スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#75 エイ×プレ(誤解を招く表記)

夕べは、晩ごはんを食べてから『エイリアンVSプレデター』を観ていました。

始まる前は、さして興味もなかったのですが、
いざ始まると、腰を落ち着けて見入っておりました(笑)。

2004年の作品ですから、ネタばらしとかは気にせずに感想を書き込めますね。

シナリオ…馬鹿げている程に壮大な背景事情に
“さすがアメリカ!おれたち(日本)にできないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!”
と感心するばかりでした(笑)。

展開…主役以外の方々の死に様が気の毒ですね。
特に、通りすがりに殺られていく穴掘りチームの皆さん。
律儀に死亡フラグを立ててくれる人も居ましたねえ。
過去のシリーズを彷彿させるシーンも少なくないですね。

意外と、遺跡のギミックで圧死する人はいなかったなあ。一人くらいいてもいいのに。

演出・殺陣…上手です。
まあ、CGだしなあ。
日本人の創る怖がらせ方とアメリカ人の創る怖がらせ方は、どことなく違うような気がします。

総評…面白かったですよ。
ゲームとはえらく違いますが。
プレデターの武器が格好良いですなあ。特に、ブレードの付いた投擲武器。

あと、善悪を抜きにしたプレデターの民族意識。
勇気と実績を示した者であれば、異種族でも賞賛するところとか。
お土産くれるし(笑)。

でも、はた迷惑な事この上ないな。

駄目になったらポチッとなでどかーんって辺りはジェノサイドカッターの人と大差ないし。

そう言えば、物語が佳境に入った頃、
生き残りのプレデターが、主人公の女性にお手製の武器を渡してましたよね。

エイリアンの尻尾で作った槍と、エイリアンの頭蓋で作った盾(体液対策?)と。

あの辺は『モンスターハンター』みたいで楽しかったです。

奇しくも、両作品は同じ年(2004年)に公開、発売されているところがまた愉快。
しかも、テーマはどちらも“狩り”だし(笑)。

いっそ、『モンハン』のハンターとエイリアンを対決させるのは…!?
きっと、プレデター並に張り合えますよ?
勿論、素材から武器、防具も造らせます!

折角だから、俺はこの赤の扉を選ぶぜ『メタルマックス』シリーズのハンターやソルジャーを戦わせたいなあ。
当然戦車付きで。

アルカリスプレー、アルカリワックス、アルカリコートは必須ですな。



…とか妄想するゲーマーひとり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

エイぷれ!(某アーケード情報誌的なノリで)

エイリアンvsプレデターか・・・懐かしいなぁ。
シュワルツェネガーそっくりの軍人(というか、元のキャラを演じていたのがシュワちゃん本人)がエイリアンにパイルドライバーをかまして葬り去っていくという内容の素晴らしいゲームでしたね(それだけ?)
あ、あとリン・クロサワのジャンプ中↓B×数回から隼落投の爽快感は異常。

・・・プレデター?誰でしたっけそれ?

失礼、ゲームでは無くて映画の話でしたね。
わざわざ映画館まで見に行きましたよ、公開初日。
ゲームの先入観があったのでストーリー展開とオチは個人的に「微妙」だったのですが、別物と考えればそれなりに楽しめました。
どうでも良いけどあの映画のプレデターってツンデレですよね。
特にヒロインに武器をあげる辺り。

萌槍ツンデレイヤー(たった今勝手に名付けたあの槍の名前)

Fireさん
「か、勘違いしないでよねっ!?
ただ単に、アンタが戦力として使えると思っただけで…、そう!これはついで!ついでなだけなんだからっ!
だいたい、あんなやつ、一人でも片付けられたんだから、隙を衝いてやっつけたからっていい気にならないでよねっ!
……あ…で、でもっ、一応お礼は言っておくわ。……ありがと。
…ちょっ…、何にやにやしてんのよ!……もう、これでおあいこ!貸し借り無しだからねっ!!」

…という感じでせうか?
(こんな文章わざわざ考えて、こちこちしてる自分がちょっと嫌い)

あの、ゲームに出てくるシュワちゃん似のキャラって、何て名前でしたっけ?

“この〇×¥☆*&〒$野郎!”
とか言ってた奴。

ダッチ・シェーファー小佐

…だったと思う。ちなみに、映画「プレデター」でシュワちゃんが演じたキャラの名前はダッチ・シェ「イ」ファー。なぜ表記が異なるのかは誰も知らない。
「良く似てるけど、別人です」とかいう事をアピールしたかったのか?本人に許可とってなさそうだし。
しかし何で名前が「ダッチ」なんだろう…「オランダ人」の意味だったと思うけど、あんまり良い響きじゃないなぁ。真っ先に思い浮かぶ単語が「ダッチワイフ」ですよ(笑)。

さまよえるオランダ人

Fireさん
教えて戴き、有難うございます。
確かに、「ダッチ」と聞くと“団地妻”が脳裏を夜霧丸ね。その針には毒を塗っておいた!(←?)

…あと、呆れられているのは重々承知の上ですが、先の戯言に対してノーコメントなのは、余りにもやるせないです(苦笑)。

…いや、あえてノーコメントなのは、きっとFireさんなりの慈悲なんだね?
(好意的解釈)
管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。