スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#16 無敵制裁娘

…昨日は暑かった。
頼むから、降ってよ、雨。

仕事が終わり、自転車で帰宅し始め、
「水城(みずじょう)」さんの仕事場近くで
“あ、貸して貰った『レベルE』、返さなきゃ…”
と思っていたら、何ともご都合主義的に帰宅直前の水城さんに遭遇。

お礼を述べた後で、二人で『レベルE』の感想をひとしきり語り、現在の作者に対してごにょごにょな思いを述べ。

…今度はお礼として、水城さんにしろへ~おすすめの漫画を貸してあげることにしました。

念のため、水城さんに
“どんな漫画をご所望か”
と質問。

…幾つかの問答の後、水城さんが一言、「ファンタジー」と。
加えて「“剣と魔法”もの」とも。

ふむう(横山光輝風)。

“剣と魔法”もの。
RPG(ロール・プレイング・ゲーム)の大好きなしろへ~としては、これは水城さんと同じく好きなジャンル…。
まあ、これと対極を成す
“鉄と火薬”もの…
というのも二人して大好きなのですが。

それはさておき、“剣と魔法”ものには心当たりがあり、
しろへ~としては非常にプッシュしたい作品が一つ。

『PUNISHER(パニッシャー)』。

「週刊少年チャンピオン」誌にて好評を博した漫画、
『無敵看板娘』を手掛けた
「佐渡川準(さどがわ・じゅん)」さんのヒロイック・ファンタジー作品。

内容は割愛するとして、
前作の『無敵看板娘』シリーズ(無印と“N”←ナパーム)を踏襲したコメディ要素こそ健在だが、
主人公の少年少女を取り巻くバックストーリーが非常にヘビーな物語。

加えて、『無敵看板娘』の時から定評のあった殺陣の描写にも磨きがかかり、非凡な画力を見せ付けてくれる。

…そんな『PUNISHER』を水城さんに薦めたところ、

何の事もなく、彼は知っていたではありませんか。
しかも、『無敵看板娘』からご存知だったご様子。

それなら話は早い。
ここから『PUNISHER』の話に花を咲かせて行…こうとするも、微妙にトーンダウンする我々。

…そう。
この『PUNISHER』、すでに連載終了しているのです。

…しかも、どうやら打ち切りという形らしいのです。





…おい。
何やってんだよ秋田書店。
勿体無い事すんなよ。
○r(以下検閲削除)とか、
だっさ(以下検閲削除)だの
訳わからん萌(以下略)。

(中略)

悪いことは言わんから、
今すぐ佐渡川先生にドたま下げて、
『PUNISHER』の連載を再開させ…いや、再開して戴くのだ。

…失礼、つい地が。

話は戻りまして、水城さんは『PUNISHER』のラスト三話位しか読んでいなかったそうです。

じゃあ決まった。
『PUNISHER』を読んで貰いましょう。

今すぐ貸そうと思い、その旨を伝えたら、お嫁さんが熱を出しているから、下手な外出は控えたいとの事。

な訳で、こちらから出向く事に。

帰りがけに明屋書店に寄って、『PUNISHER』最終7巻とその他漫画を購入。
帰宅してシャワーを浴びて身支度、手荷物の準備。
家を出て、途中のジャスコでケーキとゼリーを買ってお嫁さんのお見舞い品に。
俺って何ていい奴!(余計な一言)

…水城さん宅に到着し、お見舞い品を差し上げると、用件だけ済ませて帰すのも悪いと思ったのか、家に入れてくれました(確信犯)。

…にやり。
これで、もう一つの目的も果たせそうだ。

それは、今年一月に生まれた水城ジュニア「蓮(れん)」くんに謁見する事です。

あっさりと、皇太子殿下との謁見を許可されました。

生まれて間もない頃にもお目見えしましたが、だいぶ成長なされました。

最初こそ、パパに目線を向けたまま、しろへ~の存在などアウトオブ眼中(死語)でしたが、
途中からこちらを凝視し始め、しろへ~のアプローチに応えて笑顔を向けてくださいました。

かわいい。
ぷにぷにです。
小指を差し出すと握ってくれます。
しろへ~のワンフィンガーが限界です。
おそらく、精一杯の力で握っています。
爪を立ててくれます(笑)。
痛くも何ともないですが。
焼いたら美味しそうです。
おてては高温の油でカリッと揚げて、骨ごと

はっ!(じゅるり)

こんな事(↑)書くと、二度と入れてくれなくなりそうです(もう遅い)。

…最後に、約束の品以外に『無敵看板娘』のアニメDVD(全六巻)を手渡し、
水城ファミリーに見送られながら水城さん宅を後にしました。

蓮くん、またねー。
秘蔵の『犬福ぬいぐるみ』を大事にしてくれよ?



…あ、『レベルE』返すの忘れてた。(オチ完成)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

こんばんは~!

お言葉に甘えて早速拝見させて頂いております。
やっぱり、しろへ~さんの話面白い!(笑)

レベルEは私も読みました…人魚の話が一番心に残っているのですが、好きなキャラクターはバカ王子です。ごめんよ、隊長。
パニッシャーの方は未読なので、今度読んでみたいと思いました。ベルセルクとかも好きなんですが、家を出た時に兄弟の本だったので持っては来れませんでした…しくしく。

一名様ごあんな~い♪

whitelord(うみ姐)さん
ようこそいらっしゃいました。

早速お越し戴いた上、お褒めのコメントまで下さり、いたく感激しております。
冗談抜きでデレデレですよお母さん(こらこら・笑)。

人魚さんのお話と、オチ的にはゴールデンハンマーなどが好きですね。
バカ王子…誰かに似てると思ったら、“ああ、パタリロ殿下に似てるんだ”と納得。きっと、7年後の美少年なんだよ…って(笑)。

『ベルセルク』は未読ですが、いつかは読んでみたいですね。

…今回のご来訪、重ねて御礼申し上げます。
こうして読んで下さる方が居る限り、応援して下さる方が居る限り、それを励みに今後もブログに全力を尽くします。

どうか、またいつでもお越し下さいませ。

あ、

ちょっと追記です。

この直後の話は、全く楽しくありません。むしろ、不快に思われる可能性もあります。

しかし、真面目な話ですので、(強制はしませんが)読んで下さると嬉しいです。

まあ、先に読まれた場合は、このコメントはほぼ無意味ですが(苦笑)。
管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。