スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#05 世界の通勤路から

花子さんだの四文字タイトルだの、濃厚な話ばかりではアレなので…(笑)。

今回は、しろへ~の普段通っている通勤路の風景などをダイジェストかつ画像なし(笑)でお送りします。


♪たーらったったったたーららーたーらー(以下略)♪

しろへ~「ほんじゃ、行ってきます」
しろへ~母「はい、怪我しないようにね」
しろへ~「あいあい」
…こう言ってくれる限り、怪我はしたくないです。

がちゃ………ぱたん。

…しろへ~愛用の自転車『シルバーソル』(嘘)で走り出す早々、塀越しにお墓を拝む中高年の男女を発見。
(我が家と細い通路を隔てた場所に、お寺とお墓があるのだ)

…何故、敷地内に入らないのだろう?以前も見たな、あの二人。

(中略)

…ここからしばらく、「伊予鉄道」(郡中線)の線路に沿って南西に。
ここを離脱するまで、背後から電車(三輌編成)に迫られてはいけない。その時は“時間が押している”と思わねばならない。
(実際はそれほどでもない)

…線路上に、幾人かの作業員が枕木の交換作業をしている。古くなった木製の枕木からコンクリート製の枕木に総入れ換えするようだ。明るい時間だから大丈夫だろうが、電車には気を付けて欲しい。
(二、三年前、暗い時間帯に女の子がはねられて亡くなった事があった。諸事情もあって、一時期話題に上った線路なのだ)

…そろそろ、郡中線から離脱するポイントだ。
ここには、しろへ~のお勧めスポットがある。
床屋さんなのだが、物凄い壁画があるのだ。
荒々しい筆のようなタッチで、上半身裸のサムライとおぼしき男二人がチャンバラしている画である。
そして、その傍には

『婆沙羅』

の三文字。
渋い。血が騒ぐ。
(お見せ出来ないのが残念です)

その真下にはゲーム屋。
ポケモンかなんかのキャラクターが窓に貼られているのだけど、遠目に見ると、コイツの頭部分がしろへ~の大好きなキャラクター、

『犬福』

に見えてしょうがない。
どうしてくれるんだ。
(どうしようもない)

…ここからが後半。西進する。以前の職場の傍を通り抜けて。この辺から、しろへ~の後頭部に相当量の汗が滲んでくる。

(中略)

…暑い~。出勤時のしろへ~は、季節を問わずに汗をかく。暑い~。暑い~。

…松山空港の滑走路が近くに見える。この時間帯は、全日空の飛行機が離陸する時間帯で、上手くすると発進、離陸の瞬間に立ち会える。
「うお!?飛ぶ気だ!!」
「機長!?」
「おおっ!!凄いパワーだぁ!!」
「これなら飛ぶ!!飛べるぞ!?」
うるせぇなあ。

(中略)

…職場近く。この辺は…と思っていたら、覚えのある車が、しろへ~とは無関係ながらも覚えのある建物に入っていくのを見た。
間違いない。
スピードを落として建物の前を通り掛かると…いた。

友人の水城さんだ。

互いの職場が近所なのだ。業種は全く違うが。
ぶんぶん手を振ってくれている。こちらも振り返す。そして、そのまま通過。

…職場に到着!
所要時間、25~30分。
松山市の中心部から海の近くまで…というのは、かなり遠いのだ。

…こうして、しろへ~の仕事が始まるのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。