FC2ブログ

#58 見るタルト

“下半期”という言葉を、ぱっと見で
“下半身”などと読んでしまい、
“欲求不満なのかな”と思わずにはいられない今日この頃。


…前回、愛媛の郷土菓子『タルト』の話題を唐突に始めましたが、今回の話題はその続きです。
(『タルト』は、「愛媛県菓子工業組合」の商標ですよー。)

そもそもの発端は、先月の「はじめてのなつこみ」に参加すべく、しろへ~と蓬莱君とで飛行機に乗る前のこと。

松山空港の売店で、二人はこんなものを見掛けたのです。
1252428190-2009090822080000.jpg
キャラクター化された『タルト』。
(愛媛県在住のデザイナー「2号」さんの作品です)

『タルト人』等と呼称されるこのキャラクターは、伊予弁を操り、地球侵略を目的とする宇宙人です(笑)。

が。

地球での楽しい生活にどっぷり浸かり、当初の目的を忘れてしまっています。
(そこ!“某軍曹に似てる”とか言わない・笑)

気付いたときにはもう遅く、呆れた奥さんは子供をつれて、家を出ていきます。

それ以後、孤独な彼は、自分によく似たお菓子をつくって生計を立てる毎日を送っているそうな。

実は、二人とも、二、三年位前から『タルト』がキャラクター化されていた事は知っていたのです。

でも、思っていたよりも商品展開が幅広く、かつユーモアに溢れたセンスであることまでは知りませんでした。

“コレいい!面白過ぎ!”
“何考えてんだろ(笑)”←誉め言葉
等と、我ら二人は『タルト人』グッズの前で笑い転げていました。

白状しますが、二人とも、あの三日間の旅で最も爆発的に盛り上がったのは、主目的である夏コミではなく、
サプライズ的に見付けた『タルト人』グッズでした。

二人とも、
“俺…この夏コミから帰ったら、ここの売店で『タルト人』グッズ買うんだ…”
とか言って(ません)、松山に帰還してからグッズを購入することを決めました。

が。

16日、午後9時を回った頃に松山空港に到着したら、

売店、閉まってました(笑)。


…そんな訳で、我らは、この前の日曜日に『タルト人』グッズを買いに空港まで走りました。自転車で(笑)。

実際は、空港まで足を運ばなくても良いのですが、
『はじめてのなつこみ』の折に利用した飛行機のチケットを購入した際、
一緒に800円分の商品券を貰ったので、それを活用できる空港まで出張ったのです。


…そして…、
1252428189-2009090722140000.jpg
買って来ました。

シールセット二種類。
メモ用紙セット。
エコバッグ。
そして音楽CD。

『タルトのうた』は、愛媛松山出身のミュージシャン「吉野聡留」(よしのさとる)さんの歌う四曲を収録したミニアルバム。

各所に伊予弁をちりばめた、様々な曲調が楽しめる一枚です。

なお、前述の『タルト人』のあらましは、この内の一曲『タルトルタルト』を参考にして記述しました。


1252428188-2009090722030000.jpg
メモ用紙セットのデザインの一つ。

“愛媛のまじめなジュース”こと『ポンジュース』に浸かる『タルト人』。

“水道管の蛇口からポンジュース”という都市伝説にあやかった素敵デザインです。


1252428186-2009090721560000.jpg
シールセットの一部の写真。

“いってこおわい”とは、
“いってきます”を意味する伊予弁です。…っていくなよ!!

あまりのシュールさに、蓬莱君と二人で大爆笑した、お気に入りのデザインです(笑)。

今回、しろへ~の入手したグッズはこれだけですが、他にもストラップやTシャツ、靴下やステッカー等といった品物があります。


さて、この『タルト人』、Webサイトが存在しています。

その名は『タルトレンゴウ』
愛媛銘菓『タルト』を応援するサイトです。

伊予弁満載のシュールなゆるキャラ(※)『タルト人』の不思議空間が魅力です。

また、こちらのサイトでは、『タルト人』の壁紙のダウンロードを無料で行えます。

当ブログからもリンクを張らせて貰いましたので、興味のある方は覗いてみましょう。

皆様、我らが愛媛にお立ち寄りの際は、是非とも『タルト』と『タルト人』をお土産にどうぞ~。





※2013年4月25日追記…
『タルトレンゴウ』のサイトで、“ゆるキャラではない”と明記しておりました(苦笑)。

なお、上記サイトは消滅しており、別のアドレスでリニューアルオープンしています。

新しいサイトはこちら。←こち。

#57 食べるタルト

先週の金曜日、蓬莱君と、そして久しぶりにFire君を交えて夕食。夏コミのお土産を渡しました。

その後、近くのゲーセンにて『三国志大戦』の“レジェンドカード”(『蒼天航路』版)の武将ボイスを鑑賞。

「兵卒の夏侯惇です。よろしく」

その後、本当に久しぶりに『すくすく犬福2』をFire君と二人でプレイ。

二人とも三回位のコンティニューで無事クリア。

しろへ~の犬福「しろへ~」は『未来福』に、
Fire君の犬福「ファイア」は『学生福』に、それぞれ進化!

