FC2ブログ

#426 ウドンクラーベ

〈しろへ~、ある日のブログ案内〉
そう言えば、すっかり紹介するのを忘れてましたが…。

当ブログ(PC版)のプラグイン…画面横にある色んなやつに、“翻訳”の機能を追加。
数多く並んだ国旗の一つ一つをクリックすると、ブログ記事がその国の言語に翻訳、表示してくれる面白機能でござい。

一部の固有名詞の翻訳が、かなり強引だったり的外れだったりと楽しい(※)ので、PC版を閲覧できる人は是非お試しあれ。


※例…「鯛めし」の英訳→“rice Thailand”。
昔懐かしい“タイ米”ですか?(笑)



…さて。
今回は、去年の夏コミツアーの時から計画しつつも、今の今まで実行に移さなかった企画について綴っていきたい。

それは、“カップうどんの食べ比べ”。

では早速、今回食べ比べるカップうどんをご紹介。

右…『マルちゃん 赤いきつねうどん でか盛』(東洋水産)
左…『マルちゃん 赤いきつねうどん でか盛』(東洋水産)

商品名もパッケージも全く同じのこの二つ、すでにお察しの方もいるだろうが、これがどういう事かというと…。


左のカップには“E”、右のカップには“W”とあり、これはそれぞれのつゆの味付けが“東日本向け(E)”か“西日本向け(W)”に作られていることを表している訳で。

つまりは味が違うという事。


私しろへ~の住まいは愛媛松山にあるため、近所で普通に入手する赤狐は西日本版ばかりで、東日本版を入手するのは厳しい。

そこで、先の東京行において泊まったホテルの近所にあったコンビニで、今度は当たり前のように売っている東日本版赤狐を買ってきた。
ついでに、同じく東日本版の『日清のどん兵衛きつねうどん 特盛』(日清製粉)も購入。

実はこれが、東京行における、夏コミに次ぐ重要な用事だったりする(笑)。


話を戻して、味付けが違うと言われるそれぞれのつゆ、まずは粉末スープの状態で見比べてみた。

…明らかに、右(西日本エリア)の粉末よりも左(東日本エリア)の粉末の方が色濃くできている。

次こそ本番、熱湯を注いで5分待ち、食べ比べに突入。

ふーふー。
ずぞー。
………。

ふーふー。
ずぞー。
………………あれ?

困った。
あまり変わらんぞ?

もう一度、慎重に味を比べてみる。

んー?

↓液色を比べやすいよう、食べ終わった後に撮影。

つゆの色は一目瞭然。
味そのものは東がやや尖り気味、西がややマイルドというくらいで、風味は一緒じゃないか?

…ふと思い立って、カップ側面に表示されている原材料を調べてみると、意外や意外。
ほとんど違いがなかった。

強いて違いを挙げるとすれば、

1…西向けには「砂糖」を使用している
2…東向けは「カラメル色素」を“より多く”使用している

…というくらい。


ううむ。
“カップうどんも、東西で味が違うんだぜ”というのは噂に聞いていたけど、思ったほど劇的な違いは見いだせなかったな…。
(つゆの色は全然違ったけど)

でも、この一品目だけでそう結論付けるのは、まだ早いのかもしれない。

また別の商品同士で食べ比べたら、今度はもっと大きな違いが見つかるのかも。
(東洋水産のWebサイトで商品説明を見ていると、そんな気がしてきた)

次に東京に行くときは、また別のカップうどんを買ってみるかな?
覚えてたら、だけど(苦笑)。





…カップうどんのくしゅくしゅした食感は結構好きだけど、でか盛二個はやはり食い過ぎだった。

次に試す時は並盛か小さいやつを買ってこよう。
スポンサーサイト



管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード