スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#365 「さすが科学マニア!」「オタクの方がいいねぇ、科学オタク!」

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…承知の上で、同じメディア作品を購入する人はいますか?」

10月27日に発売された、『GA 芸術科アートデザインクラス』の最新巻(4巻)。

いくつかの系列ショップごとに違った購入特典があり、それ目当てにアニメイトとメロンブックスでGAを入手するしろへ~。
アニメイトの特典がちっこい下敷き、メロンブックスが“和紙貼り仕様”のクリアファイル。

できることなら、「とらのあな」の特典『GA材置き場(がざいおきば)』━━とらのあなの無料配布紙に特別掲載されていた、GAの番外編━━の小冊子が欲しかったが、愛媛松山には虎穴がないから涙を飲んで断念。


しろへ~の場合はこういうのを欲しがるものの、いざ手に入れても手元に置いて満足するだけで、道具として活用する事がまずない。
(設定資料集やサウンドトラック等は活用するが)

微妙に中途半端なマニア根性。
だが、それがいい。

が。

過去のしろへ~は、「田中久仁彦」氏の漫画『一撃殺虫!!ホイホイさん』の単行本を、通常版とアニメDVD同梱版とを所持するだけでは飽き足らず…。

当時の漫画雑誌『電撃帝王』の付録だった“掛け替えカバー”を活用すべく、あろうことか通常版をもう一冊購入してカバーを替え、“中身は同じで表紙が違う”三冊のホイホイさんを揃えてしまう…というやんちゃをやらかした事が。

何を血迷ったんだろう、当時のオタクかつマニアな俺(今もあまり変わりはない)。


ちなみに、GA最新巻の入手と同時に、戦車戦史読本『萌えよ!戦車学校V型』(V=5)と小説『恥知らずのパープルヘイズ―ジョジョの奇妙な冒険より―』の二冊も購入。

どちらも面白いが、ことにパンナコッタ・フーゴが主役のジョジョ小説にはやられた。
あんなキャラやこんなキャラが、あんなことやこんなことにとかとか、たまらんのう。

…で、肝腎のGAだけど…
実はまだ読んでいなかったりする。

“積み本”はいけない。





…ところで、今回の記事タイトルは、解る人が何人いることか…?
スポンサーサイト

#364 全国の騎士団長様、ふるってご回答ください!

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…『食べる肉みそ』って、肉みそは初めから食べるためのものじゃないか?」

この前、そういう名前の商品がチラシに載ってたので、思わず突っ込み。

今にして思えば、このブログはこういう突っ込みが多い気がする。
いっそのこと、『つっこみ見聞録』とかいうタイトルでも良いのかもしれない…。



…ふと、FC2ブログでは『GKH』の質問バトンが見当たらないことに気がついたので、ならば自分が…と作成してみました。

果たして何人が回答してくれるのかはわかりませんが、もしも回答してくださった方がいれば、オンラインのコミュニティモードでフォローさせて貰おうと思います。


…それでは、ここから作成者自身の回答に入ります。(※)

グランナイツヒストリーのプレイヤーで気が向いた方はどうぞ。
よろしければ、他のプレイヤーさんにも回してみてくださいませ。



※…なお、記事の日付は2011年10月とありますが、バトン回答は2013年9月4日時点の内容になっております。

グランナイツヒストリーバトン

Q1 まずは、回答に感謝する。…始めに、貴公(騎士団長)の名を伺おう。
A1 「ライトハルト」。
Q2 次に、所属国ならびに騎士団の名称は?
A2 ログレス帝国所属、騎士団名は“ランパート”。
Q3 その国を選び、忠誠を捧げた理由を訊かせて欲しい。
A3 杉田王(笑)もといファウゼル王が漢らしいから。女子供の主君になど用はない!
Q4 その心意気やよし。…部隊旗には何を設定している?
A4 『アーチャーの紋章(アーチャー十字章)』。それ以前は『ナイトの紋章(ナイト十字章)』。
Q5 好きなジョブタイプは?
A5 やはり一番は“重戦士”。槍とか剣を持たすと短足に見えるのが珠に瑕(笑)。
Q6 よく使うスキルは?
A6 パーティに必ず一人は“吹き飛ばし”の技を持たせる。サポートなら“計画的防御”とか“全力回避Lv.1”か。
Q7 愛用の装備品は?
A7 銃の『レクイエム』。状態異常を与えてAP回復の効果で、“フリーズショット”との相性が抜群!
Q8 お気に入りの陣形は?
A8 隊列が崩れても影響の少ない“プラスオーダー”。状態異常の心配のいらない“デスマーチ”もいい感じ。
Q9 育成モードのストーリーは進めているか?
A9 ひとまず、最初の育成メンバーで全てクリア。
Q10 育成した騎士の数は?
A10 現在47名。初代メンバーはレベル97で叙任させました。なお、3名ほど“訓練教官”として叙任させずにいます。
Q11 “訓練漬け”をしているか?
A11 最近の育成パーティで、ようやく訓練漬けを始めたところ。結果が大成功であれば、それで満足します。
Q12 戦争モードの自動進軍はさせているか?
A12 オンライン環境が整ってからは、ガンガン進軍させてました。近頃はグランナイツ自体遊んでないので(苦笑)。
Q13 “これは嫌!”という敵軍騎士団の戦い方があるか?
A13 『幻楽弓(混乱弓)』を使ってのアローレイン濫用は勘弁願いたい。あれはマジで精神に“くる”から。
Q14 仮に次作が出るとして、“こうして欲しい”という意見があれば、教えて欲しい。
A14 1…キャラメイクにもっと幅広い選択肢と自由度を。2…アドホック対応の対戦プレイを設けて欲しい。以上。
Q15 質問は以上だ。改めて、回答に感謝する。…貴公らの武運を祈る!
A15 リスティア大陸戦争人道条約に基づき、“インスタントデス”の使用は永久に禁止します…って、903CTTか?

続きを読む

#363 ランパートの報告書

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…キャラメルって、秋の味覚なの?」

おやつに山崎製パンの『5種の秋味覚のしっとりケーキ』というお菓子を買って食べてみた。
まあ、不味くはなかった。

が。

気になるのが、“秋の味覚”とやらのラインナップ。

さつまいも
メープルシロップ
マロン
りんご
キャラメル

…いや、キャラメルは秋の味覚と言わんだろう。


さらに、メープルシロップについて調べてみると“2月~4月の春先に収穫”とあり、実はこれまた秋の味覚でも何でもない事が発覚。
あれー?

語るに落ちたな、ヤマザキ(学級王)。



…『GKH』、騎士団“ランパート”の初代育成メンバー4名ですが、実は今週あたまに叙任を受けさせていたりします。

その時のレベルが97で、以降は戦争に駆り出して十数回の戦闘を経て、最大の99に到達。
後は限界までドーピングアイテムを飲ませるか、未入手の装備品やスキル秘伝書を手に入れての強化になります。

ライトハルトはパーティの盾であり主砲。
ライムは行動力チャージ役の軽業師。
クロードは敵の動きを阻害する副砲。
最後にコロンが、徹頭徹尾の回復・支援役。

戦いに敗ける(と言うか逃走する)こともあるけれど、少なくとも弱いパーティではない。
初めて育成した面子ながら、かなり納得のいくパーティに仕上がったと満足しています。

が。

そんな彼らにもたった一つだけ、“訓練不足”という不満が。


詳しいところは抜きにして、どんなプレイヤーでも最初の育成メンバーは例外なく訓練が足りず、パラメーターの底上げが足りなくなる…という不利が生じるもの。

逆に、“訓練を積ませてから叙任→見習い再雇用→訓練を(以下略)”というループを繰り返すほど、底上げ効率が高まり、より強い騎士を育成できる仕組みに。

…という訳で、これからのランパートは上記のループを繰り返して騎士団全体の質を向上させ、ゆくゆくは初代メンバーを一から鍛え直すという目標が生まれました。

が。

そのループを繰り返すと、すぐに騎士団の定員数が満杯になり、せっかく鍛えた面子を一人また一人と解雇しないといけない訳で。

したがって、ループ中の育成メンバーは捨て駒として扱い、最低限の仕事を果たしたら速攻ポイ捨て…という鬼の所業を働く事になります。(※)
まさに、心を鬼にして(笑)。


※…実は、騎士団の定員は“叙任済み32人+育成中4人”と意外と多く、ポイ捨ての必要性が少ない事が判明。
(2012年1月17日追記)


…そうして雇用された、歴史の闇に消えゆくさだめの人柱が、以下の4名。

左から…キョウコ、サヤカ、マミ、マドカ。

お気付きの方もいるでしょうが、元ネタは『魔法少女まどか☆マギカ』です。
アニメも何も、一度も見たことがないので、愛着もへったくれもありません(酷い)。


赤い槍使い、佐倉杏子。
青い剣士、美樹さやか。
黄色の銃士、巴マミ。
桃色の弓使い、鹿目まどか。

配色や髪型などに制限があったので、これでも最大限の表現。
暁美ほむらが居ないのは人数制限ゆえ。

それと、作る前から分かっていたことだけど…。

杏子→戦乙女(ナイト)
さやか→戦乙女(ナイト)
マミ→狙撃手(アーチャー)
まどか→狙撃手(アーチャー)

魔法少女とか言いつつ、ウィザードが不在という事実(笑)。

きっと短い間だけど、せいぜい活躍させようか。


ちなみに、敵国のプレイヤーにも同じことをする方がいらっしゃいました(実話)。
しかも、ほむら込みで。





〈怪生物、ある日の勧誘〉
「僕と契約して、騎士団長になって欲しいんだ」

『グランナイツヒストリー』、新規プレイヤーを大募集!
(特にログレスで)

#362 今治ばりばりバリィさん

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…バリィさん、可愛いなあ」

サークルKにて、猛烈に目を引くコンビニ弁当を見付けたので、思わず購入してしまった。

その名は、『バリィさんの焼鳥丼』(550円)。

『いまばりゆるきゃら バリィさん』とは、その名の通り、愛媛県の“焼き鳥のまち”今治市のゆるキャラ。
ぱっと見、得体の知れない怪生物だが、種族は一応鳥類らしい(笑)。
穏和でのんびり優しい性格(※)で、ばりばりの今治弁をさえずるそうな。

その他詳細に関しては、PC公式サイト携帯版公式サイトがあるので、興味のある方はどうぞ。


※…ゆるキャラというのは大抵優しいもので、これが“好戦的”とか“口より先に手が出る”とかいう性格だったら困るだろう(笑)。


肝腎の中身だが、ご飯の上に「せんざんき(※2)風からあげ」「つくね(風ミートボール)」「やきとり」「もやし」「ゆでたま」が乗っかっているというもの。

甘口のたれがご飯に染みて、わりかし美味しい。
…ただし、“コンビニ弁としては”という前置きが入るが。

“きっと全国販売はしてないだろう”と販売地域を調べてみると、案の定“四国地区”および“広島県島嶼部”のサークルKとサンクスのみでの販売だった。

「おいしいけん、たべてみとん」
思わず、こんなツッコミが脳裏をよぎった(笑)。

この他にもバリィさん商品があるらしいので、近くにお住まいの方は試してみては?


