スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#466 プチ水攻め、延長

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…あいつは寿司屋もやってたのか…?」

テレビで寿司屋の話題が出ていたのを端で聞いていたとき、「銀座 久兵衛」という店を“銀座キュゥべえ”と思わず勘違いした、リトル愚かなわし。

「僕と契約して、寿司職人になって欲しいんだ!」



…20日(昨日)、仕事を終えて帰宅するしろへ~。
火曜日から井戸水を使用できなくなったために、風呂とトイレが使えない厄介な状況に陥った我が家。

しかし、それもここまで。
家に帰れば、新たなポンプのモーターが唸りをあげて、井戸水がばんばん湧いて出てくるんだ!

「ただいま~」

水攻めから解放されるという安堵の表情で家に入ると、そこには、元気に勢いよく井戸水を吐き出す蛇口の姿がなかった。


…ちょっと待ってくれ、話し合わないか?

ポンプは確かに新しくなったんだよね?
じゃあ、何故?

再び家族に話を聞くと、金曜日に新品のポンプが取り付けられ、動かしてみたものの井戸水がタンクまで汲み上げられる気配がなかったという。

どうやらタンクまで汲み上げる為のパイプが悪いらしく、翌日(今日)、業者が新しいパイプに交換…というより全く新しいパイプラインを構築し、ポンプとタンクを繋ごうという話に発展したとのこと。

何だか、“それじゃ、新品のポンプなんて不必要だったんじゃないの?”と思われそうな話である。
(実際しろへ~自身もそう思わなくもなかった)

当ブログを読んだしろへ~兄も、“値段はどうなの?他の業者の見積りなんか見てないんじゃないの?”といった心配をして、しろへ~や両親に電話をかけてきたくらいだ。

が。

このしろへ~宅…というか建物自体が築数十年が経っており(亡き父方の祖父が建てた)、ポンプを含めてあらゆる設備が老朽化しているので、結果としてポンプを換える事に問題はなかった。

また、今回の業者というのも、この建物の水回りを担当した、多少のわがままも聞いてくれる馴染みの会社だからと父が信頼して任せたらしい。

そういうことであれば、こちらも心配する必要もない。


…さて。

現在、仕事を終えて家路についたものの、まだ建物の中には入っていない。

予定通り、新しいパイプが通って、今まで通りの生活が帰ってきたか?
あるいは、また予定が狂って不自由な生活を余儀なくされる羽目になるか?

結果は次回にて。

「ただいま~」





ちなみに今日は健康診断。

今回、初めてバリウムを飲むしろへ~。
診断の最中、げっぷをしてはいけないとは聞いていたが、なんとか我慢に成功。

そして今。
下剤を貰って服用し、今まさにお通じの気配…というか、初売りの開店待ちをしている客の行列って感じ。

家に入って、ちゃんとトイレが使える状態にあることを切に祈る。

ご覧の皆様も祈ってください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

こんにちは。

新しいパイプは着きましたか?
おトイレは動いていますか?

何故だかとても結末が気になる事件です・・・。

こんにちは。

コロポックル・よめさん
お返事が遅れて、申し訳ありません。

幸い、今度は予定通りパイプが通り、風呂もトイレもちゃんと使える状態です。もう、心配はなさそうですね。

わざわざご心配くださり、有難うございます~。
管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。