スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#255 しろへ~、ある日の…

〈しろへ~、ある日のコンビニにて〉
店員「(会計中)おしぼりはお付けしなくて宜しいですか?」
しろへ~「ああ、(付けなくても)いいですよ」
店員「お付けしましょうか?」
しろへ~「…じゃあ、お願いします」
店員「(会計終了)ありがとうございました~」

………おばちゃん(店員)、
ちったあ人(客)の話聞けや。


それとこのおばちゃん、しろへ~と一緒に別の人が入店した時…
「いらっしゃいませこんばんは~いらっしゃいませこんばんは~」
…という挨拶をしていまして。

うん、お客様の一人一人に挨拶をするという姿勢は、従業員として立派なことだと思う。
でもさ、せめて間を置いて挨拶しようや。
連射すんなよ(笑)。

やはりあれか、一度に五人入店したら…
「いらっしゃいませこんばんは~いらっしゃいませこんばんは~いらっしゃいませこんばんは~いらっしゃいませこんばんは~いらっしゃいませこんばんは~」
…って挨拶するのかな?

そんな冗談はさておいて、真面目な話、ああいう挨拶はやめた方がいいと思う。
おざなり感が露骨に漂い、却って失礼な気がするから。


〈しろへ~、ある日の発見〉
昨年、仕事納めの記事で、“自転車の左ペダルがおかしい”という話題を載せました。
以来、ペダルが快方に向かうこともなく、これが人間だったら接骨院かどこかに行くべきだと言われそうな異音を奏で続けております。

が。

最近になって、この煩わしい異音から逃れる術を発見。
この症状が起きた際、それまで左足に接していたペダルの面を表とするなら、裏面に切り替えて自転車を漕ぐこと。

こうすることで、例の異音と衝撃がほとんど無くなり、わりかし快適なサイクルライフを取り戻すことに成功。
ただし、根本的な問題が解決された訳でもないので、それは仮初めの安心でしかないのですが…。


〈しろへ~、ある日の痛み〉
職場で右手親指をつめました。
日常茶飯事ながら、やはりいつやっても痛い。

とは言うものの、893でお馴染みの業界における有名な行事(行事か?)では当然なく、木材同士の間に指を挟んだだけ。
もしもそっちが日常茶飯事だったら、今頃はこのブログを携帯電話でこちこちと綴れません。

それは、約110mm角の土台(建築資材)で、長さは4m弱。

これを重力に任せて垂直落下させた訳ではなく、端っこを片手で持ち上げ、横に10cm程度ずらしただけ。
その先にあった、同じサイズの土台とごっつんこ…てな顛末でさあ旦那。

それでも、かなり痛い。
ある程度堅い上に重量があるから、ちょっぴりの運動距離でも衝撃力が強いのです。
爪の中で内出血しました。

…これが本当に垂直落下だったら、多分骨折だけでは済まないだろうなあ…。


しろへ~の職場は、地味に危険がいっぱいです。
ご覧の皆様も、職場での怪我などなさらぬよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。