スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#118 しろくまピースとすりすり猫

…今日(というか昨日)は妙に暖かい一日でした。

仕事中、ほとんど汗をかいてました。
作業服の中に着込んでいた薄手のセーターを取っ払っても、まだまだ汗が引っ込まないくらいに。

明日も雨が降るみたいだけど、せめて、しろへ~の行き帰りだけは降らんといてください。
自転車通勤の身で雨に降られるのは嫌やねん。


晩御飯のデザート。
2010020418390000.jpg
『しろくまピースのクリーミィプリン』。
(らくれん)

愛媛の「とべ動物園」で飼育されている北極熊。
日本で初めて人の手による哺育に成功した、話題の熊さん(雌)です。

パッケージの写真は1歳かそこらでしょうか。
当時のよちよちと歩く姿は、生きたぬいぐるみと称して差し支えない愛らしさ。

まあ、10歳になった今では、そんな面影は残されてはいませんが(苦笑)。
長生きしなよ。


しろへ~が仕事から帰ると、家のそばですりすり猫と遭遇。
(『#102』参照)

2010010216050001.jpg
写真は『#102』と同じ時に撮影したもの。

こちらが見向きもしなければ何も起きませんが、少しでも立ち止まって奴にアプローチをすれば、奴はたちまちこちらに擦り寄ってきます。

尻尾をくねくね、蛇のようにくねらせて。
文字通り、こちらの足元をすりすりと。

可愛いなあ。


ちょっとおちょくってから帰宅して、
“例のすりすり猫が居たよ”と家族に報告。

すると、
“もう、あいつ蹴っ飛ばしちゃっていいよ?”
という、敵対的を通り越して攻撃的な返答が。

「にゃーん」とか言ってなついてくれる可愛い猫を蹴飛ばすなんて、ある程度動物好きなしろへ~にはちょっと無理な話です。
とは言え、しろへ~以外の家族が動物嫌いという訳でもなく、それなりの事情があっての酷な返答だった訳で。

なんでも、あのすりすり猫が家の敷地に居座る事で、いわゆる“糞害”が起きているとか。
無害ならともかく、こちらに害を及ぼす存在ならば、そう思うのも無理からぬ事。

それでも、物理的に猫を痛めつけるのにはあまり賛同できないので、出来るだけ穏便に対処して、すりすり猫にお引き取り願いたいところ。


引き続き話を聞くと、当のすりすり猫以上に始末の悪い輩がいるとの事。
それは人間。

何者の仕業かは知りませんが、件のすりすり猫や他の猫に餌付けしているのです。
しろへ~の家のすぐそばに。

…すりすり猫の栄養状態が良くなったのは、それが原因だったのか…。
そして、すりすり猫が居座って、糞害を引き起こしているのも…!


憎むべきはすりすり猫に非ず、餌付けする馬鹿なり!


餌を与えて、猫が美味しそうに食べてる様を見るのは、さぞかし気分が良いでしょう~♪

…でもね、それはあなたのエゴでしかないのよ。

野良猫や野良犬、鳩とかの鳥に餌をむやみにあげても、良いことなんてないんだよ。

先の糞害なんかが実際いい迷惑だし、当の動物達だって自活できなくなるんだから、結局は動物にとっても害になるんだぜ?

それでも!どうしても!って言うのなら、せめて自分の責任の及ぶ範囲だけでやってくれ。
自分ちとか。
余所様に迷惑をかけるな。


以上、度を越えた餌付けをする、見当違いの動物好きへのメッセージでした。

動物は自己責任の及ぶ範囲で可愛がりましょう。
余計な手出しは無用にござる!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。