スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#153 犬福帳 ~ら行~

…結局、“犬福帳”のら行は三分割の構成になりました。


〈項目分類と数字の説明〉
“犬福”…犬福の各種形態。また、『すくすく犬福』の登場人物に飼われている犬福

“イベント”…『すくすく犬福』のゲーム本編で発生するイベントに関するキーワード

“キャラクター”…『すくすく犬福』に登場するキャラクター(犬福を除く)

“ゲーム”…ミニゲームやゲームシステム等、『すくすく犬福』のゲームプレイに関わる用語

“台詞”…魅力溢れるキャラクター達の、インパクト溢れる名(迷)台詞

“その他”…『すくすく犬福』をより楽しむ為の豆知識


数字は各項目の登場作品。

“1”は初代『すくすく犬福』、“2”は『すくすく犬福2』を指し、“(家庭用)”はコンシューマー版特有の項目。

数字のないものは、両作品に直接関係しない項目。


【犬福帳 ~ら行~】

ラーメン(らーめん)
…ゲーム/2

犬福に与えるえさの一つで、自宅でつくったインスタントラーメンらしい。

「ちから」と「しんらい」がそこそこ上昇し、犬福の受けもそこそこ。また、肥満度もそこそこ上昇する。

また、これには“種別…中華料理”という、ある事柄に密接に関わる隠し要素が存在する。


ライカ・茨木(らいか・いばらき)
…キャラクター/1・2

「とら福」“チーグル”の飼い主で、日本人と外国人とのハーフの為、金髪碧眼。
公式設定は不明だが、ロシア人とのハーフではないかと推測。

初代『犬福』では14歳で登場し、チョコレートで理性を失った犬福の暴走を、強烈なチョップで止めてくれた事がきっかけで知り合い、一度は故郷に戻るものの『犬福2』でバイクに跨がり再登場。

少しばかり生意気で荒っぽい所もあるが、根は優しくて正義感の強い好男子。

超国家組織『プロジェクト・ブルー』に所属しており、かの“犬福虐待女”と因縁浅からぬ様子だが…?


ライフ(らいふ)
…ゲーム/1・2

プレイヤーの“体力”の様なもの。
目盛りつきのゲージで表示され、クイズやミニゲームのミスで減少(※)、ゼロになるとゲームオーバー。

“工場出荷設定”では、一度のミスで1目盛り分減少する。

設定により、目盛りの上限を加減したり、減少量を抑えたりできる(増やすことができるかどうかは不明)。


※…『犬福2』では、ミニゲームのミスでライフは減少しない。


ライフ回復(らいふかいふく)
…ゲーム、イベント/1・2

1…ゲーム本編で、定期的に通りかかる謎の「老紳士」から賜る救済措置(ごほうび)。

ライフを1目盛りだけ回復してくれるが、その前に老紳士から出題されるクイズ(通常、ノルマは1目盛り)に答える必要がある。

ライフが初めから満タンだったとき、初代『すくすく犬福』の場合は3000点のボーナスポイントを獲得する。
『犬福2』の場合、二人同時プレイ時に限り、“ちから”“かしこさ”“すばやさ”“しんらい”の全パラメータが10ずつ上昇する。

初代『すくすく犬福』では、犬福の「予防接種」を怠って、7月に「のーてんき病」を発症させた場合、同じ月に出会う老紳士が激怒する。

すると、クイズのノルマは通常1目盛りのところが6目盛りにまで増やされ、その上、この月のライフ回復を無効にされてしまう。
(しかも、次の月にはミニゲーム『犬福虐待女の恐怖』が待ち構え、過酷な展開になる)

2…『犬福2』における「でぶ福」の特殊能力。

各クイズパートの開始時に確率で発動し、画面中のでぶ福がチョコレートを嬉しそうにパクつく演出と共に、減少したライフを1目盛りだけ回復してくれる。

…聞く限りでは便利な能力に思えるが、実は致命的なバグを抱えている能力でもある。(※)


※…ライフが満タンの状態で発動し、もたんもたんとでぶ福がエンドレスで跳ね続け、ゲームが進行しなくなった。
跳ねるでぶ福はとても可愛いのだが、結局、泣く泣くゲームを中断する羽目に…(泣)。

これは筆者(しろへ~)のアーケード版『犬福2』での実体験。
家庭用(PS2版)ではバグが修正されており、ライフ最大値ではライフ回復自体が発動しない…とのこと。
(2014年5月20日、情報提供を受け訂正)


ライフ減少無効(らいふげんしょうむこう)
…ゲーム/2

『犬福2』における、「騎士福」の特殊能力。

問題が出題されるごとに確率で発動し、その問題に間違えるか時間切れになったときのライフ減少を無効化する。

能力の発動時、自慢の大盾を眼前に構える騎士福の姿が凛々しい。

見た目に恥じぬ鉄壁の能力は、発動確率の高さも相俟って、各特殊能力の中でもトップクラスの性能と言えるだろう。


『ラビオレプス』(らびおれぷす)
…その他

『RABIO LEPUS』。1987年に「ビデオシステム株式会社」が発売した、アーケードシューティングゲーム。
(横スクロールタイプ、8方向レバーで2ボタン使用)

家庭用としては、PCエンジン版とプレイステーション2版が発売された。

雪うさぎを模したロボット「USAGI」を操り、傍若無人な妖魔王によってさらわれた、「ラビット王国(バニーランド)」の王女様たちを助け出すという物語。

物語もさることながら、各キャラクターの方向性は混沌そのもので、どうにもとらえどころのない雰囲気が漂う。

その実、丁寧に作り込まれた各種システムとゲーム性は斬新さも伴い、初心者から玄人まで幅広く遊べる異色の名作だった。

初代『すくすく犬福』では、自機のUSAGIと“国王”「北白川太郎」に加えて6面ボス「テヌキーチャウド」が出演。
『犬福2』には、“王女”「北白川小桃」が、さらに、ある最終進化形態の犬福が…?


ラブミーテンダー(らぶみーてんだー)
…ゲーム/2

『犬福2』のミニゲーム。
犬福専用戦闘機『INUファイター』を操作し、「オメガ福」を撃破するのが目的。

前作の『犬福ラブミーテンダー』と同じく、縦方向のシューティングゲームだが、その内容はより本格的に、より複雑になった。

アーケード版では、ちび福を除く進化形態全てでプレイが可能で、“バルカン”“大型ミサイル”“ツインビーム”“火炎放射”“クナイビーム”“ホーミングミサイル”のいずれかのショットタイプが割り当てられ、移動速度もそれぞれで違っている。
(ショットの説明は別項にて紹介)

左移動と右移動のボタンを同時に押すと自機(INUファイター)が真っ直ぐ前進し、両方を離すと真っ直ぐ後退する。
片方だけを離した場合、押しているボタンの方向に後退する(完全に下がっているときは左右移動)。
斜め上への移動はできない。

自機の操作法が一般的なシューティングゲームのそれと違う上、オメガ福の攻撃もかなり苛烈で難度は高く、時間内に撃破できないか、自機が撃墜されてしまうと失敗となる。

ゲーム本編では一度しか遊べないミニゲームで、ある特定のルートを選択して進む必要があるが、あまり大がかりな手順ではないので、比較的容易に挑戦できるだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。