スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#136 吹き抜ける風

…という名前のカードが、『モンコレ』には存在します。

陣取りゲームと言ってよいモンコレでは、召喚したユニット(カード)を進軍、戦闘、
それ以前に存在させる為に“地形”という概念があるのですが…。

『吹き抜ける風』は、そんな数ある地形カードの一枚な訳です。

本来の地形配置のルールを無視して(※)、どんな地形(『本陣』と『永久凍土』以外)でも無理矢理張り替えることができる…

というか、その手段以外の配置が一切できないカードだったりします(※2)。


※…自軍支配地形や自軍配置地形に隣接していない地形、敵軍支配地形には配置不可能。

※2…現在のレギュレーション(Gレギュレーション)では、“通常の地形配置”も可能。
(2010年4月4日訂正)


どれだけ離れた場所にあっても、相手の支配する有利な地形(カード)を破棄させる、かなり便利な一枚です。


これを使った手軽で強力なコンボが、通称“吹き抜けトンネル”。

『トンネル』も同じく地形カードで、通常の手段で配置もできるけれど、
自軍配置地形であれば、『吹き抜ける風』のようにどこでも地形張り替えができます。

モンコレでは、ユニットには“レベル”、地形には“リミット”という概念がありまして。

戦力たるユニットには大きさとか規模を表す数字=レベルがあって、
陣地たる地形の広さを表す数字=リミットの数字までに収めたレベルのユニット集団=パーティが存在できるのです。

例えば、リミット8の地形『妖精の輪』に敵軍が居座っているとして。

敵軍パーティの内訳を
レベル3ユニット
レベル2ユニット
レベル2ユニット
レベル1ユニット
…としましょう。

合計レベルは8。敵陣営のリミットとしてはいっぱいいっぱいです。
(その地形で戦闘を行った場合、敵も味方も8レベルまで存在できます)

ここに『吹き抜ける風』を割り込ませ、『妖精の輪』は破棄されます。

『吹き抜ける風』のリミットも8ですが、そこに『トンネル』を再配置します。かなり強引です。

妖精から吹き抜けに替わっても、リミットに変動はありませんでしたが、次のトンネルのリミットは5。
敵軍パーティの定員オーバーになります。

こうなると、パーティの合計レベルを5以下にして、残りのユニットは無条件で破棄されなければなりません。

レベル3を棄てるか。
レベル2と1を棄てるか。
レベル2を二枚棄てるか。
(↑たしか、これでもよかったと思う)

上の例は、まだ優しいもので、敵軍パーティのユニットが超大型のレベル8虎の子ユニットだった場合…、
気持ちよい位に消え失せます。
すぽーん。


この技は、“地形”をコンセプトにしたデックならば使う価値は大いにあります。


…で、何故にこんな話を始めたかというと…、
昨日の風が強かったから。

職場は製材所で、かつ工場は屋内じゃないから、風がびゃんびゃん吹き荒び、砂埃、土埃、おがくずが容赦なく飛んでくるんです。

しかも、しろへ~は帽子を着用しないから、髪の毛をくぐり抜けた奴等が頭皮いっぱいに付着する付着する。

顔も耳も鼻腔も埃でどろどろ。
うええ。


…帰宅後、バスルームへブリッツ・クリークしたのは言うまでもありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。