スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#208 中国語では手紙のことを「信」と言うそうな

…タイトルの続きですが、中国語で「手紙」と記した場合、それはトイレットペーパーを指すそうです。

故に、“お便りが届くのを楽しみにしています”というニュアンスのメッセージを中国語で書き残す際に手紙云々と書くと…。

後日、身に覚えの無いトイレットペーパーが自宅に郵送され、新手の詐欺の被害に遭っているのでは…?などと心配する羽目になります。

…なーんてね…フフ…
夢路…?


…昨夜、ある方へ宛てた手紙を書きまして。
翌朝、出勤時にポストに投函してきました。

その方宛てに手紙を書くのは初めての事で、不必要なまでに緊張したしろへ~は、書き始めるのも遅ければ書き終わるのも遅かったという体たらく。
(大した事も書いていないのに)

それはともかく、書いた文章の不味さは元より、自らの字の下手さ汚さに呆れるしろへ~でした。


元より字を書くのが(絵を描くのも)下手な部類のしろへ~ですが、特に、こういった手紙や年賀状を書こうとすると、余計に酷い字になる傾向があるようです。

おそらく、心理的緊張が肉体的緊張に繋がって、思うように文字を書けないのだと推測しています。
リラックス時、誰に見せるでもない落書きの際に書く文字の方が、下手ながらもよっぽど読みやすいという有様。

また、普段から文字を書くという習慣が全く無いというのも、理由の一つなのかもしれません。

今のご時世、パソコンやワープロ、携帯電話を使ってかたかたこちこちするだけで、文章を作ったりメールを送信できるから、しろへ~みたいな人は多く居るのだと思います。

これは悪い風潮だ。
もっと字を書く習慣をつけさせるべきである。


話題が完全に逸れてしまった…。

まあ、そんなこんなで、当の方の手元には、次の日かそこらに見苦しい手紙が届くでしょうが、どうかご容赦くださいませ。

話を蒸し返すけれど、手紙は良いと思います。
特に肉筆が。

全く同じ文面でも、記号化された無機的な情報媒体━━電子メール━━で読むのと比べて、段違いの読み応えと有機的な温かみがあるから。

そして何より、確かな実体を持った物質として手元に残るから。

かの人の筆遣いを手に取って見る事で、今、この場にいない筈の人物を身近に感じる事ができるのですから。


…我ながら、かなりキザで恥ずかしい事を綴っていますが、しろへ~は本気でそう思っています(苦笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。