スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三萌(#143) 萌えを演じろ! ~ゆうやけこやけ~ 上

…過去のブログ記事に訂正すべき部分が発覚しました。

よって、久々に【イメージムービー脳内上映】こと“訂正の儀”を執り行います。


〈イメージムービー開始〉
お義母様「しろへ~さん、アナタが先月の春分に更新した記事の事ですけど」

しろへ~「あ、蓬莱お義母様…っ」

お義母様「あの『吹き抜ける風』、アレは一体どういう事かしら?」

しろへ~「はい、あれは、『モンスター・コレクション』に実在する“地形カード”にまつわる話題で…」

お義母様「そんなことはワタクシにも解っています。今、問題にしているのは、そのカードについての説明文です」

しろへ~「え…?」

お義母様「え、じゃありません。今の『吹き抜ける風』は“通常の地形配置”ができることをご存知ないのかしら?」

しろへ~「ええっ!?まさか、そんな…」

お義母様「ワタクシが嘘をついているとでも?このカードのテキストをご覧なさいな」

しろへ~「あ…っ」

お義母様「お分かり?そのカードには下の旧カードみたいに、

“この配置方法以外では、このカードは配置できない”という表記がありません。つまり、“通常の地形配置”ができる訳です」

しろへ~「はい、お義母様の仰る通りです…」

お義母様「アナタ、自分のデックに組み込んでおきながら、カードの詳細すら把握していなかったのかしら?」

しろへ~「あの…わたし、『吹き抜ける風』の使い方はこれ以外にない、と思い込んで…」

お義母様「はあ…っ。…今更でしょうけど、記事にはワタクシが訂正をしておきましたからね」

しろへ~「申し訳ありませんっ、お義母様…」

お義母様「まったく、毎度毎度誤った情報ばかり発信して…。チェックする側の身にもなってご覧なさい。だいたい…(以下略)」
〈イメージムービー終了〉

…我ながら、情けないです。


ここから本題。
前々回の“萌えるTRPG”の話題第二弾です。

以前紹介した『メイドRPG』を発売した「サンセットゲームズ」の、もう一つのTRPGをご紹介。


『ゆうやけこやけ』。


これが、タイトルです。
その言葉には、壮大さとか緊張感、神秘的あるいは剣呑な雰囲気といったものを微塵も感じさせません。

「神谷涼」氏および、サークル「つぎはぎ本舗」によって制作された、
“ほのぼのあったかろーるぷれいんぐ”
…というジャンルのこのルールは、数あるTRPGの中でも相当異質なものだと言えるでしょう。

基本ルールブック『ゆうやけこやけ』を参考にして説明しますが…、

プレイヤーは、“変化(へんげ)”~人間に変身できる、ちょっと特別な力を持つ鳥や獣~となって、
身近な人間や変化、あるいは普通の動物達の間で起こった悩みや問題を解決するのが目的です。

それは、世界を救う英雄譚ではなく。
この世の神秘を探求する冒険譚でもなく。

ちょっと悲しい物語を、ちょっと幸せな物語に変えるために頑張る姿を描いた、優しい絵本。


そんな『ゆうやけこやけ』で活躍する変化たちですが、正体である姿(狐・狸・猫・犬・兎・鳥)と人間の姿との間に、中間の姿が存在します。

段階的にいくと、
完全な人間体

尻尾が生える(鳥は小さい翼)

更に動物の耳が生える(翼が巨大化)

正体
…という感じ。

この設定は、『パーマン』のコピーロボットみたいなもので、
何も知らない人相手に、突然の変身劇を見せたりするハプニングとペナルティを表現するためのギミックなのですが…。

けもの属性とか耳っ娘とかいう萌え属性を意識しているのは否めないようです(笑)。

ちなみに、人間体の見た目年齢は7~18歳位にする事を推奨しているのですが、

これは萌え云々ではなく、物理的、現実的な都合や“ほのぼのあったか”の世界観を崩さないための目的のようです。


かなり長くなるので、続きは次回に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

吹き抜ける風を通常配置するなんてめったにないのでしょうがないでしょうねw
ゆうやけこやけですか。
残念ながら覚えがないゲームですが面白そうなゲームシステムですね。
天羅万象に近い感じでしょうか(いいロールプレイをするとGMやほかのプレイヤーからポイントがもらえる。ポイントを貯めれば判定を大幅に有利にできる)
最近のRPGは倒せば万事解決って感じですからねぇ・・・。
ラノベも大半がそんな感じになっていて鬱です。
もーちょっと工夫してほしいものです。
え、残り半分?美少女物ばっかですなorz

大正解~♪

Rathさん
『天羅万象』は未プレイですが、その通りです。
ロールプレイ評価によって得たポイントで判定を有利にさせるのも共通していますが、このゲームでは逆に“わざと失敗する”事もできますよ。
戦闘行為がないから退屈そうに見えますが、いざ遊んでみると、いかに機転を利かすかと頭をフル回転させられる、浅いようで深いゲームです。

ところで、ライトノベルって、全部が全部おにゃのこ大活躍の萌え小説の事ですよね。
ね?
管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。