スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#114 あめちゃんセカンド

しろへ~は、風邪との戦闘を継続しています。

現在の主要な戦場は鼻エリアと喉エリア。
ことに、喉エリアは激戦の真っ只中にあり、自軍敵軍共に大多数の戦死者が出ている模様です。

〈戦死者リスト〉
自軍…白血球、血清ほか
敵軍…細菌、ウイルスほか

この戦闘状態が短期間で終息する見込みはなく、自軍の疲弊と、それに伴う士気低下を避ける為、国家元首しろへ~は急遽、喉方面軍への物資の補給を司令部に命じました。

…補給物資の名前は、「のど飴」。


てな訳で、28日の仕事帰りに買って来ました。のど飴。

でも、家に帰ってみれば、しろへ~はこの他に、三袋もの飴のストックがあるという事を思い出しました。

別に、ひっきりなしに飴玉を舐め転がしている訳ではないですが、ここまで来ると、自分の飴玉大好きっぷりは否定しようがない(苦笑)。


2010012820030000.jpg
ここで、その飴玉達を一挙に紹介。

まずは画像左上。
『濃厚みかんキャンデー』(ノーベル製菓)。

その名の通り、濃厚な味わいに仕上げた飴。甘さよりも酸っぱさが際立つ逸品!
しろへ~的には、ポンジュース(無論果汁100%)を彷彿させる味でした。


次は左下。
『サクラアメ』(パイン)。

ロングセラー『パインアメ』の新作フレーバー。
「さくらんぼ」と誤解するなかれ。これは「桜」そのものです。
だから、ほら、桜餅のあの葉っぱ。あれですよ。ほんのり塩味が付いてるし。


続いて右上。
『のどさわやかフルーツドロップCANDY』(カンロ)。

当ブログの初期に紹介した、同社商品『もりもり山のくだもの飴』にハーブエキスを配合したようなフルーツキャンディ。
味のバリエーション、内容量共に一緒ながらも、ハーブのお陰で清涼感が加わっています。

ただ、のど飴としての効能は、あまり期待しない方が宜しいかと(確証なし)。


最後に右下。
『はちみつ健康のど飴』(カンロ)。

仕事帰りに買って来た飴です。
喉への効能を求めるなら、これ位はっきりと使用したハーブを明記してある方が間違いはないかと思います。

肝腎の味ですが、ハーブの香りもきつくなく、マイルドな甘さの優しい味です。

…以上。
どれもおすすめですよ。

とりあえず、こののど飴は、早速仕事に実戦配備させる所存です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。