スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#178 西向く侍としみぬき侍と蚊取り侍

〈西向く侍〉
昨日で一年の半分が終わったと思うと、やはり早いものですね。

昨日は30日で、6月はここでおしまい。
31日がありません。

こうした、“31日まで続かない月”の早分かり暗号として「にしむくさむらい(西向く侍)」というのがあります。

が。

つい先程まで、「侍」の意味が解っていなかったしろへ~。

に→2
し→4
む→6
く→9

そこまでは解るが…
さむらい→なんだそりゃ?

…これ、11月の事だったんですね。

さむらい(侍)→士(十と一)→11
なるほど、納得。

(ちなみに、各月の日数の記憶が曖昧なのは極秘中の極秘事項)


〈しみぬき侍〉
…先日、仕事帰りに見かけたナイスヴィークル。


なんだ、高橋英樹か。

無論、『桃太郎侍』のオマージュですね。

なかなかに良い出来ですが、“ふたーつ不埒な悪行三昧”の部分だけがノータッチなのが残念。

なので、ちょっと考えてみました。

“ふたーつプラチナ悪行三昧”
…高級感が漂います。

“ふたーつブラチラ悪行三昧”
…いや~ん、まいっちんぐ。

そう言えば、“退治てくれよう”って、どう読んだら良いのだろう?

同日追記…“たいじてくれよう”と読むので正しいそうです。
(「退治る」という動詞)


〈蚊取り侍〉
しろへ~の部屋にはエアコンなどという代物がないので、部屋を涼しくするには窓と入り口の扉を開けてやる必要があります。

窓は網戸があるからともかく、扉の向こうは屋外も同然なので、憎たらしい蚊の野郎(※)が気軽に侵入してきます。


※…吸血するのは雌のみ。


昨日も、仕事から帰ったしろへ~は、部屋への不法侵入を果たしたランゴスタ(※2)を5匹は叩き潰しました。

…いや、これは6匹目に突入か?
(また飛んでる)


※2…『モンハン』に出てくる、馬鹿でかい蚊。


とりあえず、備え付けの“カトール”こと蚊取り線香を6、7等分位にしたものに点火し、ランゴスタを部屋から追放、もしくは燻し殺します。

それでも、なお吸血しようと忍び寄るランゴスタには、しろへ~の手のひらが唸りをあげます。

あいつらの潰し方は色々あるでしょうが、しろへ~の場合は“肉を斬らせて骨を断つ”殺り方です。

HPマイナス1は覚悟の上で、腕にとまった奴を注視。
ゆっくりと、もう片方の腕を振り上げ、滅殺スタンバイ。

奴がゆっくりと口吻を皮膚に深々と突き刺し、しろへ~の血を吸い始めた時、執行開始。

…それが、奴等の最後の晩餐になるのです。


夏はこれからが本番。
3ヶ月は奴等とのお付き合いが続くでしょう。

さしあたり、今夜の安眠を脅かすアイツの、来世への転生を手伝ってあげる所存です。

ひとーつ人の世の生き血をすすり
ふたーつ不埒な吸血三昧
みーっつ醜く不快な蚊どもを
退治てくれよう、蚊取り豚!


…確か、『蚤とり侍』という小説が実在した筈。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。