FC2ブログ

#332 ライトハルトのねこ名鑑 その5

〈しろへ~、ある日の喝采〉
「地上デジタル放送完全移行ばんざ━━━い!」

我が職場の休憩所に置かれているテレビは、先の完全地デジ化においてもチューナーが取り付けられたり交換されたりすることもなく、砂嵐と雑音を表現するだけの箱に成り果てました。

おかげさまで、貴重なお昼時に『いいとも』を見せられる事が無くなり、上機嫌なしろへ~です♪

しろへ~にとって、あのしょーもないマンネリバラエティ番組は、一時的に見聞きするだけでも知覚と記憶に費やされるエネルギーが勿体無いと言えるほど嫌いな番組。

新しいテレビの支給を望む声は無論ありますが、しろへ~的には未来永劫支給されなくても一向に構やしません。
(もしも、いいともが好きな方が居ましたらすみません…と、心にもない事を書いておく)



…ここからは、久しぶりに“ライトハルトのねこ名鑑”

『モンスターハンターポータブル3rd』で、しろへ~のキャラクター「ライトハルト」さんが育て上げた“オトモアイルー”のステータスと元ネタを紹介するコーナー…の第5回です。

今までのねこを見てみたいという物好きさんは、カテゴリ“企画もの”からお探しくださいませ。


〈ねこ名鑑5「こみネ」〉

LV…20(最大)
初代旦那さん…ライトハルト
毛並み…茶
なつき度…5(最大)
攻撃力/防御力…350/384
攻撃方法/標的傾向…近接のみ/バランス
性格…こざかしい

武器…王牙ネコ剣【猫雷】
頭防具/胴防具…アグナSネコヘルム/アグナSネコメイル

発動スキル…シビレ罠の術、回復笛の術、オトモ同士の山彦笛術

…性格が“こざかしい”という訳で、罠を設置するスキルを習得させてみた。
回復笛はなかなか都合よく吹いてはくれないが、意味の無いときに吹くものでもないので、やはり重宝しているスキル(笑)。


~元ネタについて~

大石まさるの漫画『ピピンとピント☆』に登場するねこ。

が。

正式の名称(?)が「つっこみネコ」とある通り、画像右の主人公「波浜登」たちの言動につっこみを入れるだけのマスコットキャラクターであり、作品のストーリーには何一つ絡んでこない(笑)。

ただのつっこみ役として終わらせるのを作者が不憫に感じたのか、全3巻の単行本全てのカバー下表紙に『剣士こみネの冒険!』といったタイトルのおまけ漫画が掲載され、そこではこみネが主役を務めた。

性格は、端的に述べると“ヘタレなお調子者”。
ヒロインのお姫様「チャトラ」を相手に、終始命懸けで振り回されてしまう羽目に陥ってしまう(笑)。

…なお、このまんまるデザインのねこは、後のシリーズ作品『水惑星年代記』の単行本における著者近影(?)に流用される。


以上。

次回のねこは「ミケさん」をご紹介。
期待せずに待て!(笑)





…最後に、戴いた拍手コメントのお返事を。

“岡崎二郎って、なつかしすぎます!”…なつかしすぎますか~。
確かに、『アフター0』はかなり昔の作品でしたが、ちょっと他に類を見ない作品で、私はとても好きですよ♪

お名前を存じ上げずに申し訳ありませんが、ご訪問と拍手、その上コメントまでくださり、有難うございます。
スポンサーサイト



管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード