スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#129 ゴッドファーザー ~前編~

〈気まぐれコーナー・一発替え歌〉

♪お内裏さーまとお雛さまー、
ふーたり並んでスガシカオ~

タイムリーですね(何がだ)。


…本題の前に、前回説明した「野バス」を写真でご紹介。


これが、メタルワールドを体現した素敵車輛、
野バスの全貌だ!
(写真…『メタルサーガ ~砂塵の鎖~ ビジュアルファンブック』/DNAメディアブックスより抜粋)

車体前部に付いているのは、“メタルブレード”というパーツ。
体当たりによってダメージを与える為の、戦船でいうところの“ラム”(衝角)に相当する。
男の武器。


そう言えば、セガサターンの“武装カー・アクションゲーム”『バトルバ』(※)の使用機体にも、バスがあったなあ…。
しかもラスボス機体で。

※…詳しくは、ここからリンクできる「大破」さんのサイト『Silver Tank』へジャンプ→“Fragment”コーナーへ→“バトルバコンテンツ暫定版入り口”を覗いてみると…?


それでは、本題。
今回は(も?)ゲームの話題です。

…ゲームにも色々ありますが、中でも、自分でキャラクターなどに名前を付けることの出来る物は沢山ありますよね。

ご覧の皆様方は、そういうゲームではどうしていますか?
簡単に、二種類のパターンで考えてみましょう。

1…1人プレイの作品によく見られる、あらかじめキャラクターの名前や容姿、設定が決まっていて、名前変更の権利だけが与えられている場合

2…多人数プレイの作品によく見られる、キャラクターの容姿などの明確な設定が用意されておらず、プレイヤーが一から設定しなければならない場合


しろへ~の場合…。

1では、設定通りの名前を使います。
作品のイメージを崩さずに楽しめるから。

下手に自分の名前を使おうとしても、本来の自分とゲームのそいつのイメージが噛み合わず、全く感情移入できないのです。

2だと、独自で考案した名前を付けて遊びます。
前々回、『ファンタシースターポータブル2』の話に出てきた「クロード・“白銀”」みたいに。

ちなみに、“クロード・しろがね”と読みます。

ネーミングのヒントとして、大概どこかからネタをチョイスしています。

上のクロードは、有名ブランドの「クロード・モンタナ」から引っ張ってきました。
チアリじゃありません(笑)。


冒頭の野バス等、多種多様の車輛が登場し、搭乗することのできる『メタル』シリーズですが、当然ながら、それらの車輛にも命名できます。

ただ、その際、プレイする毎にネーミングのテーマを統一します。

〈テーマ履歴〉
歴史上の人物名
宝石の名前
香水の名前
カクテルの名前
『銀河英雄伝説』に登場する戦艦の名前
精霊や幻獣の名前

常用漢字を入力できた『砂塵の鎖』の場合、日本の名刀、名槍の銘を全車に与え、
冒頭の野バスには、“天下三槍”(※2)の一本、『日本号』と命名しました。


※2…日本号の他は、『御手杵(おてぎね)』と『蜻蛉切(とんぼきり・とんぼぎり)』である。


…このネーミングを考えるのが楽しくて、参考資料を片手に悩み続けるなんて事も多々ありました(苦笑)。

でも、その分だけ、自分が名付けたキャラクターや戦車に対する愛着はひとしおなのです。


…と、ここまでは、ある程度大人になってからの話。

大昔のしろへ~のネーミングはもう…。
〈後編に続く〉
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

MMでは

FSSに出会う前
人間:好きな作品のキャラ名(FSSに出会った後も基本的には数が増えただけ)
クルマ:そのまま、元ネタとなっているクルマの名か、作品に即した物(マッスルカー、ATVピューマ、T99ゴリラなど。)
から、
人間:砂塵でレッドウルフとか、Gとか、Mとかにしたりする場合もあるものの、「制限プレイの内容をそのまま」が加わり、主人公の名前すら、メモ代わりとなる……。

戦車:MHの名前を、イメージ的に、或いは性能的に近そうなものを考えて割り振る。
が加わりました。

のバスちゃん

すさん
なるほど~。(こればっか)
ファイブスター物語は、さして詳しくないですが、たしかエルガイムの流れを組んだ作品でしたか?

MH、MH…。ヘビーメタルはエルガイムだし…、モーターヘッド?
…と思って検索したら当たってた。

変なところで記憶力が良いのも困りものですね(苦笑)。

単純に流れを組んだとは言い難い所もありますが。

>ファイブスター物語
私的には、MMと相通ずる所が目に付く様になってからは、MMとセットで人に薦めてます。
一応、戦車に名前を使う時は、所属組織は統一したくはあるのですが、8つ埋まる騎士団は大国位。

ついでに、あの作品では「実斧(スパルーク)」となっていて、MMのスパルクを見て、確かにそうだな、と思ってみたり。
実とは、金属製の意味で、破壊力に斬撃時の運動エネルギーを上乗せ出来るが、破損し得る、というところで、斧は剣に比べ、破壊力を質量に頼る分振るスピードは遅いが破損し難いと云う物です。

あの大砲は…

スパルクって、そんな意味があったのか…。
“重くて丈夫”である由来が分かりました。

でも、スパルク砲って、ろくすっぽ使ったためしがありません(苦笑)。
ただし、某155ミリは除きますが(笑)。

『銀英伝』の戦艦名を使う際は、帝国と同盟、バランス良く引用します。
管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。