スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#456 ダンジョンダンス

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…青い空っていいわ~…」

本日、愛媛松山の午後は、久し振りの晴天。
これだけ明るく鮮明な景色を見るのは何日ぶりだろう。

しかも、いい具合に風も吹いてくれたから、わりかし快適に仕事ができた。
ここ数日は風も吹かずにじめじめしてたから、蒸し暑くて蒸し暑くてもう。

早いとこ、梅雨明けして欲しい。



…昨日(6月27日)について、もう少し記しておきたい。

まず、前回でいきなり“戦艦ポチョムキンの叛乱”について語り出した理由は、過去に回答したバトンがきっかけ。

武器のジャンルごとにゲームのキャラクターを答えていくバトンで、“拳”に該当するキャラクターにポチョムキンを挙げた時の説明を掘り下げたかったから。

なお、戦艦ポチョムキンの叛乱を初めて耳にしたのは、実はかなり昔のこと。
しろへ~兄と、今は他界した父方の祖父とが、どういう経緯からかポチョムキンの叛乱について会話していたのを憶えている。

昔からそういう戦史に興味を持ってたっぽい兄が、そういうのにわりかし詳しかった爺ちゃんから教わってたのだろうか?


…それと、話は変わってもう一つ。

謎のアドレス変更通知メールの差出人、判明。

昨晩、前回の記事をこちこち打ち込んでいる最中、総帥Nさんからメールが届く。

Sub:お久しぶりです
本文…ブログ見たんですが、謎のアドレス変更通知の相手は━━━━みたいなアドレスじゃなかったですか?
もしそうなら、それ水城氏(総帥Nさんと同級の友人)です。
どうも自分の通知を忘れてたようで。

…うわ、まじですか。
そうか、あれは水城さんだったのか…。

変な罠じゃなくて安心したよ。
後で、ちゃんと上書き登録しておかねば。

通知してくれた水城さん、教えてくれた総帥Nさん、有難うございます。
今回の件、きっちりネタにさせて戴きます(笑)。


…そして最後に、『ご当地PRバトン』の公開から、丸一年が経過したこと。

皆様のご協力をもちまして、47都道府県のうち、ちょうど半分の24都道府県の方々から回答を戴きました。
心から御礼申し上げます。

また、引き続き、ご当地PRバトンを宜しくお願い致します。


…以上、これが昨日6月27日の全て。





記事タイトルは、作業BGMとして流していた、初代『メタルマックス』(ファミコンソフト)の曲の一つ。

適当な記事タイトルが思い付かなくて(苦笑)。
スポンサーサイト

#455 ぽてむきん

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…“けいてき”じゃないよ、馬鹿」

ここ最近、昼休みのテレビのチャンネルが、嫌いな『いいとも』に合わさっていて、遺憾な日々を送っているしろへ~。

この日、いいともにしては珍しく興味を引くコーナーを観ていたのだけど、某芸人が「警鐘を鳴らしている」という文を“けいてきをならしている”と読んでいて笑ってしまった。
(正しくは“けいしょう”)

正直、あと一歩及ばずといった間違いで、そんなに笑い物にする程ではない。
でも、全国ネットで恥を晒してしまった彼に対して、なんだか憐れみの念を抱いてしまう。

ああいうテレビに出演する人は、おちおち間違い発言もできないね(苦笑)。



きょーはなーんのーひ、フッフ━━━ゥ♪
(懐かしネタ)

…6月27日。
今日は、“戦艦ポチョムキンの叛乱”が起こった日。
(1905年)

戦艦ポチョムキンとは、正しくは「ポチョムキン=タヴリーチェスキー公(爵)」という、ロシア帝国で建造された戦闘艦。

その叛乱というのは、実は当時所属していた黒海艦隊自体が元々武装蜂起を計画していたものだが、ポチョムキンは、その計画よりもずっと早く突発的に起こしたという。

そのきっかけは艦内の食事情にあり、昼食のボルシチに腐った肉が使われていることに不満を申し立てた水兵がおり、それに対して指揮官が懲罰を加えようとしたことだった。

これを受け、水兵達は武器を取って艦長以下の士官らを武装解除。
艦長と上級士官、それと特に不人気だった士官が射殺され、ポチョムキンは水兵達に掌握された。

それから、グレゴリオ暦の6月27日にポチョムキンは革命を宣言。
当時のユリウス暦では6月14日となる。

その後、編成された討伐艦隊と接触するも、互いがまったく発砲することなくポチョムキンは戦線を離脱。
(討伐艦隊の水兵達によるサボタージュ)

が。

ポチョムキンは、その行く先々で物資の補給を拒否され、挙句ボイラーに使う水を海水で代用してボイラーを故障させていまい、いよいよ危機的状況に陥る。

結局、ルーマニアのコンスタンツァで革命を挫折。
艦は、ルーマニア政府に引き渡し、水兵達は政治亡命者として上陸した。

なお、戦艦ポチョムキンはその後、ルーマニアがロシアに改めて返還したそうな。

(以上、超要約。Wikipedia調べ)


…後のソ連時代には、この叛乱は“革命の神話”として称えられたという。

また、戦艦ポチョムキンの叛乱およびロシア第一革命の20周年にあたる1925年、たった三ヶ月というハードスケジュールで『戦艦ポチョムキン』という映画が撮影されたとか。
(これらもWikipedia調べ)
今回は、そんな雑学のお話でした。





…余談ながら、日本の格闘ゲーム『ギルティギア』シリーズに「ポチョムキン」というデカブツのキャラクターが存在するが、モチーフはおそらく戦艦ポチョムキン(の叛乱)だろうと思われる。

実際に、ゲーム中で叛乱を起こすというストーリーがあるし。

#454 誰だ、誰だ、誰だ~

〈バトン回答者様のご紹介〉
『ご当地PRバトン』をFC2ブログに公開してから、間もなく一年になる今日この頃、今回も新しい回答者が増えました。

ブログ『オタクだってリア充Life!』を運営する、愛知県は豊橋市にお住まいの「由音 yune」さん。

バトン回答記事はこちら!

由音さん、バトンへのご協力を有難うございます!

…実は、今回の由音さんで、愛知県の回答者様は三人目になるのですが、それぞれで異なる回答内容の中でも見事に共通する認識がありました。

曰く━━━━
「“名古屋=愛知”じゃない!!」。

どうにも名古屋文化のイメージが強烈すぎるせいで、酷いときには「名古屋県?」などと間違われることさえあるとか。
東の三河文化と西の尾張(名古屋)文化では全く違うんだよ!…とも言われております。

みんなも、その辺を肝に命じておこうぜ!



〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…誰だお前…?」

ある日、携帯にこんなメールが届いた。

Sub:無題
本文…アドレス変えました
すいません、登録して下さいm(_ _)m

そうか、アドレス変えたのか。
…で、お前は誰なんだ?

送信者は、事もあろうか自分の名を名乗らずに、相手の知らないアドレスでメールをよこしたのだ。
これでは、誰々だと判る筈がない。

このメール、他にも幾人かの人物にも同時送信していたのだが、そのいずれのアドレスにしても覚えがない。
知人・友人に(その他のアドレスについて)ちょろっと尋ねてみるも、心当たりはない様子。

こいつは一体何者だろうか?

考えすぎかもしれないが、こちらに“誰?”とメール返信させて、変なサイトとかに誘い出す手口かも…と疑い、今のところ返信はしていない。

石橋を叩いて渡る気構えは、あって損はないだろう。
叩きすぎて、石橋が死んでしまってはいけないが。

みんなも、アドレス変更をメールで報せるときは、まずは名を名乗ることを肝に命じておこうぜ!


2012年6月28日追記…「総帥N」さんの情報提供により、件のメールの差出人が友人の「水城」さんである事が判明。
ああよかった。





…ファミコンの初代ロックマン、やっぱり難しい。

#453 しろへ~、ある日の寄り道

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…懐かしいな、おい」

『日清焼きそばU.F.O.』のCMを観ていたら、ウーパールーパーが出てきた。
すんげー懐かしい。

こいつが流行ったのって、かれこれ何年前の話だろう?
ほぼ同時期に話題になった、エリマキトカゲとかピグミーマーモセットを覚えてる人は、そこそこいい歳だろうて。



…先の台風が愛媛松山を通りかかった日の仕事中から、左足の爪先に違和感を感じ始めたしろへ~。

帰宅して調べてみると、爪先の靴底に小石がめり込み穴が開き、雨水が染み込んでいた。

ありゃ、こりゃいかん。
いつもなら、もうしばらくもったのに…。

雨の日でも気を付けて歩けば、まだまだ持ちこたえるかな…と思うも、いつ駄目になってもいいように、今のうちに新しい靴を買っておくことにした。


いつもの帰り道を逸れて、行きつけのホームセンターへ向かう。

途中、あるスーパーの離れに建っているキャッシュコーナーを見ると、二つある銀行の一方にビニールシートがかけられ、使用できなくなっている。

実は先日、このキャッシュコーナーは重機で破られ、ATM…対戦車ミサイルもとい現金自動預け払い機がまるごと盗まれる事件があったばかり。

もっとも、犯人の車が積んでいたATMを落としたらしく、にっちもさっちもいかなくなって逃走したらしいが(笑)。

さらに進んで、高架下に謎の物体を発見。

なんだあれは?

拡大図。

これはあれか?
ロケット花火風のミサイルか?
大昔、巨大なロケット花火(みたいなもの)が兵器として実在したって言うし。


ホームセンターに到着。

お目当ての靴が見付かり、ついでに軍手も購入。
軍手はわざと小さいものを買ったが、後で試着してみると、やはり駄目っぽい(苦笑)。

用事をすませた後、同じ建物内にあるゲーセンへ。
以前行ったゲーセンの系列店なので、こちらでもバリィさんのプライズ景品が置かれているのだ。

ただし、今回は600円遣っただけで早々に見切りをつけて退散。
ゲームセンターは金銭感覚を狂わせる悪魔だと、魔界の賢人が言うてはりました。

それより気になったのが、この建物内にあったマクドナルドが姿を消して、代わりにハンバーグの店が出来ていたこと。
近いうちに、友人らを誘って食べに行ってみよう。


…帰路。
自宅から程近い場所を流れる「石手川」を撮影。


水面に木々が反射して映っているのがいい感じ。

なお、この川は、あまり水が流れていない状態が普段の姿。
今は雨のお陰で増水しているに過ぎない(苦笑)。

実は、愛媛県も意外と、毎年夏になると渇水が懸念される県だったりする。
幸い、ここしばらくはさして深刻な水不足に陥ることもないのだが…。

そして、帰宅。
今回の記事は、特に落ちもなく終了。





…やっぱり、梅雨時はじめじめしてて嫌。
早く終わって欲しい。

#452 モンスターハンター

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…どっちなのか、はっきりしろ」

身の回りにミステリーがある。

通勤途中、およそ決まったタイミングで、とある学校の送迎バスと鉢合わせすることがある訳で。
車体前面と後面には「宝くじ号」と銘打たれている。

が。

車体側面を見ると、今度は「どんぐり号」と銘打たれているではないか。
どっちなんだお前は。

宝くじやら競馬やらの収益金が公共事業への援助にも遣われるそうだから、多分あのバスもそういう事なのだろうが、やっぱりややこしい。
どうにかしようよ。



…NTTドコモの携帯電話に、“マチキャラ”という待受画面をうろちょろするポストペットみたいなおまけ機能がある。

ある時、ドコモのサイトで『いまばりゆるきゃら バリィさん』のマチキャラが無料でダウンロードできる事が判り、早速ダウンロードして設定。
すっかりお気に入りになってしまった松山市民のしろへ~。

バリィさんかわいいよバリィさん。

で。

バリィさんの公式サイト及びブログを観ていると、新しくプライズ景品(キャッチャーマシン用の景品)がリリースされるというので、仕事帰りにバリィさんを取り扱っているらしいゲーセンに立ち寄ってみた。


…あった。

ほほーぅ。

手前から、ぬいぐるみリュック、ぬいぐるみ(大)、ぬいぐるみ(小)、ボールチェーンマスコット。

プレイ料金は一律1プレイ100円。
500円投入すると、プレイ回数が6回になるようだ。

このしろへ~、かつては『すくすく犬福』のプライズ景品を、それこそ掃いて捨てるほどに狩りまくったものよ。
昔取った杵柄、ハンターの腕が鳴るわい…!

さあ、バリィさん。
取るか取られるかの真剣勝負と参ろうぞ!!




……

………


結果発表━━━━

獲ったど━━━━!!

ぬいぐるみ(小)二つと、ボールチェーンマスコット一つを捕獲。
出来映えはなかなか。

ぬいぐるみリュックも欲しかったが、今回は断念。
また挑戦するかな?

というか、こういったぬいぐるみを獲るのはいいけど、実際に飾っておくようなことはほとんどせず、押し入れにしまい込んでしまうのが常というしろへ~。

「じゃあ、何で獲るの?」
「かわいいから、なんとなく」


ところで、これらのプライズ景品だが、今回獲ってきたゲーセンを経営する愛媛県の会社が企画・製造しているらしく、基本的に愛媛を中心とした直営店で出回っている。

が。

それ以外のゲーセンでも、意外と日本各地で取り扱っているそうなので、気に入った方は下記サイトで取り扱い店舗を探してみて欲しい。

「株式会社MG」さんのサイトはこちら。
こち。





…え、あのバリィさんを獲るのに幾らつぎ込んだのかって?







































…言えない、言えないぞ。









まさか、さんざん大口叩いておいて、こんな額をさらに上回る金をつぎ込んだなんて!
誰にも言えない!


れ…連敗を重ねても、歴戦は歴戦なんだからねっ!

#451 ホルニッセ

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「真ーっ赤ーにー流ーれるー、僕のひーしーおー♪」

美味しそう。


〈しろへ~、ある日の勘違い〉
つい先日のニュースで“シバサキ興産がアニメになりました”という話題が耳に入り、会社がアニメになるのか、日本ブレイク工業みたいな会社か?…と思いつつテレビを見てみたら、“「柴咲コウ」さん”だったでござるの巻。

あのニュースキャスターのアクセントの付け方は、そう聞こえても不思議ではなかった。

試しに、「シバサキ興産」が実在するか調べてみたが、とりあえず「柴咲興産」「芝崎興産」「柴崎興産」は見当たらず。
似たような社名はいくつかあったけど(笑)。



…今朝、目覚めてからすぐに、夕べ浴び損ねたシャワーを浴びに行くしろへ~。

浴び終わって自室に戻り、まだ時間に余裕があるからと、ごろりと布団に横たわってのんびりしていた。

目を閉じて、束の間の惰眠を貪っていると、耳に入ってくるのはモーターの駆動音とおぼしき音。

ぶ━━━━━━━━━━ん

ははあ、どこかの家の人が草刈り機か何かを使ってるんだねえ。
朝も早よから精の出ることで。

ぶ━━━━━━━━━━ん

わずかな強弱をつけて、なおも聴こえるモーター音。

ここで、ふと気付く。
何か…おかしい…。


草刈り機にしては草を刈る音が聴こえてこないし、そもそも、音の発生源が思いの外近い気がする。
そう、まるでこの部屋から聴こえてくるような…。

ひどく嫌な予感がして、身体を起こして部屋を見回すと…いた。

ぶ━━━━━━━━━━ん

スズメバチ。
しかも、世界最大と言われるオオスズメバチ。
ヒィ。

「冗談じゃない、こんな殺人蜂と同じ部屋に居られるか!
俺は別の部屋に移る!」

…とばかりに部屋から逃げ出したしろへ~。

奴の侵入経路ははっきりしている。
暑いからと開けっ放しにしていた、部屋入り口のドアだ。
こちらがシャワーを浴びている最中に迷い込んだのだろう。

が。

ここは我が安息所。
好きで侵入したのではない事は百も承知だが、君には早急にここから立ち去って貰わないと困る。

という訳で、追っ払い作戦、開始。

幸い、部屋の入り口に殺虫スプレーと長い棒切れがあり、遠回しの外交手段と最悪の展開に備えた武力を一度に入手。

おっかなびっくり、部屋の中を観察する。
あんなの怖くて近付けないよ。

網戸のそばに飛んでいったところを見計らい、棒切れで恐る恐る網戸をずらし、なんとかスズメバチさんにお引き取り戴けた。

ふう。


去年は去年で、部屋の中に巣作りされてしまったし、つい先日も職場にミツバチが巨大な巣を作ってたし、何かとハチに縁のあるような気がする。





…まさか、実は家の内外のどこかに、人知れずスズメバチが営巣してたりして…。

十二分に有り得るのが、我が家の怖いところ。

#450 エネルギーの補給に時間をかける趣味はない(バンコラン少佐)

〈アペさんのパン、本日のおすすめ〉
前々回に紹介したパン屋、「ブゥランジェリィ・アペ」のおすすめを紹介するコーナー。
第一回はこちら。

『セサミソーセージ』(画像左/105円)。

黒胡麻を練り込んだ生地に、たまごフィリングとソーセージを乗せて焼き上げた一品。

たまごサンドが好き、ソーセージも好き。
そんな人たちの欲求を一度に満たしてくれる、欲張りさんまっしぐらの惣菜パンなり。

比較として、例の『90gフランク』を隣に並べてみたが、このソーセージだって決して細くない。
150円で売っても文句はないと思うのだがどうか?



…最近、FC2ブログの“ブロとも”になった「蜃気楼・幽額」さんのブログ『ウルフくんの巣穴』にて、“お食事バトン”なるものに答えている記事を発見。

純粋に“食べること”が好きな私しろへ~としては、ちょっと捨て置けないテーマだったので、一つ挑戦してみた。


…ところで、幽額さんのブログタイトルって、某ドイツ風に表記したら…
“Wolfs schanze(ヴォルフスシャンツェ)”
…となって、超かっこいい。

ヴォルフスシャンツェが何なのかは、各自で調べてくださいな。

お食事バトンバトン

Q1 あなたは和食派?洋食派?
A1 どちらかと言えば和食派。(パンかご飯かで答えるなら確実にご飯)
Q2 牛乳とコーヒーどっちが好き?
A2 コーヒーより牛乳が好き。コーヒー牛乳は結構好き。アイスクリームにインスタントコーヒーをかけると美味。
Q3 バナナはおやつ?
A3 おやつと言うより、デザートとして食べる方が多いです。
Q4 ラーメンとそば、どっちが好き?
A4 断然ラーメン!以下、うどん>そば>パスタ>その他…という順位。
Q5 今までで一番美味しかった食べ物は?
A5 改めて“一番は?”と問われると、答えられない…。特別なものでなくとも、美味しければ、それで充分幸せ。
Q6 逆に不味かった食べ物は?
A6 これなら、いくらでも列挙できそう(笑)。追記で挙げてみようか。
Q7 好きなお菓子を教えてください。
A7 なんでも大概好き。「山崎製パン」の冬季限定商品『雪苺娘(ゆきいちご)』が一押しの逸品!
Q8 これ食べたいなという食べ物ってありますか?
A8 珍しい食材全般を食べてみたい。(例えば虫とか)ただし、思いはしても、必ず食べるとは限らない(笑)。
Q9 自分は食べるスピードが速い?遅い?
A9 基本的に速い。が、食べることは趣味なので、当記事タイトルみたいな事は冗談で言っても心からは思わない。
Q10 回答ありがとうございました。ちなみに今食べたいものは?
A10 そういや「かつや」のかつ丼(松)を長いこと食べてないよなあ…。そんな事を考える私は慢性焼肉食べたい病。

続きを読む

#449 Bee hive

〈バトン回答者様のご紹介〉
今回も、『ご当地PRバトン』の新しい回答者様をご紹介。

ブログ『ふりーだむ。』を運営する、神奈川県は横浜市にお住まいの「Shion」さん。

バトン回答記事はこちら!

Shionさん、バトンへのご協力をくださり、有難うございます!

しかし、わずか短期間の間に、神奈川県横浜市の方が立て続けに回答するとは…。
珍しいこともあるものだ。


〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…何があった、明治…?」

冷蔵庫を開けたら、明治の超流動デカプリンが入っていた。

が。


ん?

何かね、あの見慣れぬ上蓋は?

拡大図━━━

アイドル…マスター…だと?

うちのママーンが特に気にせず買ってきたらしいが、思わず引いてしまった(笑)。

何故にアイマス?
プリンと関係あるの?
誰か、教えてください。



…職場に、巨大な蜂の巣が出来ていた。

↓画像中央。(昼休みに撮影)

天井の鉄パイプと同化した、鉄の塊みたいなのがそれ。

画像左にある電灯と同じかそれ以上の大きさがあり、川の字の形で幾つもの層を形成している。
どうやら蜜蜂らしく、表面をもぞもぞと大量に蠢いていた。

時折、真下にぽたりと何かが落下していたが、あれは蜂蜜(と蜂)だったのか?
残念ながら、確認できなかった。


これほど大きくなるまで、何故誰も気付かなかったかというと、地上から天井までの落差が5メートルをゆうに越えていたから。
また、その場所自体、常日頃から人が居る場所でもなかったからという理由もあろう。

そうして、社内の誰かが事態に初めて気付いたのは、先週末(金曜日)のこと。
いつから彼らがかの地に国を興し、築城に励み、国力を蓄えていたのかは知る由もない。

巣の高さが幸いして、今のところ蜂に刺されたという被害は出なかったものの、流石にほったらかしにする訳にもいかない。
会社はハンターズギルド(駆除業者)に依頼を出し、腕利きのハンター(駆除作業員)に駆除してもらうことになった。


昼過ぎ、依頼を受けたギルドのハンターが到着。
白い防護服が、やけに頼もしい。

長いノズルから薬品を噴霧し、攻城作戦を開始するハンター。
その光景を、仕事の合間にちらちら見ているしろへ~他数名。

噴霧を終えた後の巣は、なんだか白っぽく変色していた。
折角の見事な巣が薬漬けにされ、思わず“蜂蜜がもったいない…”と感じた私しろへ~は、やはりモンスターハンターなのだろうか(笑)。

それから、仕事に戻って少しばかり目を離している隙に、蜜蜂の巣はきれいさっぱり撤去されていた。
辺りを見回すと、仕事を終えたハンターが、巣の入ったビニール袋をぶら下げて歩いている。

改めて巣のあった場所を眺めると、殺虫剤の難を逃れた蜜蜂の群れが飛び回っていたが、その様子に何とも言えないやりきれなさを感じた。


長い時間をかけて築き、育んできたもの全てが、わずか短時間で壊され奪われる。

あの蜜蜂達は、先の大震災やテロリズム、あるいは戦争によって甚大な被害を被った人達と同じ気持ちなのだろうか?

人間とは、まこと罪作りな生き物であることよ。





…ちなみに、“蜂蜜もったいない”と思った人間は、しろへ~の他にも居たようだ(笑)。

#448 Boulangerie

〈しろへ~、ある日のお知らせ〉
前回で報告してもよかったのですが、当ブログのトップページをご覧の通り、『常時トップ記事』が二つに分裂しました。

内容は、それまでの常時トップ記事の中身が二つに別れただけ。
例のバトンに自ら答えている記事と、バトンに回答してくださった方々(の記事)を紹介する記事です。

何故か?
それは、私しろへ~のブログ管理ページでの操作ミス(笑)。

ひとまとめに出来なくもないけれど、そうすると折角戴いたコメントが消えてしまう事になり非常に勿体無いので、あえてこのままにしました。

あるいは、この構成の方が良いかもしれない。
見やすくて。



…ローカルな話題で申し訳ないが、かなり前から気に入っているパン屋があり、今回はそのお店をご紹介。

店の名前は、「Boulangerie Ape(ブゥランジェリィ・アペ)」。
愛媛松山を中心に、広島・香川と、そこそこの店舗展開をしているらしい。

Boulangerieの意味を知らなかったので調べてみたら、フランス語で“(店としての)パン屋”とのこと。
“パン屋さん”と人(職人)を指す場合は、「Boulanger(ブゥランジェ)」と言うみたい。

どうやら、“高木ブー監修の下着ブランド”とする説は、完全に否定されてしまったらしい。


冗談はさておき。
お気に入りなのだから、特に美味しいのは当たり前として、この店の特筆すべきポイントがもう一つ。

“安い”。

食パンと一部の品を除いて、菓子パンも惣菜パンも、ほとんどすべての品が105円という価格で販売されているノダ。

かと言って、品物のボリュームがせこったらしい訳でもなく、十分に水準を保っている。
その上で、十二分に美味しい。

ちょっとした惣菜パンなど、余所のごく普通の店なら百数十円はするだろうに。
(店にもよるが)


…ここで、最近アペで買ってきた、しろへ~のお気に入り商品を二つ紹介。


上段…『90gフランク』(125円)
下段…『ミルクロール』(155円)
どちらの品も、6月の新商品で、売れ行き次第でレギュラー商品になる可能性がある…か?

“105円じゃねえじゃねえかコラ”という突っ込みが飛んでくること請け合いだが、これらの品が例外だと思って戴きたい(苦笑)。

まず、90gフランク。
普段の『あらびきフランク』の二倍以上の重さ(店の説明文より)のソーセージを使っており、肉食獣にはたまらないお肉感。

次に、ミルクロール。
他のパンと違うもっちりした生地に、甘いミルク風味のシートを巻き込み焼き上げた品で、少食ぎみの人なら半分で事足りるボリューム。

ミルクロールの値段はアペの基準からすれば割高に思えるが、それでも余所なら200円取ってもおかしくないレベルで、十分安い。
むしろ90gフランクの安さが異常と言える。

肉が二倍以上のボリュームになっておきながら、値段はたったの20円増しというのは普通じゃないし、これだってアペの二倍近くの価格で売られても暴利とは言えまい。
しかも、美味い。


…薄利多売という商売理念があるけど、アペさんとこって、こんな太っ腹で儲け出てるのかねえ…と不安になってくるが、そんなアペさんを私は応援してる。

また、他にも美味しい品は幾つもあるので、今後も私の気が向き次第、一品一品紹介してみようと思う。





ブゥランジェリィ・アペは、愛媛は松山市の他に新居浜市、伊予郡松前町に1店舗ずつ展開。
香川は高松市に、広島は広島市に同じく1店舗ずつ展開しているので、近隣にお住まいで興味を持たれた方は是非ともお試しあれ。

#447 三十少女…?

〈拍手コメントのお返し〉
幽額さん、拍手とコメントを有難うございます!

食料品はどこもかしこも減量ばかりみたいですね。
たぶん、今後減った分が戻ることはないのでしょう(泣)。

そして、キング・クリムゾンは無論『ジョジョ』です。
考え事をしながら何かをしていると、ボスが大概やって来ます(笑)。
あれがもっと桁の違う金額だったら、私もきっとパニックになってましたが、なにより無事に済んで安心です。


〈バトン回答者様のご紹介〉
今回、『ご当地PRバトン』の回答者様に新しい仲間が加わりました!(某さすらいの女子アナ風)

ブログ『きまぐれや』を運営する、神奈川県は横浜市にお住まいの「珈琲愛栖」さん。

バトン回答記事はこちら!

珈琲愛栖さん、バトンへのご協力を有難うございます!

なお、今回で47都道府県のうち24都道府県の方々にご回答を戴きました。
ついに半分を突破です!

改めて、これまでの皆様からのご協力に感謝しなくてはなりません。



…土曜日の話だけども、TBSの『日立 世界・ふしぎ発見!』を観たわけで。

私しろへ~は普段からテレビをあまり見ない人種だけど、この番組はわりかし好きだったりする。
クイズ番組と教養番組とが絶妙にブレンドされたところがいい感じ。
それでも、あまり観てないけど。

で、その土曜日に観たふしぎ発見の解答者に、「LiLiCo」(以下“リリコ”)という女性が出演していた。

この人をよく知らなかったので調べてみると、スウェーデン出身のタレントにして歌手、映画コメンテーターでもあるらしい。
ちょっと濃い顔立ちだと思ってはいたが、外国出身の人なら頷ける。

と、ここで気付いたしろへ~。

この番組、日立の番組だよな。
その番組に、リリコさん出したわけだ。

日立にリリコ…はっ!
これは『サーティーガール』!?

webコミックである30girlの主人公「湯神リリコ」さんと言えば、「日立アプライアンス」のオール電化イメージキャラクター。

その上で、ふしぎ発見の解答者にLiLiCoさんを登用するとは、いやはや、30girlのファンにとってはなんとも粋な計らいという他ない(きっと単なる偶然)。

…と、こんな事で浮かれてるのは、しろへ~ただ一人だろうか?
同志求む。





最近、天気が優れないけど、四国もそろそろ梅雨入りかのう?
管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。