スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#222 遊戯三昧・その2

前回に引き続き、ゲームの話。

先週の土曜日は、毎週恒例イベント、「Cafe Tifa Land」の貸し切りに参加。

久し振りに総帥N&水城の両氏も参加し、いつものしろへ~、き~ろ君、蓬莱君と合わせて5名の『S.T.R.D』メンバーが揃い踏み。
この5名の他にも、隣の「GAMEショコラ」の常連メンバー数名が常に参加しております。

今回は出張で松山まで帰還した総帥Nさんが、“(『MHP3rd』の為に)狩りの錆落としをしたい”という事で、『3rd』の体験版と『2ndG』の協力プレイを楽しむ我々。

以前と同様、久し振りのプレイに阿鼻叫喚(笑)。


さて。
この「ティファ」の貸し切りは通常営業時と違って、PSPやDSといった携帯ゲーム機のパーティプレイなど、利用者によるメディアの持ち込みが可能な訳ですが…。

それまでパーティプレイに終始していたのが、いつ頃からか貸し切りに設けられた時間の半分くらいを、持ち込んだ同人動画やアニメの鑑賞会に費やすようになっていました。

前回の貸し切りでは、『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』(※)とかいうデンジャラスアニメを流してましたし。

この現状について、しろへ~個人の心境を正直に言うと“歓迎四割、うんざり六割”といったところ(苦笑)。
まあ、好みの問題というだけの事ですが。

※…アメリカナイズなタッチと配色センスだが、れっきとした日本産馬鹿アニメ。
主人公の可愛い見た目とは裏腹に、下ネタが湯水のごとく湧いて出てくるらしい。


…それはさておき、今回は店内で“あるアニメ”がプロジェクターのスクリーンに映し出されました。

『AKIRA』。

「大友克洋」氏原作の漫画の劇場版アニメで、名作との誉れ高い作品。
今回、ティファに『メタルマックス3』を遊ぶ面子が集まることを想定した蓬莱君がDVDを持ってきてくれたのです。
しろへ~は初めて観ました。

『AKIRA』と『MM3』に何の関連が?
それは、MM3に登場するこのクルマ。

『サイファイ』。
AKIRAの主人公、「金田正太郎」の愛機『金田SPECIAL』(通称“金田バイク”)をモチーフにした車輌です。

“本物”の金田SPECIALはこちらへどうぞ。

そもそも、画像のサイファイに用いられたカラーリングの名前が“アキラレッド”だし(笑)。
ちなみに、デフォルトは黄色。

ゲーム中では、こいつに機銃やらミサイルやらを搭載して戦うのです。


…そんなAKIRAの初視聴ですが、モンハンをしながらの事だったので、残念ながらあまり観ることができませんでした。

でも、“生サイファイ”の勇姿や「“さん”をつけろよデコ助野郎!」等の名台詞、更には某2D対戦格闘ゲームで丸パクリされたK9999「島鉄雄」の暴れっぷりを拝めて楽しかったですよ。

超必殺技の『月…』とか『力が…勝手に…うわあああああ!』とか見れたし(笑)。
技名、うろ覚え。

いつか、改めて観てみたい。
最初から、じっくりと。



そういえば、家庭の事情で先に帰宅した水城さんがティファで忘れ物をしたみたいだけど、大丈夫だろうか…?
PSPのメモリースティックとか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。