『未来福』は初めて見た最終進化形態だったので嬉しいですね♪
写真撮っておけばよかったとしきりに後悔(苦笑)。


そして本題へ。

『タルト』。

お菓子です。

一般的に、
“クッキーのような皿状の生地にフルーツやナッツ、クリーム等を盛り付けた洋菓子”
と認識されています。

が、

しろへ~を含め、愛媛県で育った、あるいは愛媛県で長い間暮らしてきた人達の場合は、タルトの認識が異なります。


愛媛の郷土菓子『タルト』。

過去にも説明しましたが、愛媛県民以外の方のために改めて説明します。

時の松山藩主が、長崎で食した南蛮菓子「タルト」に感銘を受け、その製法を松山に持ち帰ったことが始まりとされています。

当時の「タルト」は、カステラにジャムの入ったお菓子でしたが、
件の松山藩主が餡入りのものを考案したのではないかと言われています。

餡=ビーンジャムですね。

そして現在。
1252340102-2009090721390001.jpg
クリーム色のカステラ生地に、黒い柚子風味のこし餡を巻き込んだ、
ロールケーキの様相を呈したシベリアケーキ?という感じのお菓子になりました。

メーカーによっては、栗や伊予柑を使ったものもあります。

味もさることながら、この『タルト』の魅力は断面図にあります。

“の”の字。これが重要。

どんなに美味しくても、巻いたときの断面図が“の”の字を成していないと商品にならないのです。

厳しいですね。

肝腎の味ですが、かなり甘くて“むつこい”(※)ですが、柚子の風味のお陰で清涼感がちょっぴり効いています。

渋く淹れた緑茶と一緒にどうぞ。

※…伊予弁。味覚的に“濃い”“濃厚”の意。“脂っこい”という表現にも使われる。

…皆様、愛媛にお越しの際は、この『タルト』を是非どうぞ。

#56 くじ引き

仕事帰り。
例によって、何か目新しい品物はないかとコンビニの中に入ったしろへ~。

早速視界に飛び込んできたのが
『一番くじ モンスターハンター』。

…一番くじと言えば、過去にもコンビニの店頭で『ガンダム』や『ドラゴンボール』、『ONE PIECE』といった人気作品のグッズを景品にしているくじ引きサービス。(ゲーム?)

どうやら、今度のグッズは『モンスターハンター』のご様子。

一回500円で、AならHまでの賞品が用意されていました。グラスや貯金箱、クッション等々、狩人にとっては魅力的な品々。

や、やりたい!
よし、やろう!

とりあえず、5回くじを引いてみました。
1251908225-2009090219190000.jpg
これが結果。

内訳…
F賞:プーギーソフビ貯金箱×3
G賞:ハンターグラス×1
H賞:尻尾ペン×1
以上。

H賞のケースの台紙に書かれた尻尾切断の四文字が素敵です(笑)。
1251908223-2009090219310000.jpg
“岩竜”「バサルモス」の切断された尻尾に群がる“三匹の子ぶた”「プーギー」。

プーギーのそれぞれの格好は…、
“思い出ストライプ”
“眠りを誘う白”
“はだかの王様”。
これで貯金箱コンプリート。

バサルモスは、“鎧竜”と呼ばれる飛竜「グラビモス」の幼体。

切断した尻尾の先は、その他の飛竜や古龍のそれと較べると非常に小さく、

その形状から、しろへ~と友人達との間では“たくあん”と呼び親しんでいます(笑)。

尻尾ペンは、この他に
“雄火竜”「リオレウス」
“雌火竜”「リオレイア」
“角竜”「ディアブロス」
がありました。
1251908222-2009090219440000.jpg
最後に、ハンターグラス。

ネコ獣人「アイルー」の柄、
簡略化プーギーの柄、
『3(トライ)』の看板モンスター、“海竜”「ラギアクルス」の柄もありましたが…、

しろへ~の選んだ柄は、
各種武器のシルエットが描かれたものです。
双剣、大剣、太刀、ハンマー、狩猟笛、ランス、弓…。

あれ~?
片手剣とガンランスとライトボウガンとヘビィボウガンは~?

それと、大剣多すぎ。
でも、デザインは気に入ってます。


面白かったですよ♪


…なお、一等にあたるA賞B賞は、リオレウスの頭を模したトロフィーです(赤と蒼)。
はっきり言って要らない(笑)。

C賞はアイルークッション、
D賞は『モンハン』にまつわるプリントを施したトイレットペーパー(笑)。
E賞はリオレウスの甲殻を模した“剥ぎ取りパスケース”。

C、D、Eも欲しいなあ。
またやろうかな?

#55 望まない方向へ

いよいよ9月ですね。
この年も、残り三分の一です。

お盆を過ぎてから、日増しに過ごしやすくなっていますね。朝夕が涼しくて。

気が付くと、セミの鳴き声のバリエーションが変わっています。

あの、けたたましい鳴き声のクマゼミが居なくなり、夏の終盤突入を告げるつくつくぼうしが代わりに鳴き始めました。

そう言えば、魔都東京ではみんみん蝉ばっかり鳴いていました。
しろへ~の住む愛媛松山には棲息していない種類なので、「はじめてのなつこみ」の折に聴いた時は感激でした。

…夏も、もう終わりか…。

それでも、まだまだ残暑が厳しいざんしょ?

はいそこー。呆れ顔しなーい。引かなーい。全員目を閉じてー。同じこと考えた事のある人は正直に手を挙げるー。先生誰にも言わないからねー。………。はい手を下ろすー。目を開けてー。みんな素直ねー。よく分かりましたー。

御覧の皆様、実際はどうですか?


で、本題ですが、
前回の記事で、しろへ~の愛好するTCG『モンスター・コレクション』について一抹の不安がある…という話を洩らしました。

それについてです。

前回は“不安”とだけ記しましたが、実際は“不満”もあります。

つまるところ、ここからの話は、しろへ~の主観のみで語る愚痴です。

『モンコレ』あるいはTCGに興味を持たない方は、あえて読まなくてもよいかと思います。

続きを読む

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード