スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#212 ついカッとなって ~後編~

〈前回の続き〉
…午後2時過ぎ。

適当な場所に自転車を置いて、松山三越に入店。
件の新潟展は7階との案内に従って、いざ7階へ向かう。

今回の新潟展というのは、食品のみを扱った物産展で、浜焼きやら味噌やら五平餅やら、美味しそうなものが並んでいた。

それらの店を眺めつつ、かのたれかつ丼の出店を見付けて入ってみると…。

店員「お食事のお客様ですか?」

しろへ~「あ、はい」

店員「申し訳ございません。先程完売いたしまして…」

ありゃ、完売ですか…。
申し訳ございません~。
がっくりしながら隣のラーメン屋の出店を覗いてみるも、結果は同じ。

なんてこった。
この日が新潟展の最終日だったのに…。

たれかつ丼…卵とじやソースではなく、名前通り甘辛い(と思われる)たれに浸したとんかつをどんぶり飯にのっけたもの。
しろへ~の食べたかったのはそれの豪華版で、二段重ねのやつだったのだけれど…。

この日の目的、無情に頓挫。

手ぶらで帰るのはどうにも癪だし、その上お腹も空いていたので、ちょっとした釜飯を一つ、ついカッとなって購入。


下のフロアでは“黄金展”なるイベントが催されており、日本の工芸家達が手掛けた金細工を多数展示、即売していた。

きんぴかきんぴか。
そして高い高い。
百万千万の作品がごろごろひしめく中、一億超の純金細工も。

面白かったのが“金塊の重さ当て”のコーナー。

約5キロの鉄のインゴットと同じサイズの金のインゴットが並べられ、直接手にとって重さを比べて、答えを三択で書き込むというもの。

しろへ~も試しに持ってみたら、その金塊の重いこと重いこと。

昔観たアニメの『ルパン三世』で、ルパン達がスコップを使って金塊の三つ四つをまとめてすくっていくシーンがあったけれど、あんなの常人には不可能だと思い知った。
たぶん。きっと。

選択肢は、1…12キロ、2…15キロ、3…21キロとあり、しろへ~は2を選択。
正解者の中から抽選で記念品が貰えるらしく、ちょっと楽しみ。
(正解していればの話)


さて帰ろうか、と一階まで降りてみると、何やら興味深い出店(?)を発見。

それは、日本の誇るタイポグラフィ“江戸文字”を扱う職人さんの出張営業で、表札やら扇子やらに自分の名前などの好きな言葉をデザインして貰えるとのこと。

その中でもしろへ~の目を引いたのが『消し札』のストラップ。

消し札とは、江戸時代に火事の延焼を防いだ町火消しが、その場所に自らの組名を記した木札を掲げた事が由来とされる縁起物…だそうな。

件の品は、小さいながらも堅くて丈夫な柘植の札に、本漆で文字を書き込む完全受注生産の消し札。
札の表裏に好きな言葉(文字)を入れて貰える。

年月をかけて使い込むことで札の角は自然と丸みを帯び、色合いも深みを増していくのが魅力的。

そして何より、個人が思い思いの文字を考えて注文できるので、チープな言い方ながらも“自分だけの消し札”が出来るのが一番の魅力。

…という訳で、一つ注文してみた。
価格は12600円(税込)。

前述の金細工程ではないにしろ、かなりの価格。
小物にここまでの金額をつぎ込んだのは生まれて初めての経験だ。
品物の完成は約二ヶ月後。出来映えが楽しみ。


…帰路。

釜飯一つじゃ物足りないと判断したしろへ~は、ロッテリアに入って『エビマヨバーガー』等を買ってから帰宅。
前回のラストで、しろへ~母の言った通りの展開になるのは甚だ不本意だが、まあ構わない。

帰宅したのは、午後四時前。
早速、遅まきながらのお食事タイム。

釜飯は美味しかった。
海老、蟹、栗、鶏肉、山菜、油揚げ等が入っていて、わりかしゴージャス。
おこげもポイント高し。

ただ、買ってからかなりの時間が経過していたので、温もりが少なかったのが残念。

そしてエビマヨバーガー。
不味いとは決して思わないが、個人的評価は微妙なところ。

メインの具材である海老のフリッターがもう一つくらい多ければ…という事もさることながら、具材の形状が災いして食べづらいのが問題。
普通の『エビバーガー』の方がしろへ~の好み。


〈ベオウルフの走破録〉
…それから。

中断していたメタルマックス3を再開。
ほったらかしにしていたWANTEDモンスターを撃破してみたり、新しいクルマを入手(寸前に)してみたり、“尾崎豊現象”(※)の憂き目に遭ったクルマを回収してみたり。

※…故・尾崎豊氏の名曲『15の夜』の歌詞を参照のこと。

メインフィールドで、不覚にも今まで気付かなかった道筋を見付け、文字通り走破。

途中立ち寄ったダンジョンを探索中、なんの予告も無しにWANTEDモンスターと遭遇。
予想外の強さにノダミキが戦死、撤退を余儀なくされる羽目に。

…そう言えば、パーティメンバーのレベルは60を越えているものの、未だにノダの最終奥義“爆発ゲージツ”を使っていない…。
だって、死ぬって言うし…ねえ?

…というか、“まだ一周目?しかもレベル60程度なの!?”とか思われそうだ(苦笑)。


…こうして、23日は久々に濃厚な休日として過ごすことができました。
いやあ、楽しかった♪

そして、しろへ~がゲームを遊ぶときは、長時間の余裕が無いと進行しないらしいことが判りました。

身体をもう一つか二つ、あるいは休日を増やして欲しい…って、以前にもぼやいたような…?
しかも、要求がグレードアップしたような…?
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

呼ばれたような気がする…

月の休みが4日ないし少ないときは3日の私です皆さんコンニチワ。

しろへ~さんが『消し札』に何を書いてもらったのか、気になるところ。
(予想…いつもの)出来上がりが楽しみですな。

“尾崎豊現象”…100円玉で缶コーヒーを買った、じゃなくて
盗まれたあげく走り出されてしまったわけですね分かります

呼んじゃいねえが、おめえの出番だぜ

Fireさん、コンニチワ!ソシテ、サヨウナラ!
嘘嘘(笑)。

“いつもの”と言われると、却って何だか分からなくなった…。何だろう?
ちなみに、片面は普通に自分の名前ですよ。

“尾崎豊現象”…正解(笑)。
8月頭の記事に載せたゲームのパッケージイラスト、アレがまさしく尾崎豊現象の瞬間。
しかも、その後売り飛ばされる始末(笑)。

休日事情が大変と言う他ないですが、また近いうちに遊びましょう。
管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。