スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#119 やり残し気味の休日

11日は休日でした。

“今日は色々やるぞ”と考えていました。

1…郵便貯金口座への振り込み
2…銀行への定期預金
3…本屋で買い物
4…『GA』のDVD鑑賞
5…ホットコーラ
…ざっとこのくらい。


午前中は、もぞもぞとゲームをして、集中力が切れてきたらそのまま眠って。
午後に目覚めて軽くお昼を食べてのんびりして。
ようやく行動に移したのが午後3時過ぎ。


1は通信販売のためで、一番重要な用事でした。
松山市最大の郵便局に足を…というか自転車を走らせたんですが…。

祝日の為、通常の運営をしていなかったらしく、本日の最重要任務、早くも頓挫。
休みにしか来れないってのに…。

仕方無い。まだ期日は先の話だから、家人にでも頼もう。


2はキャッシュコーナーでブリッツクリーク。
言葉の用法はおかしいけど、雰囲気だけでも。


3に関しては、漫画だけが目当てなので、必ずしも真っ当な本屋でなくてもよく、“エロブックス”と呼び親しんでいるメロンブックスへ。

「いけ」さんの『ねこむすめ道草日記』(3巻)
「大石まさる」さんの『おいでませり』(2巻)
「小野敏洋」さんの『そらのカナタの!』(4巻)
「中村哲也」さんの『ぽすから』(1巻)
「野上武志」さんの『セーラー服と重戦車』(4巻)
〈以上、著者五十音順〉
…を購入。

他にも、探していた漫画やら気になる漫画やらがあったけど、今回は見送り。
ちょっと見ないうちに、色々出てたんだなあ…。
また“四文字タイトル”の作品が増えてるし。

上記の作品や漫画家さんでヒットする読者さんはどれだけ居るのだろう…?


4…あ、結局観てないや。(観ろや)

DVD4巻のパッケージイラスト、ナミコさんだったか。
先にキョージュが来るものと思ってたのに…。


5は、名の通り“温かいコーラ”。
その発祥は定かではなく、いまいち下手物感が漂うものの、意外に乙なホットドリンクだとか。

コーラ研究サイト『コーラ白書』のコンテンツの一つ、“コーラ四季報”のバックナンバーに記載されていた記事に感銘を受けて、しろへ~もひとつ試してみました。

基本的な作り方は、耐熱性の器に注いだコーラ(70ml)を電子レンジ(600W)で約40秒温めるだけ。
正しい作り方は、『コーラ白書』の当該記事を参考にするのが良いでしょう。
(注…直火は厳禁!)

…獄吏。

なるほど、悪くない。
が、レモンを加えたかのような酸味が際立って、本来のコーラ感が希薄になっているかも。
やはり、ここは『コーラ白書』にあるとおり、カラメルシロップあたりを加えるのが上策か?


…と、こうして11日は終わりました。
若干やり残しがあるけれど、わりと有意義な一日だったかな、と。

もう二日だけ仕事に行けば、また休み。身体には楽かな。
いい加減、この咳を鎮めたい。






本日の豆知識。
前述の漫画『セーラー服と重戦車』について。

タイトルはああだけど、主人公チームの搭乗する戦車『Ⅴ号戦車パンターF型』は紛れもない中戦車だというのは、戦車野郎どもにとって暗黙の了解だったりします(笑)。

作中でも自らつっこんでるし(苦笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。