフォルメフィギュア『ねんどろいど』のミクさん(ファミマバージョン)がプリントされている。

幾度か説明したけど、“ザンギ”というのは「唐揚げ」の北海道での呼び名。
初音ミクを売り出した会社の所在地が北海道だから、という理由でこうなったらしい。

味はまあ悪くないが、具が少ない。
せめてもう一切れ、鶏唐揚げが欲しかったかな。


…それはそうと、あれだ。
ザンギだぜ?

ザンギっつったら「ザンギエフ」(ストリートファイター)だろ?
ロシアの赤きサイクロン。

『ダブルラリアット』って歌があるくらいなんだから、ここは歌い手たる“たこ女(※)”「巡音ルカ」がパッケージでも良かったんちゃうん?
んー?


※…“まぐろ”でも可。
(好きでもない割に、何故か詳しい)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。