FC2ブログ

#106 馬鹿と真面目の配合比率

『ファンタシースターポータブル2』は、悪魔のゲームです。
このゲームにとりつかれたしろへ~は、ブログの更新をサボってまで遊んでしまいました。

…まあ、自制心が足りなかっただけですが。

発売から一月が経ってから始めたので、周りの友人の誰よりもレベルが低いです。
それ以外にも、知識も実戦経験も足りません。

置いてきぼりを食らわないか、追いつけるのかどうか、少し不安ですが、いつもレベルアップやアイテム入手に協力してくれる友人達に感謝しています。

今回は、このゲームの魅力の一つである、キャラクターメイキングについて綴りましょう。


自分の分身となるプレイヤーキャラクターの個性を出すポイントの第一は、キャラクターの身体そのもの。
顔つきや体格、髪型に声の質まで、かなり細かに設定できます。

第二に、服装。
プレイヤーキャラクター全員は思い思いの私服で闊歩できます。

上から下まで一律のセットで決めるもよし、オリジナルの組み合わせを模索するもよし、はたまた、ゲーム本編の登場キャラクターの服装のレプリカを身に付けるもよし。

ちなみに、本作にも当然防具が存在しますが、それは「シールドライン」という、簡単に言えば“携帯型バリア発生装置”。
目に見える物ではなく、普段着のまま戦えます。

また、そのシールドラインに「ビジュアルユニット」という付属品を付けて、プレイヤーキャラクターの身体から何かしらのエフェクトを発生させることもできます。

煌めく星雲を纏わせたり、光の翼を生やしたり、天使の輪を浮かべたり、薔薇の花を咲き誇らせたり、無数の「ぷよ」が湧いて出てきたり…(笑)。


…ここまででも、プレイヤーキャラクターの個性を追及するのに事欠かない要素が充実しているのがうかがえます。
しかし、このゲームにはもう一つ、個性を発揮するのにうってつけの仕様があるのです。

それが「オートワード」と「ショートカットメッセージ」の設定。

ゲーム中に、キャラクターから漫画の“フキダシ”表現でメッセージ(台詞)が出せるのですが、ここの文面を工夫すると、より一層の個性を表現できるわけです。

特に、オートワードは、ミッション(戦闘)中のあらゆるケースに対応した台詞を“自動で”発してくれるのが楽で面白いです。

必殺技を放つとき、ダメージを受けたとき、回復して貰ったとき、戦闘不能になったとき、ミッションをクリアしたとき、レアアイテムを入手したとき等々。

知人の中には、大ダメージを受けては「あべし!」と叫んだり、戦闘不能になっては「目が、目がぁぁぁぁぁっ!」と叫んだりするキャラクターもいます(笑)。


こういうのを考えるのは大好きです。

続きを読む

スポンサーサイト



管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード