スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#171 シャインリョコーッ! ~二日目~

…今回のタイトルは、『メタルマックス』を遊んだ人向け(笑)。

では、ここから前回の続き。


〈二日目〉
…こう書くと、普通は“次の日の朝から”だろうけど、ここでは“日付の変わった瞬間から”である。

そんな訳で、12日の午前零時。

この時のしろへ~は、すっかりゲームモードへと突入していたと思いきや、よその部屋で談話モードに突入していた。

世のなかには、なりゆきとかつきあいとかいうものがあってね。

うち一人が途中退場し、それでもなお話し続けたしろへ~達が元の部屋に戻って床についたのは午前二時。

しかし、環境が違うことや思い出し笑いなどが理由で、それから30分かそこらは寝付けなかった(苦笑)。

それでも、こういうのが、学生時代の修学旅行のワンシーンを彷彿させて楽しかった。


明け方。
意識を取り戻すしろへ~。
寝転がりはするものの、再度眠りに入るのは無理そうだった。

六時、目覚ましのアラーム(『オトメディウス』のセレクトシーン)が鳴り響き、しろへ~と同僚一人は朝風呂に。

前日に摂りすぎた水分と室内の空調を停めた事が災いし、かなりの寝汗をかいてしまったので、もう一度すっきりしようという算段。
はふー。

その後は着替えて朝食。
バイキングで食べ放題ヨロレイヒ~♪

…そんなにたくさん食べてないデスヨ?


…宿を後にした我々は、バスに揺られて奈良へ向かう。
途中、どこぞのサービスエリアで小休止して、お土産を買う。

一つは八ツ橋。ただし、生ではない方。
久しぶりに堅い八ツ橋を食べたかったので。

もう一つは『煎餅にゃん』なる、クリームサンド煎餅。
友人達と遊ぶときに食べようと買ったもの。

このパッケージのイラスト、覚えがある人は多いだろうけど…。

…そう、『ひこにゃん』。

彦根市および「井伊直弼と開国150年祭」の公式キャラクターにして、いわゆる“ゆるキャラブーム”の火付け役として有名なキャラクター。

が。

パッケージをよく見ると、
『ひこねのよいにゃんこ』とある。

…あれ?
これ、造形はもとより、絵柄もひこにゃんそっくりだけど…?

ひとまず買ってはみたものの、ちょっと気になったので調べてみたのだが、そっくりなのも当然のこと。

どちらも、イラストレーター「もへろん」氏による作品だったのだ。

違いがあるとすれば、著作権の所在。
『ひこにゃん』は彦根市に、
『ひこねのよいにゃんこ』はもへろん氏個人に帰属していた。

後者は同名の絵本も出版されているらしく、ちょっと読んでみたいと思うしろへ~。

しかし、あのひこにゃんが著作権問題に発展していたとは…知らなかった。


奈良公園に到着。
ここではしばらくの間、自由行動。各人に昼食代として2000円が手渡される。

鹿。
せんとくん。
鹿。
せんとくん。
鹿。
せんとくん。
鹿。
せんとくん。
鹿。
せんとくん。

鹿(の糞)の臭いとせんとくん(の土産品)の気持ち悪さに辟易しつつ、向かうは華厳宗大本山、東大寺。


東大寺、大仏殿。
世界最大の木造建築物の肩書きは伊達ではない。

この後、適当に土産品売り場をはしごするが、どこもかしこも品揃えは変わらず。
置物や飾り物、Tシャツに木刀等々、外国人観光客や修学旅行生(特にヤンキー)向けの悪趣味な品々がてんこ盛り(笑)。

模造刀もたくさん発見。
太刀、脇差、小太刀、野太刀(斬馬刀)の並ぶなか、しろへ~が一番欲しかったのは29000円の槍。


昼。
適当な店で昼食。
(しょんぼりなので割愛)

炎天下、かなりの時間を歩いていたので、出発時刻までは木陰でのんびり。

鹿せんべい(150円)を三度くらい買って、同じく木陰でのんびりしている鹿に食わす食わす。
持ったまま歩くと危険。すぐさま処理すべし。

それなりの体格をした鹿が、鹿せんべい目当てに迫り来る様は、小さい子供にはトラウマもの。
実際、泣き出す子供も幾人か見掛けた(苦笑)。

そんな中、しろへ~とすれ違った、ある少年達の会話の一節。

「ガウシカにやられた(笑)」

狩人(ハンター)がここにも(笑)!

なお、ガウシカってのは、雪山に棲息する鹿さんの事。
自分達で勝手に食らったダメージに腹を立て、無関係なハンターに八つ当たりをしてくる嫌な奴。


…それにしても、鹿って紙も食べるんだな…。
(写真は、しろへ~の胸ポケットに入れていた東大寺のチケット。妊娠中の鹿さんに食われた)

そして、その近くで営業していた、素敵な売店。

『おばたり庵』。
堀田かつひこ氏の漫画か?


奈良公園の次は、聖徳宗総本山、法隆寺。


写真はお馴染み、五重塔。

色々と面白いものを拝めたけれど、先の奈良公園ほどのインパクトには及ばないので割愛。

また、ここでも強い日差しの照りつける中歩き続けたので、かなり疲れた。


夕方。
再び伊丹空港に到着。

飛行機の離陸の時間まで、ある程度の余裕があったので、ここでもお土産を物色する一行。

しかし、しろへ~が買うべきお土産は既に手中にあるので、ここではしろへ~個人が楽しむ為の物を買うことに。

それは“空弁”。
一度、食べてみたかったのだ。

…で、買ってきたのは…、

『柿千 天むす』(左)と
『大阪名物 元祖たこむす』(右)。

前者は勿論、えびの天ぷら入り。
一方、後者はたこ焼きが入っていて、好みで付属のマヨネーズをつけていただく仕様。

なかなか美味しかった。


…この後、飛行機に乗って松山空港まで。
どういう訳か、予定より15分早く到着。

ここで解散、社員(研修)旅行は全日程を終えた。

が。

お家に帰るまでが(以下略)。
車で迎えに来てくれた両親とともに帰宅。

ご飯を食べてから、ろくすっぽ睡眠をとっていない事を思い出し、大爆睡。


しっかしまあ、せんとくんの多いこと多いこと。

個人的には、『まんとくん』の方が可愛くて好きなんだけどなあ…。


…え?『なーむくん』?
あれは空気と同義だと思ってますが何か?
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。