FC2ブログ

第一萌(#141) 萌えを演じろ! ~メイドRPG~

先月、総帥Nさんがゲームマスター(以下“GM”)を務めるTRPG、『メタルマックスTRPG』を遊んだしろへ~。

これは、澱んだ街角で血と汗と鉄と油と硝煙の臭いにむせ返りながら、腐敗と自由と暴力の真っ只中を駆け抜ける、
いわば“燃えるTRPG”でしたが…。

それと正反対に、“萌えるTRPG”なんていうのもこの世には存在します。


しろへ~の知る限り、最も極端なタイトルに、
『メイドRPG』なるものがありまして。

「神谷涼」氏がデザインし、「サンセットゲームズ」から発売された、この聞くだけで萌え萌えなルールの概要は…

“プレイヤーは全員メイドとなり、御主人様(GM)の寵愛を得るべく、先を争って奉仕する”
…とのこと。

ちょ、寵愛ですか…。
メイドって、そういうものなのかなあ?(苦笑)


で、世界観…というかイメージなのですが、仮に漫画で例えると、

『エマ』や『シャーリー』ではなく
『花右京メイド隊』と思って戴いて差し支えないでしょう(笑)。

キャラクターメイキングの結果、“吸血鬼”のメイドさんが出来上がってみたり、
一方、御主人様は“悪の秘密結社”だったり、
更には、お屋敷に侵入してきた賊を“トラップ”で潰してみたり…。

そのブッ飛びっぷりは、最早メイドの範疇を逸脱しています(笑)。


これだけだと、ただのきわものTRPGですが、ちゃんと“萌え”のエッセンスも含まれているそうです。

数十種類に及ぶコスチュームチェンジが可能!
…とか。

サプリメント(追加ルールブック)も充実していて、
『恋するメイドRPG』
『夢みるメイドRPG』
の二つが発売されているそうですが…。


惜しむらくは、オリジナルである『メイドRPG』が絶版されてしまっているという事。


ここまでの文章でお気付きでしょうが、しろへ~は『メイドRPG』を遊んだことがありません。

以前、某友人が心から憎んでいるホビーショップ「F教材(※)」にて、ルールブックを見付けたものですが…。

一度は遊んでみたい…かも。


…最後に、『メイドRPG』については、下をクリックしてくださいませ御主人様。

『メイドRPG』シリーズ



最後の最後に。
※…悪い意味で随一のセキュリティ意識(※2)の高さを誇る、愛媛松山のホビーショップ。
四国では、その名が良くも悪くも知られている。

その雰囲気は、さながら
“お客様は神様盗人です”
…という教育が全社員に行き届いている…としか思えない。
これを“F教ドクトリン(営業教義)”とたった今命名(笑)。

件の友人は、過去に店員から店員にあるまじき言い掛かり(暴言の域)をつけられ、大激怒して退店して以来、一度も店を訪れていないという。

なお、しろへ~も幾度か訪れたが、その時は比較的まともな応対だった。

※2…“レベル”ではなく、“意識”。
無論、セキュリティレベルが低い訳ではない。
スポンサーサイト



管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード