スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#273 よじたい。 ごたび

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…最近、とみに暖かくなってきた気がする…」

朝方にシャワーを浴びた後、朝食の豚汁に七味をぱっぱぱっぱと振りかけて食べたら、それから職場に着くまでの間は汗をかき通しでした。

え?“それは気候と関係ない”?
ソウデスカ。


━━漫画やアニメ、ゲーム等々、近年の国産メディア作品に蔓延している風潮である“平仮名・片仮名からなる四文字タイトル”。

本記事は、それをしろへ~なりの基準を設けてリストアップするシリーズの第5回です。

前回まで『○○○○』というサブタイトルでしたが、今後はテーマと愛着を込め、『よじたい。』とすることにしました。

ちなみに、過去四回にわたる本屋さんでの調査の結果、433タイトルがリストアップ。
それまでの調査結果に関心のある方は、以下のタイトルを御覧くださいませ。

『#04 よじたい。』
『#19 よじたい。 ふたたび』
『#74 よじたい。 みたび』
『#183 よじたい。 よたび』


毎回繰り返しますが、以下はしろへ~が定めたルールです。


〈リストアップのルール〉
1…基本的に、平仮名か片仮名、またはその複合による“四文字”で構成されたタイトルのみを取り上げる。
漢字、数字、英字等の混入は認めない。

ただし、「!」「・」といった、“読まない”事を前提とした記号の付加は許可する。


2…“四文字”と銘打っているが、厳密に言うと、“○○○○”という四音(リズム)で呼称するものでなければならない。

「きゃ」や「しゅ」、「にょ」等の音は二文字のくせに一音でしか読まないので不可。
(例えば「きゅうり」。平仮名四文字だが、音読すると“きゅ・う・り”の三音になってしまう)

「っ」の使用は、末尾の四文字目以外ならば問題なし。
例外的に、末尾の五文字目での使用も許可する。
(タイトル末尾の「っ」など、普通は読まないから。「あべしっ」なら“あべし”だから×、「うわらばっ」なら“うわらば”なので○)

「ー」「~」はかな文字ではないが、母音の一文字として扱う。
(「べんとー」は“べんとう”、「すいとー」は“すいとう”)


3…略語、通称、造語を推奨する。逆に、極めて単純かつ一般的な熟語や単語、人名等の固有名詞は除外する。

ただし、作者の独創によるものや、本来の言葉の意味から逸脱した意味のもの、外来語の平仮名表記や漢字の平仮名・片仮名表記は認める。


…以上のルールを踏まえた上でリストアップした今回の作品タイトル群を、以下に綴ります。

それではスタート。


『あいカギ』
『アサギロ』
『イヌヨミ』
『イクメン!』
『ウシハル』
『おやさい!』
『おしおきっ!』
『オレ×ヨメ』
『かんぱち』
『かばやし』
『キコケン』
『キバセン!』
『くろよめ』
『げきこいっ!』
『けい☆てん』
『けったま!』
『けももの』
『げきぶの。』
『げーまに。』
『コミカプ』
『こいけん!』
『ことらん♪』
『ごくペン!』
『サラダぼ。』
『サヤビト』
『シンカン』
『スンデレ!』
『ステゴロ』
『すてっち!』
『セレカノ』
『せんごくっ!?』
『だんつま』
『だいなし』
『ちぴろぼ』
『チアチア』
『ちびモモ』
『ちがたり。』
『ツノありっ!』
『テツカレ』
『デスレス』
『どげせん』
『ななてん。』
『ネコあね。』
『ネクログ』
『のりタマ』
『のりりん』
『パパムパ』
『はなさか!』
『ハツハナ』
『はる×どり』
『ばくおん!!』
『はみどる!』
『はかない!』
『ぱぱこん』
『ばけてろ』
『ピカ☆イチ』
『ピペドン』
『ヒマツリ』
『ふくよも』
『ぷれいぶっ!』
『へだたり』
『ヘルカム!』
『ほしのこ!』
『ほーきん』
『ぼくこい』
『まよチキ!』
『まかまか』
『まじらぼ』
『まげもん。』
『まなかみ!』
『やらせん!』
『よめせんっ!』
『ラブマニ』
『ラブ(※)スタ』
『るいるい』
『レイセン』
『ワラビモ』
『わるない』

※…ハートマーク。


…小計、78。
これまでの総数と合わせて…511。

四文字タイトル作品、いよいよ500の大台に!
(ただし、二つ三つはダブっている可能性もあり)
ついにここまで来たか…と感慨に耽るしろへ~。

“あっち方面”の漫画やゲームは大して調べていないので、この辺りも念入りに叩けば埃が出てきそう。
“あっち”が“どっち”なのかは訊くだけ野暮。

もうそろそろ打ち止めのような気がするので、また時間を置いて新作の登場を待つ必要があるかも知れません。
1000タイトルに届くのは、果たして何年後になるかが楽しみです。


…最後に、情報を提供してくださったRathさん、有難うございます。
スポンサーサイト

#272 ライトハルトのねこ名鑑 その4

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…え、『関ジャニ∞』って“かんジャニエイト”って読むの?」

てっきり、“せきジャニインフィニティ”だとばかり…。
関サバみたいに(苦笑)。

ついでに、漫画家の「西岸良平」氏に関しても、ずっと“にしぎしりょうへい”だと思っておりました。
(正しくは“さいがんりょうへい”です)


この前のハンバーグを食べた日、いつもお世話になっている友人き~ろ君から伊予柑を戴いていた事を、うっかり記事に書き込み忘れてしまっていたしろへ~です。

か、勘違いしないでよねっ!
確かに、以前ブログで伊予柑の話を載せたけど、それで無言の催促をしたんじゃないんだからっ!

…でも、その記事が引き金で伊予柑を頂戴したであろう事は疑う余地がない(苦笑)。

今更ながら、き~ろ君、その節は有難うございました。


…では、ここからは、シリーズ『ライトハルトのねこ名鑑』の第4回です。

それ以前の回に関しては、下のタイトルをクリックすると閲覧できますので、宜しければどうぞ御覧ください。

『#257 ライトハルトのねこ名鑑 その1』
『#258 ライトハルトのねこ名鑑 その2』
『#260 ライトハルトのねこ名鑑 その3』


〈ねこ名鑑4「十文字」〉

LV…20(最大)
初代旦那さん…ライトハルト
毛並み…漆黒
なつき度…5(最大)
攻撃力/防御力…400/326
攻撃方法/標的傾向…近接とブーメラン/大型優先
性格…主人愛

武器…炎剣ネコブレイド
頭防具/胴防具…レウスSネコヘルム/レウスSネコメイル

発動スキル…オトモ同士の山彦笛術、ぶんどり強化の術、採取封印の術、千里眼の術

…当初はスタンダードなスキルを覚えさせていたが、途中から差別化を図り、一時は睡眠攻撃ねこに。
が、元ネタのキャラクター設定を考慮して、急遽千里眼を導入。
さらに、一切の採取を廃すると同時にぶんどり確率を向上させ、モンスターの剥ぎ取り素材のみを追求したねこに仕上がった。


~元ネタについて~

いわさきまさかずの漫画『ケメコデラックス!』に登場する黒いねこ。

デフォルメを効かせた作画である所為もあるが、かなり小柄な体格をしており、額には名前の通りの十文字…というか×印が付いている。
これが傷痕なのか模様なのかは不明。

ちなみに性別も不明。

本作の主人公「小林三平太」のクラスメイトで、彼をパシリ扱いする「黒崎リョーコ」(画像右)と常に行動を共にしている。
それは彼女の私生活だけにとどまらず、高校生でありながら“連合公安局(※)”の一員としての公務をこなす時も同様である。

※…世界(宇宙)の平和、治安を維持するのが目的の極秘機関。
蔑称“宇宙のハイエナ”。

現場に直接赴き、要注意人物の監視や敵対勢力との戦闘を任務とするリョーコをサポートすべく、首輪にはカメラが仕込まれていたり、また十文字自体にも特殊な能力が備わっていたりするらしい。

公私ともに最高のパートナーである故に、互いの関係はすこぶる良好。
(リョーコ自身の“ねこ大好き”という点が、いっそう拍車をかけている様子)

…最後に“十文字”というネーミングについてだが、これは額の印であると同時に、彼女がかつて連合公安局において慕っていた先輩(故人)の名前でもある。


…以上。
また次回もお付き合いくだされば幸いです。

#271 世界の通勤路からユニバース

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…鳴かぬなら 殺してしまえ コカトリス」

石化させられないように、手際よく殺っちゃいましょう。

いや、それよりも、コカトリスが鳴くことにどういうメリットが(以下略)。


…最近の通勤路で見かけたものについてぽちぽちと。

〈でいおん!(かきふらい風に)〉

某コンビニにて。

多分、『海鮮丼』の事を言いたいんだろうと思う…。
きっと。

いや待て!
あれは“でいおん!”ではなくて、“シーフードD”と読ますのかも知れない。
しげの秀一風に。

…まあ、『けいおん!』も『頭文字D』も、一度たりとも読んだ事はないのですが。


〈カリン塔〉

これって、何メートルあるんだろうか?

きっと頂上には偉そうなネコみたいなのが居て、胡散臭い豆が非常食として備蓄されているんだ。

しかし、あんなところ登りたくない。
怖いよ。


〈ふと気付けば〉

しろへ~宅の近くに位置する「県立中央病院」の前にある信号機が、知らないうちに“押しボタン式”から“時差式”に変わっていました。

写真は、それまで電柱に付いていた押しボタンのスイッチの名残。

横に走った数本の線がそれで、一般人向けのスイッチと、交通弱者向けのスイッチの二つが据え付けられていたのです。


…他にも、かなり以前から職場近くの土地に停められている某ライト・ウイング団体のバスがあって、それも紹介しようと思ったけれど、外部からの圧力を警戒して自粛しておきます。

強いて言うなれば、団体名が男塾みたいだった…という事くらいです。





…本屋さんに立ち寄って買い物をした際、久しぶりに一人で“四文字タイトル”の調査をしてみました。

かなり調べ尽くされてきた所為か、当初に比べてリストアップの数が少なくなってきたかも知れません。

今度は幾つ増えるかな?

#270 ハンバーG

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…食べるラー油に続いて食べる醤油とかいうのが話題らしいけど、次は食べる重油か食べる灯油かなあ」

正常な思考を持っているつもりなら、せめてごま油かカキ油と言うべきだろうが、いかんせん語呂が悪い。
したがって、この申請は俺権限により却下。


まずは私信。

たまに、自らのハンドルネームに(大尉)と付け足すしろへ~ですが、これは「岩永亮太郎」氏の漫画『パンプキン・シザーズ』に登場するキャラクター(↓)に由来します。

拳で人を殺せるお方、「スナブノーズ大尉」。

字幕の“作戦中”と“恨み”を“食事中”と“食べ残し”に置き換え、“第1の大剣”を“第1の白飯”に置き換えると『しろへ~大尉』が出来上がる訳です。

はたのけんさん、お分かりになりましたら参考にしてください(笑福亭仁鶴調)。


…上の話でイメージされる通り、家族や友人知人の間では“よく食べる人”と認識されているしろへ~ですが、先日も友人たちとの夕食の折にこんなものを食べて参りました。


4段重ねのハンバーグ。

なんでも、600グラムあるそうです。
それだけあって値段も張り、確か2380円だったと記憶しておりますが、その店ではライスやカレー、スープにサラダ類がおかわり自由になっているのが魅力。

ポテトサラダ食べて、ライスおかわりしてカレーも食べて、オレンジゼリーも山盛り三杯食べて。
ついでに、追加トッピングに目玉焼きと骨付きソーセージまで頼んで(こちらは別料金)。

ああ、食った食った。
また行きたいですなあ大高さん。





…ところで、この「大高さん」について。

しろへ~が“~ですなあ大高さん”という表現をする度に、「大高さんって誰?」という質問を受けるのですが…。
実は、しろへ~自身も分かりません。

何故って、あの表現自体、人様のネタを拝借しているだけに過ぎないから。

いつか機会があれば、当人に由来を問うてみようと思います。

#269 開運! なんでも診察団

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…いよかんって“伊予柑”と書く訳だけど、実は山口県生まれのみかんなんですよ」

ネーミングの理由までは知りませんが。


“以前から喉の具合が悪いから、11日の建国記念日にでも病院に行こう”…と述べていたしろへ~ですが、実を言うと行っておりません。
何故なら、病院は基本的に祝祭日には診療していないから。

急患の方のために開いているところもあるだろうけど、探したり調べたりするのも面倒なので、さして深刻でもない事をいいことにサボった訳です。

しかし、休日に行けないからと仕事を休むのも嫌なので、仕事帰りに診察して貰おうと考え、職場の人に近所の耳鼻咽喉科病院を尋ねました。

すると一軒、望みの病院が帰路にあるとの事で、場所と診療受付時間を調べた後に日を改めて訪ねることに。


そして今日(もう昨夜か)。
件の病院の待合室(?)で、順番待ちの時間を利用して、この文章をこちこちしているしろへ~が居ます。

こういう場所で、携帯電話をいじくるのはマナー違反ではないかと軽く心配。

が。

通話をしているわけでもないからか、別段咎められる気配もないので、多分大丈夫なのだろうと思われます。

しかし、ある程度の待ち時間は覚悟していたが、まさか一時間半を見積もられるとは思わなかった(苦笑)。
まあ、気にしない。

受け付けを済ませた当初、あと17人の待ち状況だったのが、あと6…5人になったところでお呼びがかかりました。
そろそろ、携帯こちこちを止めておこう。

…(診察中)
……
………

(例のBGMで)
この後、意外な診察結果にスタジオ騒然!
(スタジオってどこよ)





…これは、インフルエンザによるものだったらしい。
自分でも驚きです。

ただ、もう他人にうつす事は無いらしいので、ひとまずは安心しました。

扁桃腺が腫れて埋没しているとかなんとか。
このまま悪くなると、おかしくなった声が戻らなくなるとか睡眠時無呼吸症候群などにもなるとか。

二日三日で治る代物ではないそうで、服薬やら薬の噴霧やらで気長に回復を待たねばならぬ模様。
まずは二週間分の薬を貰って様子見、結果次第で再度診察を…という流れになりました。

無事に治るといいですが…。


…しかしまあ、この事態については“仕事帰りのうがいを欠かさずにいても感染した”と考えるべきか?
あるいは“仕事帰りのうがいを欠かさずにいたからこそ、感染してもこの程度で済んだ”と考えるべきか?

さあ、どっちだろう?

#268 みかんのうた

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…ロアルドロスから剥ぎ取れる素材が欲しいから、剥ぎ取り回数の増える装備を作ろうとして、ロアルドロスの素材を消費する」

ロアルドロスというのは、モンハンに出てくるモンスター。
スポンジ状のたてがみを生やした、馬鹿でかいコモドオオトカゲだと思えば良いです。
通称“ポン・デ・ライオン”(笑)。


そう言えば、この日はバレンタインデーだったご様子。

解き放たれてしまった犬福に、お菓子屋さんの店頭にあったチョコレートが食い荒らされて竜子さんが涙目になるというのが恒例行事ですね。
『すくすく犬福』の(笑)。

当ブログをご覧の男性陣の方々、チョコレートは貰いましたか?
十個?二十個?
百個貰ったとかぬかしたらだだじゃおかねぇー。

しろへ~はと言いますと、たくさん貰いました。
それはもうたくさん。
いよかんを。


(ぴりっぴ♪)愛媛のいよかんいい予感~♪
愛媛のいよかんいい予感~♪
いいよかーん♪(ちゃっちゃっ♪)

(ナレーション)色良し味良し香り良し、愛媛のいよかん!←ヤムチャの声で

いいよかーん♪


…ああいう(↑)テレビCM、観たことはありませんか?
ヤムチャの声で、と言うと品質に疑問が出てきそうですが(笑)。

それはさておき、件のいよかんは、仕事の帰り際に戴いたもの。

「まだたくさんあるから、好きなだけ持って帰っていいよ?なんなら箱ごとでも(笑)」
とも言われました。

が。

自転車通勤のしろへ~には、そんな多量のいよかんを持って帰るのは至難の業。
今貰った分でさえ、かごに入れて持って帰るのが難しいのに。

…という訳で、戴く量は現状のままで留めておいて、でかい袋に入ったいよかんを二つに分けて自転車のハンドルに搭載。

画像は、走行中の写真。
あぶない。


帰宅して夕食の後に一つ二つ試食。
ちょっと酸っぱいかもしれないけど美味♪
まあ、いよかんは元々酸味がやや強めの柑橘類なのですが。

皮も中身も汁気が多く、ひとたび皮を剥けば、ほとばしるオレンジオイルと果汁で手が汚れること間違いなし。
しかし、同時に天然の柑橘香料が空気中にひろがり、とてもかぐわしいのです。
口に運んで一噛みすれば、貪欲なまでにため込まれた果汁がじゅわっと溢れ出て、獄吏獄吏と喉を鳴らして飲み込みます。
種があるのはご愛嬌。

昔はあまり好きでなかったいよかんですが、今では大好きな柑橘類です。


…今回は職場で戴いたいよかんですが、しろへ~の家では親戚や友人にみかん農家が居るお陰で、この時期はいよかんや温州みかんなどの柑橘類に不自由しません♪

流石、天下に轟くみかん王国、愛媛県!
今ほど愛媛県民であることを幸福に思ったことはありません。

ぅ愛媛のォ!
みかんはァォ!
世界一ィィィィィ!!

不味いものはないィィィィィ!!



『SEX MACHINEGUNS』と『シュトロハイム少佐』が奇跡のコラボレーションを果たしたところで、今回はここまで!

#267 四度目のバトン

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「(『リゲインのテーマ』のメロディで)黄色と緑ははずれの印、24時間採掘できますか♪」

騎士と女王はクソの役にも立たねえ。


“ケンさん”こと「はたのけん」さんが、バトンに挑戦した模様。

しろへ~も一つ、同じものに挑んでみます。

自己紹介バトン

Q1 あなたのお名前は?
A1 「しろへ~」。食べ物の絡む話になると(大尉)が付きます。
Q2 生年月日・星座は?
A2 19XX年3月6日生まれの魚座。アフロディーテです。
Q3 血液型は?
A3 Rh+のA型。輸血をお望みですか?
Q4 好きな食べ物は?
A4 おいしいもの。あれですか、ご馳走してくれるんですか?
Q5 逆に嫌いなのは?
A5 ねぎ類、チーズ、バター、納豆等々。人生を大損しています(苦笑)。
Q6 異性のタイプはどんなひと?
A6 普通の人で、ありのままの自分を受け容れてくれる女性。もしかして、結婚相手を探してくれるんですか?
Q7 いま好きな人か付き合ってる人いる?
A7 います。友人と友人付き合い。家族と家族付き合い。嫌いな人とは付き合いませんねえ。
Q8 異性のどんなしぐさにグっとくる?
A8 仕草じゃないが、甘ったるい声で“しょこたん語”なんか話されたら“ぐっ”ときます。絞め殺したい衝動が。
Q9 好きな映画は?
A9 『猛々しい龍鋭牙』。好きなえいがですよね?
Q10 好きな色は?
A10 しろへ~の「白」。シンボルカラーですので。後は、淡い寒色系。
Q11 趣味は?
A11 ゲーム、漫画、絵描き(落書きレベル)、食事、ブログこちこち。
Q12 兄弟は?
A12 三つ上の兄貴が一人。どうにも苦手です。
Q13 ペット飼ってる?
A13 犬福を三桁台育て上げました。あとはオトモアイルー十数匹と子豚。
Q14 なんか習い事やってる?
A14 人生そのものが習い事かと(格好つけやがって…)。
Q15 いまバイトしてる?してるとしたらなに?
A15 副業でハンターを。(賞金稼ぎ&狩人)
Q16 いまの身分は?(学生・社会人など)
A16 気ままな落第社会人。ゆくゆくは、“砲術王”に、俺はなる!(ラッキーマンの声で)
Q17 携帯どこの使ってる?
A17 DoCoMoの“不可視の9番”シリーズ(パンプキン・シザーズ)。908HTTは、もう出たのか?
Q18 何年くらい使ってる?
A18 もう少しで3年になりますが…機種変更を促す営業ですか?
Q19 S?M?
A19 “L”は無いのでしょうか?シスコン、マザコン、ロリコン。(“S”はショタコンという説あり)
Q20 身長いくつ?
A20 ケンさんとあまり変わらないくらいかな?
Q21 体重は?
A21 ケンさんよりも重たいはずですね(苦笑)。
Q22 足のサイズは?
A22 27.5。…え?いつかの強盗犯と足のサイズが一致?…は?任意同行?
Q23 好きなマンガは?
A23 色々ありすぎて、列挙しきれません。何でも読みますよ~。
Q24 好きなテレビ番組は?
A24 『カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW』とか。普段テレビは観ていませんが(苦笑)。
Q25 何時に寝る?
A25 基本的に0時。もしくは眠くなった時間に。
Q26 何時に起きる?
A26 基本的に6時。もしくは目が覚めた時間に。
Q27 持病ある?
A27 今度は何ですか、生命保険の誘いですか?…まさか保険金殺人計画!?
Q28 鞄のなかにはいつも何が入ってる?
A28 眼鏡、財布、PSPその他。いくら探しても、凶器なんて出てきませんよ?
Q29 いまの待ち受けは?
A29 犬福をいじめるロンチー様。かわいい。
Q30 いまの着信音は?
A30 “着信音2”。ぽろろろろ。
Q31 パソコンには強い?
A31 弱い。リリコさんと同レベル。
Q32 ブログを始めたきっかけは?
A32 「大破」さんのHP『Silver Tank』がきっかけ。秀逸な文章に惹かれ、文章による自己表現を志しました。
Q33 ブログを通じて友達がほしい?
A33 欲しいかな。欲しいです。
Q34 特技は?
A34 実生活に役立たない発想とかとか。
Q35 質問長い?
A35 さあ。
Q36 資格は何かもってる?
A36 中型免許、毒物劇物取扱資格者免許、フォークリフトの運転、操作の資格。どれも活用されていませんが。
Q37 これからとりたい資格ある?
A37 無いかな?無いな。
Q38 実は自分は○○○だ。
A38 1…賞金首。2…オカマ。3…大統領。…正解はお好みで!
Q39 子供のころの夢は?
A39 黒服の男にライフルで狙撃されて殺される夢。変なおっさんに謎の薬品をかけられる夢。
Q40 今髪の長さどれくらい?
A40 これくらい。
Q41 何色?
A41 えっちいイタ電みたいな質問ですなあ大高さん。…ヒョウ柄に金のモール入りだが、それがどうかしたかね?
Q42 スリーサイズをどうぞ
A42 なんだ、セクハラか?ん~?
Q43 チャームポイントは?
A43 向こう脛、正中線、頸動脈、金的、右手親指の傷跡…あ、ウイークポイントじゃないのか?
Q44 今ままで生きてきて一番恥ずかしかった事件は?
A44 それを訊いてどうする気?弱味を握って脅すつもり?金が望みか身体が望みか、はたまた両方か?
Q45 得意料理は?
A45 サメの切り身をブルーベリージャムで和えて、それをパイ皮で包んでイカスミとナマコの体液で煮込んだやつ。
Q46 大分あなたのことがわかってきた気がしますが?
A46 …貴様ごときに、この俺の何が解る!
Q47 正直、ここまで答えるのに疲れた?
A47 一度、丸ごと答え直しているから疲れた疲れた。それさえなけりゃ楽しいだけでした(苦笑)。
Q48 正直、手を出したことに後悔している?
A48 そんな、田代まさしじゃないんだから(笑)。
Q49 このバトンをまわすひとの名前を5人どうぞ
A49 如月!トモカネ!ノダミキ!キョージュ!ナミコさん!…あとは頼んだ!
Q50 最後にひとこと!
A50 人間、いつでも冗談を叩けるくらいの余裕は持ちたいものですね。

#266 至誠通天

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…“厄日”は英語で言うと“クリティカル・デイ”になるんですよ」

RPG等で出てくる“クリティカルヒット(会心の一発)”のイメージか、なんとなく“いいこと”だと思っていたら、意外とそうでもないみたいですね。


…ちょろっと、当ブログ(PC版)のプロフィール部分を書き足しました。

携帯電話で、かつフルブラウザで閲覧されていない方には分からない筈ですので、本記事でも記載することにします。


まず、記事の情報の信憑性について。

しろへ~は、世俗的な知識や実生活に関わる知識等は疎いですが、趣味や雑学の範囲だけで言えばわりかし物知りなつもりでいます。

が。

知っているつもりの情報でも、しろへ~の認識不足のために、間違った情報を載せてしまう場合が稀にあります。

これは世界に発信している物ですから、しろへ~としては記事の内容に責任を持って記述しているつもりであり、そこに悪意は一切ありません。
(意地悪な毒舌や皮肉を吐き出すことはありますが・苦笑)

…ですので、もしもそういった間違いを見つけた際は、遠慮なく“それは違うよ”とご指摘ください。
ただちに訂正します。

また、その時には“訂正の儀”と称して、ふた昔前のホームドラマにありがちな姑の嫁いびりを模したイメージムービー(※)を放映致します。
皆様の脳内で(笑)。

※…参考の一例はこちら。


次に、しろへ~とのネット上におけるコミュニケーションについて。

ご存知の方も多いでしょうが、しろへ~のネット環境及びネットワークツールは、しろへ~の手元にある携帯電話だけです。

Webサイトの閲覧からブログの記事投稿、メールの送信に至るまで、しろへ~のネットワークのすべては携帯電話で支えられています。
これが無くなると、しろへ~の情報網は完全に麻痺してしまうので、携帯電話は大事に扱わないといけません。

で、この携帯電話。

しろへ~のそれは、今話題のスマートフォンなどではなく、ごく普通の携帯電話。
具体的に言うと、ドコモの『P905i』、“不可視の9番”です。
(パンプキン・シザーズ)

一応はフルブラウザによるWebサイトの閲覧もできますが、その表示限界や機能性は本来のパソコンには及ばず、“観たいのに観れない”こともしばしば。
つい最近も(以下自粛)。

上の話はあくまで一例に過ぎず、この他にもパソコンと携帯電話の差というものが少なからず出てくる訳で…。
そのため、仮にしろへ~と誰かがネット上でやり取りを行った際、何らかの形で支障をきたす可能性があります。

例えば、“しろへ~のもとに依頼された画像を送ったけど、しろへ~の携帯電話では表示できなかった”とか。

無論、今後起こり得る支障の原因が必ずしも携帯電話とパソコンの差にある訳ではなく、別のところにある事もあるでしょう。
ただ、しろへ~とネット上でやり取りする際は、“通常とはやや勝手が違う”事を念頭に置いてくださると助かります。


最後に。

今後、しろへ~の実生活やブログという自己表現活動を続けていく上で、上記のような問題に直面することが多々あると思います。
特に、互いの顔や感情の機微が読めないネット上のやり取りで。

当然、そういった問題を発生させないことが最善ですが、それでも何らかの間違いや行き違いを起こしてしまうかもしれません。

その際は、事態と正面から向き合い、誠意を持って対処していきます。
また、普段からも真剣にまごころを持って活動に取り組むつもりです。

“至誠通天”。

“しせいつうてん”、あるいは“至誠天に通ず”というこの言葉は、
“どんな物事でも、まごころを持って当たれば、いつかは好結果がもたらされる”
…という意味だそうです。

が。

同時に、
“良い結果を出したい、他人から認められたいと思うなら、何事も疎かにせず真摯に取り組め”
…という意味とも捉えています。

…間違いや行き違いを起こすのは仕方無いとしても、それが原因で喧嘩をしたり、他人から嫌われたりしたくはありません。
ですから、この言葉を常に心に留めておき、今後の日々を過ごしていこうと思います。

あるいは、しろへ~生来の天の邪鬼気質のため、なかなか素直になれずにうまくいかない事があるかも知れません。
それでも、しろへ~という人間の心底は常にこうであると、皆様に認識戴ければ幸いです。


以上。

#265 声が…

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…久し振りに、何か落書きしてみようかな?」

絵描きを趣味になさっている方々の作品を観ていて、ちょっと自分もやろうかな…と考えております。

何を描こうか?


…去年の12月中旬から、“風邪をひくのは嫌だ”という事で、毎日の仕事帰りの前に『イソジン』でうがいをしているしろへ~。

その甲斐あって、それから年が明けて今に至るまで、熱だの頭痛だの咳だの鼻づまりだのといった典型的な風邪の症状とは無縁に過ごせました。

が。

実は3週間くらい前から、風邪の症状とは別に喉の具合がおかしくなっており、普段通りの声が出せなくなっています。

具体的に言うと、高いキーの声や大きい声が全く出ないのです。


最初に気付いたのは仕事中だったか狩猟中だったか、あまりよく憶えていません。

その時は“あれ、風邪かな?”などと思ったのですが、日が経つにつれ、“どうやら風邪ではなさそうだ”と薄々ながらも勘づいてきました。

そして現在。
普通の声すらもおかしくなったしろへ~がここにいます。

『モンスターハンター』で例えると、ティガレックスやアカムトルムのレベルの声量が、イャンガルルガ程度にまで下がった感じ。
『蒼天航路』で例えると、許猪や夏侯惇(中略)馬良(後略)。

FC2ブログの“モンスターハンターコミュニティ”に加入したから、少しはモンハンねたを盛り込まないとね?
いや、無理にしなくとも。

心なしか、喉の奥が少し腫れぼったい気がする。


そんなこんなで、先日友人と遊んでいた折にこの事を話すと、早めに病院で診察を受けることを勧められました。

気管支炎の恐れがあり、悪くすると“ぜんそく”をまでも併発してしまう…と。

そうか、気管支炎か。
仕事中、冷たい空気を吸いすぎたからか?
原因がいまいち判らない。

…とりあえず、金曜日の建国記念日にでも病院に行って、この喉を診て貰うことにしてみます。
これじゃ、カラオケで『みかんのうた』とか歌えないし(苦笑)。


アリーナ姫、『さえずりの蜜』を分けて下さい。

#264 ガンダムぬるぬる(ドイツ風)

〈しろへ~、ある日の呟き〉
「…ダイハツのCM、やたら多くないか?」

自動車『ココア』のCM(メールで“チャック開いてる”のやつ)のラスト、女の子の「ねっ☆」というのが妙に可愛いと感じてしまう今日この頃。

彼女が誰なのかは知りませんが。


昨夜、近所のレトロゲーム喫茶“ティファ”こと「Cafe Tifa Land」で恒例の深夜貸し切りサービスに参加したしろへ~。

そこで『MHP3rd』のパーティプレイに勤しんだのは言うまでもないのですが、昨夜はそれに並行して、蓬莱君の持参してきたアニメDVDを観ておりました。

『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』。

確か、今のガンダムが『UC(ユニコーン)』で、本作はそれの一つ前の作品…なのかな?


…実を言うと、しろへ~は『ガンダム』が好きではありません。
というか、むしろ嫌いですらあります。
(何故嫌いなのかは、後に述べます)

好きでもないアニメを過去に見た筈もなく、更に途中からの鑑賞なので当然登場人物もストーリーも分からず、この時は冷めた気持ちで漠然と眺めておりました。
へ~、ほ~、ふ~ん?

すると、主人公チームとは別に、新型のガンダムに乗った三兄妹のチームが現れた模様。

わりかし真面目でまともな長男。
血の気の多い次男坊。
そして、一番下の妹。


この妹というのがまたきゃらきゃらとした奴で、天下のロリ系ツンデレ声優様の、歯と脳が溶けてしまいそうな甘酸っぱいボイスと相俟って、しろへ~は観てて聴いてて“いらっ”としたものです。

が。

観ているうちに、実はこいつが一番の曲者だったらしく、殺戮が大好きな“ちょっぴり危ない娘”だということが判明。

兄貴たちと揃って任務の移動中、偶々見かけた一般人の結婚祝賀会のハッピネスぶりが癪に触ったらしく、ふらりと会場に立ち寄って火器をぶっ放すという凶行に及ぶのです。
当然、モビルスーツで。

「死んじゃえ☆」と呟き、薄ら笑いを浮かべつつ憂さ晴らしのテロリズム。
これに、しろへ~はやられました。

なんて素敵なんだ!


登場当初、その声その仕草、まさに一挙手一投足に苛立ち、絞め殺したい衝動に駆られたあの小娘が、こんなにも魅力的な輝きを放つとは!

兄貴たちに咎められ、「スイッチ間違えちゃった☆」とか言って舌をぺろっと出すその仕草。
お前はどこまで狙ったキャラクターなんだ!?

「仕事続きで疲れてるもんなあ」で済ませる次男も次男だが(笑)。

…とまあ、そんな痛快極まる“おいた”をやらかす彼女ですが、これが後に仇となり、彼女なりの本懐を遂げた直後にこっぴどい復讐に遭うそうです。

だが、それがいい(前田慶次)。

自業自得。
因果応報。
上の言葉の典型的見本として最適の教材です。

そこまでのプロセスをも含めて、しろへ~はすっかり彼女の虜になるのでした。
この娘の最期を一度は観ておきたい。


…そう言えば、“こいつは誰かと似てるなあ”と思っていたのですが、今になって『ブラック・ラグーン』に出てきた双子のちびっこだと気付きました。





以降、しろへ~のガンダム嫌いの理由について。
ガンダムシリーズに否定的な意見を見たくない方は、以下の記事を見ない方が宜しいと思います。

続きを読む

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。