スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#321 蜜蜂と蜂蜜

〈世界の通勤路から~アジアンダイナマイト~〉
…出勤途中、伊予鉄郡中線は土居田駅近くの踏切に差し掛かったところで、『Late Latte』を運営する友人「ねこ」君と鉢合わせ。

彼が片手を挙げて挨拶してくれたので初めて気付き、こちらも咄嗟に手を挙げて挨拶。
急いでいたので、そのままノンストップで一言も交わさぬままにすれ違ってしまったけど、余裕のあるときに会ったらゆっくりと話したいものです。

“サイト、そろそろ更新しようよ”とか(笑)。



…仕事中、ごく稀にミツバチが一匹、工場に迷い込むときがあるのですが…。
どういう訳か、こいつはいつもしろへ~にまとわりついてくるのです。

…何故だ?

巣のテリトリーを侵しているというなら集団で威嚇、攻撃してくるだろうし、こいつは一匹だけで何をしようというのか?
服についた洗剤の香りを、餌場である花の香りと勘違いしているのか?


いずれにせよ、顔や身体に接触せんばかりの位置取りで飛び回られるのが鬱陶しい。

が。

下手に抵抗しようものなら、奴は命と引き換えにした一回こっきりの必殺技、“毒針”を打ち込んでくるのは必至。

痛いと解っているものをあえて受けようという気にはなれず、また、先方も飛び回る以上の何かをする気配が見られないので、ここは一つ静観を決め込んで“大人の対応”とする事に決定。

すると、これに気をよくしたのか、奴はよりポジティブに、完全に身体にとまって歩き回ってくれたことがありました。
おのれ、図に乗りおって…!

いっそのこと、一気に叩き潰せば良いような気もしますが、奴はやはり何の害も及ぼさないので、現状維持を保つことにしたしろへ~でしたとさ。



…ミツバチと言えばハチミツ、ハチミツと言えばモンハンという訳で、最後にモンハン昔話。

『モンスターハンターポータブル』シリーズの定番システムの一つ“農場”。
クエストから戻る度に通うことで、各種施設から素材を採取できるありがたいシステムです。

これの施設の一つに“ハチの巣箱”という、ハチミツ採取用のものがありまして。
改良を重ねることで、最大6つのハチミツを回収できます。

が。

たまに、ハチミツ以外の素材を回収する場合もあり、釣り餌調合用の蜂の子はともかく、『虫の死骸』などという完全ハズレアイテムが出たりすることも。


…かつて、初代『MHP』でしろへ~が体験した実話。

「ココット農場」に足を運んだライトハルトさんがハチの巣箱を覗いてみると…。

虫の死骸
虫の死骸
虫の死骸
虫の死骸
虫の死骸
虫の死骸


…巣箱が全滅してる━━━━━!?

何だこれは!?
スズメバチの大群にでも襲われたのか!?
いや違う、これはアレだ!
そう…!

(以下、『あずまんが大王』風に)
「今…
今は寒冷期なんだ」

「今は寒冷期なんだ
今は寒冷期なんだ」


「しっかりして下さい!
これは『2(dos)』じゃありません!!」



…季節の概念があったのは、確か『2』だけだったんだっけか?
寒冷期に蜂の巣あさっても、死骸しか出なかったんだよなあ…(苦笑)。

「ライトさん、しっかりしぃー」

寒冷期ちゃうでー
寒冷期
まだ寒冷期
寒冷期
寒冷期だよ

「あれ…寒冷期…?」

「違います!!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。