スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#457 新手のスタンド

〈バトン解答者様のご紹介〉
今回紹介する『ご当地PRバトン』の解答者様は、ブログ『タイトル?…「ああああ日記」』を運営する、埼玉県は県北農村部にお住まいの「イリエ」さん。

バトン回答記事はこちら!

今回のイリエさんのご回答ですが、実は去年の10月にして戴いたものだったりします。

これは過去の私のネット環境…手持ちの携帯に問題があったのか、当時まったく見ることができなかったのが、今のタブレットで幸運にも発見、閲覧できたのです。
そこで、急ぎイリエさんにお許しを戴き、当ブログで紹介することになりました。

イリエさん、当バトンへのご協力を有難うございます!


〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…何で、あんな夢を…」

嫌な夢を見た。
(残酷描写につき、追記にて。
苦手な人や食事どきの人は要注意!)



…先々週の土曜日、自転車のスタンドが壊れた。

過去の記事を知っている人には、“この前に自転車を買い替えたばかりなのに?”と思われるだろうが、実はスタンド部分だけは先々代の自転車からの使い回しなのだ。

何年間も、毎日毎日スタンドを倒しは起こしを繰り返せば、当然ながら金属は疲労し劣化する。

スタンドに使われているバネのフックを引っ掛ける突起が脆くなり、ぽっきり折れてしまった。
しかも、スタンドのロックをかける側が駄目になったせいで、スタンドを立てる動作がやりづらい事に。


そもそも、何故スタンドだけを延々使い回してきたのかというと、それが勿体ないからという訳ではなく、新品の自転車に取り付けられているスタンドが気に入らなかったから。

自転車の車両に取り付けるスタンドを大まかに分けると、片足スタンドと両足スタンドがあり、私しろへ~は新品に付いていた片足スタンドがどうしても嫌だった。
では、何が嫌なのか?

まず、片足スタンドは安定性が悪い。

スタンドの立っている側だけに車体を預けるだけで、反対側に力が加われば、なす術もなく倒れてしまうのが気に入らない。

それと、駐輪時のスペースの問題。

両足スタンドは垂直に自転車を立てられるが、片足スタンドではどうしても傾斜して立つので、両足スタンドよりも駐輪時のスペースを多く取ってしまう。
(“|”と“\”で比較すると一目瞭然)

こう考えると、片足スタンドが両足スタンドに勝る利点が見当たらず、むしろ片足スタンドが邪魔っ気に思える訳だ。
(実際は片足の方が安価で、力の弱い人にも扱いやすいという利点がある)


…そういう訳で、自転車を買い替える度に「片足スタンドは要らないから、今の両足スタンドに付け替えてくれ」と自転車屋にお願いしてきたが、ついにスタンド自体が再起不能になってしまった。

そして、ついに新しい両足スタンドを購入、付け替えることに。

流石に新しいだけあって、動きも滑らかだし金属の軋る音もない。
使い心地は上々だ。

が。

それまで何年間も、それこそ先代や先々代の自転車よりも長い期間使い続けた代物と別れを告げるのには無心でいられない。
ま、感涙にむせんだりはしませんがね。


ところで、Wikipediaで“スタンド(自転車)”を調べてみたら、片足スタンドの自転車画像に“痛チャリ”が載ってて吹いた。
「ウィキペたん」とかいうキャラクターらしい。





…あ、例の夢について。
























一人、どこかを自転車で走っていた訳だけど、何故か至るところで犬の轢死体(とおぼしきもの)が散見された…という内容。

それも、ちょっとズタズタなやつ。

いつかも、猫の死骸を散見する夢を見たけど、今回はさらにグレードアップしている有様。
多分、うなされていたことと思う。

頼む、もっとまともな夢を見せてくれ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。