※2…愛媛の特に東側で作られる郷土料理で、端的に言うと“骨付き鶏唐揚げ”。
その語源は中華料理だという説がある。

余談だが、北海道では鶏唐揚げを『ザンギ』と呼ぶのだが、せんざんきや中華料理との関連性があるのかはいまいち不明。
ロシアの赤きサイクロン。


…同じ愛媛のゆるキャラとして、過去に紹介した『タルト人』にはシュールさで負けるものの、バリィさんは愛嬌があって可愛い。
どっちも頑張れ。

なお、これと一緒に買ったジョジョ第5部のミニフィギュア(399円)の中身が『マリオ・ズッケェロ&ソフト・マシーン』であった事に、激しくげんなりさせられたしろへ~だった。





〈世界の職場から〉
製材の注文書にチェックを入れようとしたら、何かが注文書にくっついていた。

判りづらいだろうが、これは枯れた木の葉に擬態した姿の「コノハガ」という蛾の一種。
とにかく判りづらいが(苦笑)。

もっと良い写真を撮ろうとした矢先に逃げられたのが残念でならない。

#361 ああ、もったいない!

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…腕が筋肉痛で悶絶なう」

本来加工すべき丸太を積んだ船の到着がやたら遅れ、仕事のなくなったわが社は、余所の会社の丸太の加工を請け負うことに。

が。

その加工した木材のサイズは、わが社が普段扱うサイズよりもはるかに大きく重たく、扱いに慣れない我々の腕はかなりの負担を強いられる羽目に。

具体的に言うと、最大のサイズで“長さ4m・幅375mm・厚さ130mm”というものを二人で動かす訳で、冗談抜きで重たい。
こんなのを何メートルと持ち運ぶのは無理で無茶で無謀という他ない。
(しなかったが)

おまけに、雨など降られると水を吸って重みが増すので余計にしんどい。
早いとこ、この仕事が終わってくれることを切に願うばかり。



…最近知ったニュース。

とある中学校のプールで、注水バルブが開いたまま、夏休み中水を出しっぱなしにしていまい、水道料金が503万円に上った…という問題が発覚。

無駄に流れていった水道水は約9900立方メートルにもなり、これは25メートルプールに貯める水の24杯分に相当するらしい。
超もったいない。

何処の中学校だよ、そんな失態をやらかすとは…と思いつつ詳細を調べると、他でもない我等が愛媛県松山市の中学校だよ。
(流石に、しろへ~の出身校ではなかったが)

一学期の終業当時、教員がバルブの締まりをチェックしていたにも関わらず、今回の問題が発生したらしいが…。
誰かのいたずらか?


しかし、かかった水道代の503万円とやらは、ちゃんと支払うのだろうか?
県か市が。

うろ覚えの話ながら、大昔、引っ越し直後のしろへ~の家でも、何故だか水道水が出っぱなしになっていた事があったそうな。

事態に気付き、あわてて水を止めるも、水道局から10万円くらいの料金を請求されたそうだが、事情を説明したら三分の一くらいにまけてくれたとか。
それでも、要らない出費は免れなかった事には違いない(苦笑)。


出しっぱなし、点けっぱなしは駄目ねー。

#360 もう駄目か、限界か

〈バトン回答者様のご紹介〉
皆様のご協力で成り立つ『ご当地PRバトン』、また新たなご回答を戴きました。

ブログ『In the Platform』を運営する、静岡県は遠州地方、掛川市出身の「マツ」さん。

バトン回答記事はこちら!

マツさん、バトンへのご回答とご協力を有難うございます。


…かれこれ多くの回答を戴いた結果、同じ県の回答があったりしますが、その一つ一つでも、地方や見方の違いで多種多様の特徴が見出だせるのが楽しいものです。

そういう意味でも、回答する際の都道府県が重複するのは一向に構いません。

ですので、『ご当地PRバトン』を面白そうと感じた方は、是非是非挑戦してみてくださいませ。
(出来れば、“やってやったぜー!”などとご一報くださると嬉しいです)



…昨日ブログを更新するつもりが、そのまた前日の夜更かし(GKH)による寝不足から爆睡してしまい、やむなく本日の更新と相成ったしろへ~です。

一日ごとに秋の深まる今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか?

さんま食ってますか?
キノコ食ってますか?
栗食ってますか?
芋食ってますか?
食ってばっかですか?

他にも、個人によってスポーツやら読書やらありますが、日本に住む者ならば誰もが必ず通過する筈の…衣替え。

皆様、済まされましたか?
しろへ~はまだです(笑)。


半袖姿はすっかりなりを潜め、大概の人が長袖の服に身を包む中でなお半袖姿を貫こうという剛の者は、しろへ~を除けば一部の元気な小学生だけ…という有様。
ひんやりと涼しいのが好きなので。

が。

近頃は朝晩が冷え込むようになり、出勤時に肌寒さを感じることもしばしば。
もうそろそろ限界か?

それでも、昼間(仕事中)は扇風機を回しながらの環境が最適な状態…というのもまた事実。
正直、悩みどころです。

…と言いつつ、“面倒くさい”というだけの理由で、いましばらく着続けようとあっさり決断するしろへ~。

うん。
朝、表に出てからの吐息が白くなったら、作業着を長袖に替えようか。





〈超しょーもない“おまけ”〉

題名…『ぼくはギャングスターになります』
(撮影地・職場のトイレ)

#359 きらら397

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…きちんと挨拶しろや、『むかい』」

前回“靴を替える”という事を記事に載せたけれど、正月に“小さくて駄目”と履くのを断念した作業靴を、一工夫したつもりで再度履いて仕事に臨んでみるしろへ~。

が。

やっぱ駄目ってな訳で、翌日の夕暮れ前にホームセンター「西村女医(笑)」へ。

その前に、『GKH』の新しい戦争状況…というより行商人の新しい品揃えをダウンロードしに、一つ屋根の下にあるトイザらスにも足を運ぶ。

そこで、トイザらスの用事を済ませて女医で靴を買うも、女医店員の応対の仕方に不満を覚えるしろへ~。


一人目の「いずみ」(男)は、こちらの“この品は無いのか?”“これとこれ、通気性の良いのは?”の質問に対する返答が、いまいち頼りない。
返答に一秒の間があったところで、商品に詳しくない様子がはっきり見てとれた。

お客様に不信感を与えないように、もう少し明るくはきはき喋ろうよ。
知ったかぶりでもいいから。

で、二人目のレジ係「むかい」(女)、こいつが酷い。

すぐ傍の同僚と仕事上の話をしていたらしいが、レジ前に立つしろへ~に気付くと、ただの一言もなく会計を開始。
おい、「いらっしゃいませ」はどうした。

会計が済んで、しろへ~に釣りとレシートを渡すや否や、すぐさま同僚との会話を再開。
こら、「ありがとうございました」はどうした。


…あろうことか、むかいというレジ係は、接客業の常識中の常識である二つの挨拶を見事に省いて会計をやってのけたのだ。
これには恐れ入った。

さらに言うと、レジ係は常にカウンターと正対して構えるべきところを、むかいは後ろを向いてお話ししていた。
お客様に背中と尻を向けて会話に興じておいて、「すみません」も「失礼しました」もない。

挨拶は社会人の…というか公人の常識だろうに、西村女医は店員に対してどういう教育を施しているのか?
俺がむかいの先輩か上司だったなら、間違いなくどやしつけたことだろう。

いずみはともかく、むかい、お前は駄目だ。
アメリカ海兵隊か戸塚ヨットスクールでやり直してこい。
(何を?)



…『まんがタイムきららバトン』なるものを見付けたので、一つ挑戦してみました。

まんがタイムきららと言えば、何やかや萌え系四コマ漫画を主軸に取り扱う漫画雑誌。
キャラットやらMAXやらフォワードやらミラクやら色々な雑誌がありますが、今をときめき過ぎてうんざり気味のあの作品やらこの作品やらを連載していることで有名で、個人的には好きであり嫌いでもある雑誌系列だったりします。

なお、しろへ~は雑誌そのものを購読したことは一度もなく、ごく稀に立ち読みするくらいです。
単行本は数冊所持していますが。

気が向かれましたら、お試しくださいませ。
それではどうぞ。

まんがタイムきららバトン

Q1 きらら系雑誌に興味を持つことになった作品は?
A1 その昔、友人から薦められた『トリコロ』。電撃に移籍した上、不定期連載になってるみたいですが(苦笑)。
Q2 現在連載中の作品で好きな作品は?
A2 『GA 芸術科アートデザインクラス』、『ひろなex.』。『棺担ぎのクロ。 ~懐中旅話~』の再開はいつ?
Q3 連載終了した作品でおすすめな作品は?
A3 『HR ~ほーむ・るーむ~』と『ぽすから』。どちらも恋愛要素込みの学園もの。それと画力が激高です。
Q4 きらら系雑誌で1番好きな雑誌は?
A4 スミマセン。雑誌購読はしていないんです。単行本で楽しむ派なので(苦笑)。
Q5 きららコミックスは何作品くらい持っていますか?
A5 9作品。うち1作品は途中で購読をやめました。
Q6 きらら系雑誌は毎月購入していますか?
A6 問4に同じ。きららって色々あるけど、何かコンセプトに違いがあるのかな?
Q7 是非ともアニメ化してほしい作品は?
A7 思い浮かばず。必ずしもアニメ化すりゃいいってもんじゃないので。それが、たとえ好きな作品だとしても。
Q8 Q2で答えた作品で1番好きなキャラクターは?
A8 『GA』の山口如月。とにかく普通で地味な人となりだけど、稀に見られる不思議で意外な一面がとても好き。
Q9 その他の作品で好きなキャラクターは?
A9 クロちゃ…29&30。トリコロ…にわちゃん。ひろな…美緒。HR…島崎。ぽすから…勇樹&陽樹。こんなとこ?
Q10 ありがとうございました! 最後に何かあれば一言!
A10 美少女キャラばかりでなく、たまには男性キャラにも目を向けようぜ!…異端な回答ばかりで申し訳ない(笑)。

#358 もう駄目だ、限界だ

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…どこからともなく、さかなのにほひ」

しろへ~の職場は製材の工場なのに、近頃、何故だか魚臭い。

海や川に程近い立地の職場で、近所には養魚場があったりするものの、木材専門の業者が集まるこのエリアには似つかわしくなさすぎる生臭さが漂うのが不思議でならない。
鰹節か何かの工場があるなら解るが。

わが社の敷地の裏手で、誰かが魚を食べているのだろうか?
…生で。

あるいは、「何か別のもの」が異臭を放っているとか?
…あまり想像したくないが。

真相は判らないが、あの生臭さの元が取るに足らないものである事を切に願う。
もちろん、臭いそのものにも消えて貰いたいが。



…昨日、今日と、愛媛松山は雨模様。
そんな中、いよいよ我慢の限界を越えたしろへ~は、“ある決断”を下します。

“靴を替える”。

今日まで履いてきた鉄板入りの作業靴の底が、数ヶ月の酷使のために磨り減ってしまい、穴が空いてしまった訳で。
(新品を履き始めても、一年と持たない)

晴れた日ならともかく、こんな日に濡れた地面を普通に歩けば、たちまち水が染み込んで靴下が汚れてしまう。
だから、穴の空いた左足はかかとだけを接地させて、まるでびっこを引くようにひょこひょこと歩かざるを得ませんでした。

ええい、こんな歩き方、いつまでもしていられるか!


…という訳で、明日からはまともな靴で仕事に臨みます。
さらば、靴下浸水。





〈“すだち+コーラ”、試飲の感想〉
…酸味が増して美味しくなった気はするが、すだちの風味がかなり希薄でインパクトに欠けるような。

「レモン」や「ゆず」のように、皮部分の香りがあまり強くないので、やり方によってはすだちの香りが消えてしまいかねない。

スライスと一緒に刻んだ皮を浮かべるなどの工夫をすれば、より良くなる可能性もある…か?

#357 ギアギアッチョ

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…すだち、何に使おうか?」

数日前。

職場で、帰り際にすだちを頂戴しまして。

お得意先の一つに徳島県の会社があるのですが、多分その辺りから沢山戴いたのではなかろうかと推察しています。

普段、こういう洒落た代物を使って食事することのないしろへ~宅では、このすだちを如何にして楽しもうかと頭を悩ませている真っ最中。
鍋物の薬味やら焼き魚などのアクセントやらというのが、定番の使い途なんだろうけど…。

とりあえず、現在の最有力候補は“炭酸飲料と混ぜて飲む”事。
…という訳で、コンビニでコカ・コーラを買って来ました。

キンキンに冷やしてから飲むのが楽しみです。



…ところで、そのコンビニで見掛けて買ってきたものについて。

それは、「サッポロ飲料」の歴史ある炭酸飲料である『リボンシトロン』…の姉妹品『リボンナポリン』という商品。

シトロンが透明なのに対してこちらはオレンジ色をしており、味も色にそぐわぬ柑橘っぽい風味。
あけすけに言ってしまうと、オレンジのかき氷シロップ…みたいなー。

個人的にはシトロンの方が…という話はさておいて、このナポリン、ラベルに“北海道限定”と明記してある。


んー?


このラベルの…
『北海道限定』……ってよォ~~~~~

『言いたいこと』はわかる………
スゲーよくわかる
北海道に限定して販売してる意味だよな…

だが「愛媛松山のコンビニで買えた」って部分はどういう事だああ~~~~~っ!?

北海道限定が松山で買えるかっつーのよ━━━━━━ッ!
ナメやがって この言葉ァ超イラつくぜぇ~~~ッ!!

余所の県で売ったら 限定じゃなくなっちまうじゃあねーか!
言い張れるもんなら言い張ってみやがれってんだ! チクショ━━━ッ

〈イメージ図〉

どういう事だ!
どういう事だよッ!
クソッ!

北海道限定を愛媛で販売ってどういう事だッ!
ナメやがって
クソッ! クソッ!



…どういう事でしょうね?

“製造元は限定地域にだけ出荷するけど、それから先の商品の処遇は関与しません”って事でしょうか?

腑に落ちない…。





余談━━━

また別の店では、「カルビー」のポテトチップス…静岡限定かつおだし味が売っておりました。
んまかった。

それと、今回のタイトルの意味が完全に理解できる人が何人いることやら…。

#356 ランパートの報告書

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…これは、マジに対策を考えにゃいかんか?」

迷惑メールが超絶にうざったい。

奴等は熱心かつひっきりなしに迷惑メールをしろへ~宛に送り続け、しろへ~のブログこちこちやグランナイツヒストリーの邪魔をしてきます。
ほら、今もまたやって来た。

10月8日からの累計、68通。

奴等のメールには“このまま放置していても何も解決しません”などと、実にもっともな事を記述しているので、そろそろ携帯電話と指定アドレス以外の着信を完全拒否してやろうかと思っています。
…というかしました。

ほとぼりが冷めたら、元に戻してみます。



…『グランナイツヒストリー(GKH)』は、遂に育成モードのストーリーを完結。

新しいダンジョンとイベントモンスターが追加され、これが済み次第、第一の見習い騎士に叙任を受けさせ、戦場へと巣立たせる予定です。
見習いとは言え、レベルが80を越えていますが。

今回は、そんな見習い騎士たちを一挙紹介。


その1・「ライトハルト」

ジョブ…ナイト(重戦士)
誕生日…黄風の月21日
性格…頑固
好き…肉
嫌い…酒
メイン武器…槍

備考…騎士団“ランパート”の隊長で、肉食獣にして下戸1号。
発祥はTRPG、後にモンハン(ポータブル)シリーズで常に活躍していた、根っからの槍使い。

TRPG時代の彼は、前衛のくせに妙に生命力の値が低く、物語序盤の雑魚戦闘でイーグル相手にまさかの深手を負い、生死の境をさまよった苦い経験がある(笑)。
しかし、陣頭に立ってパーティの盾となる現在の彼は、まさにランパートの名に相応しい(と思う)。

重装ゆえの鈍足を補うために、真面目な顔をして猫耳を装着するさまには、正直笑いを禁じ得ない(笑)。

設定決め台詞…「無益な殺生はせぬ主義でな。失せるがいい」


その2・「コロン」

ジョブ…ウィザード(聖職者)
誕生日…蒼流の月27日
性格…誠実
好き…果物
嫌い…木の実
メイン武器…鎚

備考…パーティの回復とサポートに努める、生粋の非戦闘系で、スイーツ大好きな水使い。
上図では思いっきり殴ってるけど(笑)。

創られたキャラクターの中で最も歴史が古く、今や絶滅危惧種とも言われる純情可憐な箱入り娘。
上図ではシティーハンターの香さんばりに思いっきり殴ってるけど(笑)。
TRPGのキャラクターとして創られた事もあるものの、一度も活躍する機会が与えられぬまま現在に至る。

“落ちぶれたお姫様”などという中二じみた設定があるが、実際に彼女が初めに創られた時代が中二か中三なので多目に見て貰いたい。

やたらと回復魔法(水属性)を使いまくるので、今では水属性の熟練度が飽和状態にある。

設定名乗り上げ台詞…「戦うのは嫌い…でも、そっちがくるなら話は別」


その3・「クロード」

ジョブ…アーチャー(義賊)
誕生日…白霊の月17日
性格…無気力
好き…木の実
嫌い…薬草
メイン武器…銃

備考…上図では弓を使っているものの、本来の得物は銃というナッツイーター。
ハイドライド3の“強盗”とはうってかわって、こちらは“義賊”というヒーローっぽい職に就いている。

メタルマックスやトレジャーストライク、ファンタシースターで活躍。
ネーミングの由来は海外ブランドのクロード・モンタナ。
TRPGでも、「クロード・シロッコ」(白黒)という名前で一度だけ遊ばれた。

銀髪が前述のライトハルトとかぶっているが、設定した時期はこちらのほうが早く、トレジャーストライクのキャラメイクで定着した。

設定決め台詞…「負けない戦法、それは戦いを行わない事だ」


その4・「ライム」

ジョブ…ナイト(戦乙女)
誕生日…緑樹の月12日
性格…陽気
好き…薬草
嫌い…酒
メイン武器…剣

備考…やはり、上図では細剣を振るっているが、本来は盾とセットの剣を扱う草食系で下戸2号。

発祥はしろへ~が独自に構想していた中二的物語で、出どころが同じコロンの“水”に対して、こちらは“風”(以下略)。
クロードと同じく、トレジャーストライクやファンタシースター、TRPGでも活躍した経歴を持つ、生まれながらのシーフ系キャラクター。

食事の嗜好は草食系だが、性格的には肉食系寄りらしく、色々と欲が強い。
また、いつ頃からか、近年流行りの“百合属性”という個性が付与されてしまった(笑)。

設定名乗り上げ台詞…「持てる力の半分で適当BATTLEよーいドンッ!」


〈プレイヤー以外の方への補足〉
台詞の設定は手動入力ではなく、200種類のテンプレートから選ぶものです。
(名乗りも決めも200種類)


…近々前線へ送り出される彼らを思うと感慨深いものがあります。
さあ、次の見習い騎士はどんなキャラを作ろうか…?

予定1…サムライスピリッツの女性陣パーティ

予定2…銀河英雄伝説の帝国・同盟両陣営のパーティ

予定3…30girlのネットゲーマーパーティ

さて、どうしよう?





GKHのプレイヤーがもしもご覧で、もしも気が向かれましたら、ログレスの騎士団“ランパート”を探してみてくださいませ。

もしも戦争で敵として出会ったら、その時は遠慮なく相手してやってくださいませませ。
管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。