スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#177 投擲槍

梅雨真っ盛り。
蒸し暑いですね。
でも、朝晩はまだ涼しいので大分楽です。


今回も『モンコレ』の話題。

本当は、この記事は昨日のうちに更新するつもりでしたが、軽い休憩のつもりがかなりの眠りに落ちてしまったという体たらく。

…初代『モンスター・コレクション』からの再録カードに『ファイア・ジャベリン』という戦闘スペル(魔法)がありまして。

これは“普通”タイミングで使う火属性の戦闘スペルで、誰かユニット1体を選んで、2D(※)の“火炎”ダメージを与える…というもの。


※…“D”は「ダイス」。
この場合は、“ダイスを2個振った際の合計”という事。

なお、『モンコレ』では6面ダイスを使用。


…なのですが、ダイスの出目次第で対象を仕留め損なう場合があるので、
全く同じ条件で撃て、かつ確実に対象を“死亡”させる『フレイム・ストライク』に比べて大きく見劣りしてしまうスペルでした。

が。

今回、再録にあたって、“効果適用後、この効果で対象が死亡しなかった場合、このカードを手札に戻す”という一文が追加されました。

こうなると話は別で、フレイム・ストライクよりも気軽に使えるスペルとして需要が高まります。

効果を発揮しさえすれば仕留め損なっても手札に戻り、再度撃ち直せるという算段です。

ディオォォオオ━━ッ
君がッ
死ぬまで(※2)
ファイア・ジャベリンをやめないッ!
…みたいに(笑)。


※2…もしくは、火属性のスペル枠(魔力)が無くなるまで。


そんなファイア・ジャベリンのカードを眺めているうちに、しろへ~の脳内で何かが閃きました。

“このスペルと、『バーン・アウト』もしくは『デッド・ホール』でコンボを決めたらどうなるのか…?”


前者は火属性、後者は魔属性の戦闘スペル。
使用タイミングは同じ(普通タイミングおよび“対抗”で使用)で、効果もほぼ同じ。

ユニット1体を対象に、まず、そいつの持つ全ての“耐性”(特定ダメージで死なない能力)を失わせ、

後者は全ての“ダメージ属性”(火炎とか津波とかとか)、前者は火炎のダメージ属性のみで1以上のダメージを与えたとき、そいつを捨て山に“破棄”させる…という効果のカードです。

また、後者は火炎による死亡(即死)効果が適用されても破棄させることができます。

“死亡”も、結局は捨て山へ破棄されることですが、耐性を付加したり防御力を高めたりすることで回避ができます。

が。

“破棄”にはそれが通用しません。


上記スペルのいずれかを無効化する、ファイア・ジャベリンを無効化する、スペルを使ったユニットを撃滅する等の対抗措置を取らない限り、1ゾロを振っても食らった相手は即刻退場という恐ろしさ。

そして。

“効果適用後、この効果で対象が死亡しなかった場合、このカードを手札に戻す”

…これは“破棄”です。
“死亡”ではありません。

…すなわち、ファイア・ジャベリンは手札に戻るのです。


これは良い。

ユニット1体を始末しながら、再度ファイア・ジャベリンを撃てるなんて!
こんなに嬉しいことはない。

まあ、このコンボが対抗で潰されなければ…の話ですが。

とりあえず、この前に買ったシャチさんのデックに組み込んでみようと画策。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。