スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#330 パンがない?

〈しろへ~、ある日の替え歌〉

『死ね!夏休み』

♪そんなに嬉しいか
♪そんなに嬉しいのか
♪そんなに楽しみだったのか
♪夏休みなんかが

♪綺麗な海だよな
♪水着が可愛いよな
♪そんなにエンジョイしたいのか
♪夏休みなんかを

♪(~♪) 死ね
♪(~♪) 死ね
♪(~♪)
♪遊び疲れて死ね

(原曲…藤岡藤巻『死ね!バレンタイン・デー』)

…早い話が、見苦しい嫉妬の歌ですね(苦笑)。
ちなみに、2番もあります(笑)。



「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」。

革命が起こる前のフランスで、貧困と食糧難にあえぐ平民が、その日のパンにも事欠いている有様を耳にした「マリー・アントワネット」がのたまった…とされる歴史的迷台詞。

これは、高貴で豪奢な環境で生きてきた彼女の、平民の暮らしぶりに対する無知と無関心を如実に示す言葉として、当時の平民たちの憎悪を一身に集めたといいます。

が。


突き詰めていくと、これを発言したのはルイ16世の叔母にあたる人物であるそうで、マリーがこういった発言を残したという公式記録は残されていないとか。
(写真は『無敵看板娘』12巻より抜粋。マリーでも叔母でもない・笑)

彼女の発言であると認識されているのは、彼女を嫌う、あるいは嫌おうとした一部の民衆が行った感情操作の一環として、彼女を必要以上に貶めるために広めたデマが原因だそうな。

この他にも、マリーにまつわる悪い評判には事実無根の流言が多々存在したようですが、これらはそれだけ彼女が平民層から嫌われるに値する贅沢と浪費を繰り返していた証拠の裏付けでもある訳です。

しかしながら、マリー・アントワネットという人物がそこまで嫌な人だったかと問われれば答えは否で、人格的にはごく真っ当であったそうですが、詳しくはちゃんとした文献を紐解いてみるのがよいでしょう。
(超丸投げ)


…と、たった今調べてきた蘊蓄は置いといて、この言葉を別の人物に置き換えて言わせたらどうなるか?

その一例が薙さんのブログに載っているのを見て吹き出したしろへ~。
単純ながらも実に秀逸。

そこで、当ブログでも早速二番煎じをしてみる事にしました。
ただし、誰か特定の人物でではなく、しろへ~の偏見に満ち溢れた特定地域住民でのシミュレートです。


…それでは、スタート。

〈英国紳士淑女〉
「パンがなければスコーンを食べればいいじゃない」

〈ゲルマン魂〉
「パンがなければポテトを食べればいいじゃない」

〈アメリカンドリーム〉
「パンがなければハンバーガーを食べればいいじゃない」

〈びっくりインド人〉
「パンがなければナンを食べればいいじゃない」

〈香川県民〉
「パンがなければうどんを食べればいいじゃない」

〈愛媛県民〉
「パンがなければみかんを食べればいいじゃない」

〈高知県民〉
「パンがなければ酒を飲めばいいじゃない」

〈徳島県民〉
「パンがなければ阿波おどりを踊ればいいじゃない」

〈世紀末悪党〉
「パンがなければ略奪すればいいじゃない」

だめだこりゃ。





…ちなみに2番。

♪そんなに楽しいか
♪そんなに楽しいのか
♪嬉しそうにはしゃぎやがって
♪たかが夏休みで

♪(~♪) 死ね
♪(~♪) 死ね
♪(~♪)
♪宿題に追われて死ね


原曲もこんな感じです(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。