スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#198 「にどめのなつこみ」 ~三日目・後編~

〈前回の続き…の前に〉
17日から仕事を再開しました。
お盆は過ぎた筈ですが、まだまだ暑い暑い。

この全国的猛暑、聞くところによると、信長殿は(解りづらいネタ)あと二週間続くとか六鹿違うなんとか。
勘弁してください。

下の写真は帰り道の風景。

広く大きく生い茂っていた筈の木が、いつの間にかばっさりと。
いつも落ち葉が大量に出て困るからだろうか?

何か都合があったのだろうから仕方がないけど、寂しい光景です。


〈前回の続き〉
『コミックマーケット78』最終日のダイジェストレポート、次に取り上げるのは『STUDIO COSMOS』。
「梅川和美」さんのサークルです。

こちらでは、同人誌だけでなく同人グッズをも多数取り扱っているのが特徴。
残り一つだった『モンハンタンブラー』等を買わせて戴きました。

で、軽い雑談と挨拶を済ませ、一度しろへ~はその場を後にしたのです。

が。

ホールを出て、所持品整理のついでに、先程購入した梅川さんの新刊の一つ(突発ノンフィクション本)を開いてみると、ある驚きの事実が発覚。

梅川和美さん、ご懐妊♪
(現在、四ヶ月とのこと)

戻れ。
戻れ!
戻れ!!

しろへ~、再度『STUDIO COSMOS』までブリッツ・クリーク、梅川さんに月並みながらも祝辞を述べて参りました。
また、お祝いの品というには酷く情けない物だと承知の上で、急遽『タルト人』のグッズを進呈。

梅川さん、ご懐妊おめでとうございます。
この場を借りて、改めて心よりお慶び申し上げます。


…さて、これまでに綴ってきたダイジェストレポートで取り上げたサークルの方々は、全員が現役の漫画家さん、あるいはイラストレーターさんなのですが、次に紹介するサークル『鶴川文庫』さんは一般の方(の筈)です。

ぷらぷらと西館内を物色していたしろへ~の視界に飛び込んできたのは、数冊の同人誌。

それは、表紙からして異様…というよりは危険な雰囲気を醸し出していました。
社会的な意味で。

これは…?
まじまじと眺めるしろへ~に対して、発行者とおぼしき売り子さんが“どうぞご覧ください”と勧めてくださるので、こちらも遠慮なく拝見しました。

…(閲覧中)…。

これはやばい。
えっちい(笑)同人誌とかいうのではないのです。

先に述べた通り、社会的に、ひいては国際的ないし対外的に危険極まりない内容が、表紙の内容と遜色の無いレベルで満載されておりました。
そして、馬鹿すぎて面白い。

それらの同人誌の概要を引用してみると…

“この作品は現実をリスペクトという形でヒーチャーしたオマージュの創作作品です。
実在の如何なる国家や思想および宗教民族とは一切の関わりはありません”

…とのこと。

売り子さん曰く、
「ネタがやばすぎて、どこの同人ショップも置いてくれないんですよ。公序良俗に反するからって(苦笑)」…そりゃまあ、そうだろうなあ(苦笑)。

以下、しろへ~と売り子さんのやり取り。


売り子さん「うちの同人誌、お持ちですか?」

しろへ~「いえ、というか初めて見ました」

売り子さん「それでしたら一冊差し上げますよ」

しろへ~「えっ!?宜しいんですか?有難うございます~」

売り子さん「いえいえ(笑)」

しろへ~「いやあ、わざわざサービスして戴いたからには、もう残り全部、買わせて戴きますよ!」

売り子さん「えっ!?いいんですか?かなり高くつきますよ?」

しろへ~「ええと、おいくらでしょうか…?」

売り子さん「一冊800円ですから…6400円ですよ?」

しろへ~「うっ…(予想外の価格に思わず尻込み)」

売り子さん「う~ん、じゃあ、もう一冊おまけしましょう!」

しろへ~「うわあ、有難うございます!もう、いくらかかっても構わないですから、是非とも全部買わせてください!」

売り子さん「本当ですか!?有難うございます~。…じゃあ、(小声で)4000円、4000円で!

しろへ~「(小声で)わあ、なんて太っ腹♪それでは、有難く買わせて戴きます~


…こうして、しろへ~は、今回の夏コミで最もデンジャラスであろう同人誌九冊を、本来の価格よりも3200円も安く購入したのでした。
『鶴川文庫』さん、本当に有難うございました。


文面からお察しの通り、上の出来事は完全に売り子さんのご厚意から起きたものであり、しろへ~が意図的に値切り交渉をした訳ではないのです。
ほ、本当なんだからねっ!

こういった、自分の目的と違った所で思わぬ発見や出会いが起こるのが、不特定多数の人間が交流するイベントの醍醐味なのでしょうね。

…今回は、ダイジェストという形で主だった出来事のあったサークルさんだけをピックアップしましたが、勿論、この他にも様々なサークルさんにお邪魔して、色々な同人誌を入手してきています。

また、しろへ~と蓬莱君には同人誌以外にも目的があり、その為にも会場内を駆けずり回っておりました。


そして、午後四時。
『コミックマーケット78』、閉会。
へとへとになりつつも、去年と違ってやり残したこともほとんど無く、“やり遂げた男の顔”で東京ビッグサイトを後にするしろへ~でした。

が。

ここから一旦新宿に戻って大荷物を回収し、電車とモノレールを乗り継ぎ羽田まで。
夕食を摂った後、ここから飛行機で愛媛松山まで空の旅、空港からJR松山駅前までバスで移動。
そうして自転車を回収し、そこから自宅まで…の前に「GAMEショコラ」に立ち寄って戦果報告…という流れが残っているのでした。

それらを全て済ませ、ようやく自宅に辿り着いたしろへ~は、適当に服を脱ぎ捨てるやいなや、布団に突っ伏して眠るのでした。
あ~、足が痛い~…。

…そういえば、新宿駅まで荷物を取りに戻ったとき、幾人もの警察官が、あの“KEEP OUT”と書かれた黄色と黒のテープを片付けている最中でしたが…。
何か事件があったのか?


『にどめのなつこみ』は次回で最後、この夏コミで入手した品々をピックアップして紹介するつもりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。