スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#454 誰だ、誰だ、誰だ~

〈バトン回答者様のご紹介〉
『ご当地PRバトン』をFC2ブログに公開してから、間もなく一年になる今日この頃、今回も新しい回答者が増えました。

ブログ『オタクだってリア充Life!』を運営する、愛知県は豊橋市にお住まいの「由音 yune」さん。

バトン回答記事はこちら!

由音さん、バトンへのご協力を有難うございます!

…実は、今回の由音さんで、愛知県の回答者様は三人目になるのですが、それぞれで異なる回答内容の中でも見事に共通する認識がありました。

曰く━━━━
「“名古屋=愛知”じゃない!!」。

どうにも名古屋文化のイメージが強烈すぎるせいで、酷いときには「名古屋県?」などと間違われることさえあるとか。
東の三河文化と西の尾張(名古屋)文化では全く違うんだよ!…とも言われております。

みんなも、その辺を肝に命じておこうぜ!



〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…誰だお前…?」

ある日、携帯にこんなメールが届いた。

Sub:無題
本文…アドレス変えました
すいません、登録して下さいm(_ _)m

そうか、アドレス変えたのか。
…で、お前は誰なんだ?

送信者は、事もあろうか自分の名を名乗らずに、相手の知らないアドレスでメールをよこしたのだ。
これでは、誰々だと判る筈がない。

このメール、他にも幾人かの人物にも同時送信していたのだが、そのいずれのアドレスにしても覚えがない。
知人・友人に(その他のアドレスについて)ちょろっと尋ねてみるも、心当たりはない様子。

こいつは一体何者だろうか?

考えすぎかもしれないが、こちらに“誰?”とメール返信させて、変なサイトとかに誘い出す手口かも…と疑い、今のところ返信はしていない。

石橋を叩いて渡る気構えは、あって損はないだろう。
叩きすぎて、石橋が死んでしまってはいけないが。

みんなも、アドレス変更をメールで報せるときは、まずは名を名乗ることを肝に命じておこうぜ!


2012年6月28日追記…「総帥N」さんの情報提供により、件のメールの差出人が友人の「水城」さんである事が判明。
ああよかった。





…ファミコンの初代ロックマン、やっぱり難しい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

大変スね~

確かに名古屋は濃いですね~
こんな町は珍しいとお思いますね。
名古屋=愛知県て大阪の私でも忘れがちですもの(笑)

メールアドレスの件返信なさらない方が、懸命だと思います。
私も誰なんじゃあんた?!ってメールが来ますね~
悩みますけど、返さんほうかええやろな、大事な要件やったらまた来るやろう。変なサイトのアレだと怖いですすね。
お互気をつけましょうね。
では、失礼します。

いや~、そうなんスよ~

幽額さん
やはり、そう思いますか。
とりあえず、改めてこいつからメールが届いてから対応してみることにします。

名古屋文化を愛知のスタンダードと思ってはいけない、みんながみんな“えびふりゃー”“~だぎゃ”とか言うわけではない…というのが、愛知の方々の本音のようです。
でも、名古屋式モーニングは体験してみたいです(笑)。

話は変わって、幽額さんって大阪の方だったんですね。
初めて知りました。
管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。