スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#314 魚介の星のもとに ~中編~

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…その剃刀、痛い痛い」

近所の床屋で散髪して貰って、すっきりしたのはいいけど、剃刀の切れ味が悪かったのか、ひげ剃りが痛い痛い。
後々鏡を見てみたら、やっぱり傷がついていた。

頼む、ちゃんと刃を研いでくれ。


〈前回のあらすじ〉
当時の少年の心を鷲掴みにした車田正美氏の漫画『聖闘士星矢』に登場する、最上位の聖闘士“黄金聖闘士”。

黄道十二星座を模した鎧“黄金聖衣”を持つ彼らに対し、自分の星座の聖闘士はどんなキャラかと強い関心を持った読者たちは、次第に彼らをランク分けし始める。

それは次第にグループ内の優劣を決めるステータスと化し、より劣る聖闘士の星座の月に生まれた仲間を蔑み貶め、虐める輩が続出、密かな社会問題に発展した。
たぶん(笑)。

…そんな時代の真っ只中で少年時代を過ごした、友人のケンさん(はたのけんさん)に割り振られた星座は、ランキング最下位と目される“蟹座”だった…。
(あらすじ終了)


…その“蟹座(キャンサー)”の聖衣を纏った男の名は「デスマスク」。
『星矢』を知る者十人に問えば十一人が賛同する、『星矢』シリーズきっての最低野郎です。

ケンさんのブログ『はたのさんちの雑記帳』にもありますが、彼は

素行不良
品性皆無
悪逆非道


…という、典型的な三下悪党の三要素の全てを高水準で備えた、近年まれに見る逸材です。

当時のジャンプ漫画でデスマスクに比肩しうる悪党と言えば、『北斗の拳』の「ジャギ」様か「アミバ」様くらいでしょう(笑)。

無論、そんな奴はこっぴどくやられる訳で、実際に半裸失明常習者「紫龍」の逆鱗に触れてフルボッコにされます(笑)。
その際の悲鳴も「あじゃぱァ━━━ッ!!」だの「うびゃあ!?」だのと、情けない限り。


この“十二宮編”だけでもデスマスクは十二分に醜態を晒し、当時の蟹座少年たちは仲間からいわれのない迫害を受け、自らの生まれの不幸と車田氏を呪ったであろう事は疑いありません。

それでも、十二宮編が終了して“ポセイドン編”に突入した事で、デスマスクの醜態の記憶は次第に薄れ、蟹座少年たちの傷心も癒されていった事でしょう。

が。

デスマスクは“ハーデス編”でまさかの再登場。
ハーデスサイドの“冥闘士(スペクター)”として敵に回った彼はパワーアップしていました。
“のりピー語”をマスターして(笑)。

「P!P!(ピッ!ピッ!)」だの
「マンモス憐れなヤツ!!」だのと、もう見ていられません。
強さ?何一つ変わってませんが何か?

威勢よく闘いを挑むものの、かつての同僚である“牡羊座(アリエス)”の「ムウ」には手も足も出ず、すごすごと本拠地に戻れば上司からもけちょんけちょんにされて捨てられる始末。
「かにぃ!?」などと車田節の悲鳴も上げてたし。

もう、完全な恥の上塗り。
ピエロそのもの。

…そう、車田氏とデスマスクは、せっかく癒されかけていた筈の蟹座少年たちの傷心にタバスコを擦り込んだのです。


ここまでくると、“最低”という嫌悪の念を通り越して“不憫”の領域。

全国の蟹座少年の悲哀が察するに余りあり過ぎ、溢れる涙を禁じ得ないしろへ~でした。

というのも…。
(後編に続く)





…当初、これが後編として完結させるつもりでしたが、思いの外長くなったので急遽“中編”という形にしました(苦笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

あごの下だな

ポルナレフ。

カミソリ話を見て、そんなVSアヌビス戦を思い出しました。

聖闘士ヒエラルキー、ありましたね。
しかし、デスマスクさんの不遇の扱いは本当になんだったんだろう…

アゴごと剃ってやる

ええ、当初はそのネタを記事に盛り込む気満々でした(笑)。

“聖闘士ヒエラルキー”…別の言い方で“現代のカースト制度”とも言われたみたいです(苦笑)。

デスマスクさんはああだったものの、先代キャンサーは強くて格好良くて、何よりまともだったらしいですよ!?
先々代は教皇だったらしいし。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ハーデス編のデスマスクさん・・・
ご指摘通り「傷口にタバスコを塗りこまれた」という表現が的確デス。

車田先生!!
蟹座に対するこの仕打ちあんまりですぞっ!!(´;ω;`)


・・・しかし、その酷い蟹さんの扱いはさておき
しろへ~さんのこの一連の記事
聖闘士星矢好きの嫁様と爆笑しながら拝読させて頂きましたw

互いの傷口を舐めあいましょう

ハーデス編…。
いや、あれはあんまりですよねえ(苦笑)。
後発のサガ、シュラ、カミュは揃って格好良いのに。

ところで、ここまでの馬鹿馬鹿しい記事で、奥様ともども楽しんで貰えて嬉しく思います♪

マニゴルドとアルバフィカ、かっこええ。
管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。