スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#235 ベオウルフの走破録

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…痛くなったら、すぐハデス♪」


…『メタルマックス3』、遂にラスボスを撃破、ようやくエンディングを迎えました。
先週の土曜日、発売から三月半が経過しての事です。

パーティメンバーのレベルが最大の99でも、ある程度は苦戦しました。
ラストダンジョンの道中、敵の電撃を受けて人間全員が麻痺して全滅…というのが三回かそこら発生したし。
こればかりはどうにもこうにも(苦笑)。

今更ながら思い付いたけれど、アースのしっぽと携帯バリアの併用がいいのかな?


さて。
一度クリアを果たしもしたし、かなりの月日が経過した事ですし、これからは積極的にネタバレを気にせずにMM3ネタを載せていくことにします。

…とは言え、まだ探索しきっていないのです。
ネツィブ・メラハ(ラストダンジョンその1)とかとか。
ああ、ややこしい。

それと、何やらクルマを1輌だけ、いまだに入手していない有様。
一体、どこにあるのやら。

この辺は、自力で何とか解決するつもりです。

上記のやり残しと、追加賞金首を残さず撃破してから、二周目プレイを始める予定。
不満の残るクルマのネーミングを改めてやる…。


“○○のシャシーの穴タイプ(※)をどうこう”だとか、“××のドロップアイテムは云々”とかいう話題はさておき、ここまでの旅路(プレイ)を振り返ってみて言いたいことを幾つか…。

※…クルマの改造で特に重要なもの。
“どういうタイプの武器をそれぞれ何門搭載できるか”を決めるもので、一度改造すると二度と元に戻せなくなるため、慎重に決めなくてはならない。


まず、追加賞金首について。

アラモ=ジャック以外、グラフィックが使い回しじゃん。
手ぇ抜くなよな。
がっかりだよ。


続いて、物語の黒幕にしてラスボスのグラトノスさんへ。

悪いけど、アンタみっともない(笑)。

…超人を自称しておきながら、その実態は復讐の鬼でストーカーなマッドサイエンティストだったアナタは、悪役キャラとしては嫌いではありませんでした。

ネツィブ・メラハの戦闘を経て、ジャガンナート司令室(?)まで追い詰めて二度目の戦闘を終わらすまでは。

首だけになって逃げ出すなよ。
ジオングかお前は。

しかも、首の両脇からブースター点火しながら飛んでいくってどうなのよ(笑)。

あれを見た時点で、しろへ~の中のグラトノス像は、爆笑に包まれつつ崩れ去りました。
そりゃないぜグラトノスさん。

挙句の果てに、最終形態が三つ首ネッシーかい。
無節操と言うか荒唐無稽と言うか…。

散々人のこと(ベオウルフさん)を“最高の実験材料だ”とか“キミには驚かされてばかりだよ”と虚仮にしてくれましたが、
アンタにゃ到底及びません(笑)。

しろへ~の知る限り、アナタは間違いなくメタルシリーズで一番ピエロで情けないラスボスです。
いっそのこと、『ファイナルファンタジーVI』のラスボス、ケフカとユニットを組んではどうだろうか(笑)。


ところで、「グラトノス」って名前を見聞きすると、『モンスターハンター』の生き物っぽくないですか?

具体的には、グラビモスとアプトノスのあいのこみたいな奴。
でかくて堅くてビーム吐いて…でも草食種(笑)。


〈次回予告〉

写真の材料を使って、しろへ~が何かをします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。