スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#07 リンク紹介! その2

ゆうべは、毎週恒例である“レトロゲーム喫茶”こと『ティファ』の貸し切り利用に参加してました。
ファミコンの『ツインビー(初代)』に挑戦、二度目にして一周(全5面)クリア!
その後も快進撃を続け、最終面ボスに辿り着き、二周クリアを狙うも敗退。208万点だったかな?
次こそは!


…では、今回の本題です。

前回紹介しました『S.T.R.D』『お気楽人生日記』に続き、新たなリンク先として快諾して下さったサイトを紹介します。

『すっぽこ電脳大飯店』

漫画家、イラストレーターである「岩崎つばさ」さんのホームページです。

岩崎さんのお仕事は、自作の漫画の他に、小説の挿絵、イベントなどのチラシやカタログのイラスト、各種教材、入門書の漫画を手掛けるなど、多岐にわたって活躍しています。

現在、「ケータイまんがタウン」にて
『ラブフェロモンNo.5』、
「月刊まんがタウン」にて
『みねちゃんぷるー』を
連載し、つい先日(5/12)には
『突撃!第二やまぶき寮』
の第二巻(最終巻)が発売されました。

…そして、何より外せない作品として、
『サーティーガール』(www.30girl.com…サーティーガール.コム)
があります。

こちらは「カワイシンゴ」さんが原作(シナリオ、キャラクター構想)であるwebコミックで、
“突撃爆走主婦”「リリコ」さんと“しゃべるネコ”「ジョーズ」くんを中心に据えた、“ホームバイオレンスコメディ”なのです。

そしてこの二人(?)、実は
「日立アプライアンス」の“オール電化生活”の公式イメージキャラクターでもあります。侮り難し!

あ、ここからのリンクで行けるトップページに堂々と仁王立ちしているお姉さんがリリコさんです。片手にひっつかんでいるのがジョーズくん。
有志の方に造って貰った、改造ピンキーリリコさんのイメージだそうな。

(2010年11月1日追記)
現在のトップページを飾っているのは、『ラブフェロモンNo.5』第1巻の表紙イラストです。
今後、さらに変更されていくものと推測します。


『すっぽこ電脳大飯店』では、ブログをメインに、モンゴル旅行のお話や愛猫のお話を載せています。
(残念ながら、ネコさんは天国の住人になっております。この場を借りて冥福をお祈りします)

勿論『サーティーガール』へのリンクもしています。

ブログでは、街で見つけた草花や最近のお気に入りである食べ物、その他日々の生活を綴った話題はもとより、
岩崎さんの現在のお仕事情報や過去のお仕事での作品を、写真やイラスト、リンクなどを駆使して解り易く公表しています。
更に、『30girl』の大人気キャラクターが本編を飛び出して大活躍するオフィシャル同人誌(?)『32GIRL』の情報も!

…最後に、岩崎さん作品の魅力について。
ファンの方なら“何を今更”と思われるでしょうが、兎にも角にも

“明るく元気で、ひたすらかわいい!!”

これに尽きます。
時には真面目に、時にはしんみり、そしてアクセントにバイオレンス(笑)。それでも、根底には読者の目線を水平から上に向かせる物がある気がします。

…とりあえず、携帯版なら“どんなトコにリンクしてるの?”をクリックすると、『すっぽこ電脳大飯店』までジャンプできますので、まずは入店(?)してみましょう。
漫画家さんの私生活や、可愛さと健康美が満載のイラストがてんこ盛りです!

多忙な毎日を送る岩崎つばさ先生に、励ましのメールを送ろう!(ありがち…笑)

応援してます!
スポンサーサイト

#06 リンク紹介! その1

…27日は、友人の「G」と「Fire」くんの二人と久し振りに遊びました。古本屋行って古本屋行って本屋行ってご飯食べて。
こう書くとあっさり風味だけど、実に楽しい時間が過ごせました。また近い内に遊ぼうぜ!

…ここから本題です。
今回は、先日リンクを張らせて戴いたサイトの紹介をしようと思います。

…リンク…。なんと甘美な響きでしょう。リンクはインターネットの醍醐味の一つだと、しろへ~は考えています。そもそも(以下略)

失礼しました。
…それでは一つ目のサイトをご紹介。

『S.T.R.D』。

しろへ~も所属している、TRPGサークルのサイトです。

ご存知の方も少なくないと思いますが、TRPGとは
“テーブル・トーク・ロール・プレイング・ゲーム”
の略称で、『ドラクエ』『FF』に代表される、ゲーマーの間で“RPG”と呼ばれるゲームの祖先と言われる遊びです。
“携帯対戦車擲弾発射機”じゃないですよー。

“ゲームマスター(以下“GM”)”と呼ばれる、ゲームの進行係の用意したシナリオ(物語)の中で、
プレイヤーは各自の設定したキャラクター(役割)を演じ(=ロールプレイ)、
自らの意思で発言し行動する事で自分達の活躍する物語を作る…というゲーム…だと解釈しています。

基本的にゲーム機やパソコン等は使わず、専用のルールブック、紙と鉛筆、参加者が一堂に会する空間とテーブル、そして、必要に応じた小道具を用意して遊びます。ビデオゲームよりも準備物が多いですね。
また、個人の資質によりますが、物語やキャラクターへの感情移入、自己陶酔、臨機応変な発想力等があると、非常に楽しめます(笑)。

『S.T.R.D』では、年に数回、有志を募り、幾人かのGMの用意したシナリオのいずれかに参加して遊ぶという活動をしています。

…このサイトでは、そうして遊んだシナリオの一部始終を録音、編集し、一つの読み物にした
“リプレイ”という記事を複数展示しています。

これが非常に楽しい!!

GMの個性溢れるシナリオとプレイヤーの個性丸出しなキャラクター達が織り成すストーリーは、時にはGMの思惑を遥かに超越し、誰も想像し得ない展開になる事も。

“TRPGなんてしたことないからわかんない”という方でも、あまり気にしないで読める仕上がりになっております。よね?よね?

リプレイ(物語)を読むに当たっては、ゲームのルール等は関係無いですからね。

リプレイは全て、非常に長いテキストになっておりますが、ちょっとした小説の気分でご覧下さい。

TRPG未経験の方が、こちらを見た後でTRPGに興味を抱いて貰えると嬉しいです。

(2010年11月1日追記)
『S.T.R.D』のサイトは、無料サーバーのサービス終了に伴い、2010年10月末日をもって閉鎖されてしまいました。
今後、何らかの形での復活を切に願います。

(2010年11月2日追記)
再開設されました(早っ!)。
『S.T.R.D』


二つ目をご紹介。

『お気楽人生日記』。

上記のサークル『S.T.R.D』を主宰する、
「総帥N」さんのブログです。
『放逸見聞録』…真似たつもりは一切無いのですが…(苦笑)。
ほ、本当なんだからねっ!

小なりと言えど(失礼)、一つの組織を束ね、かつ他のTRPGサークルさんとも交流を持つ等、広い人脈と見聞を武器に、様々な話題を提供しています。

また、香川県在住の身でありながらも、愛媛県に本部を置く『S.T.R.D』の例会や、
ハンティングサークル『円卓の狩人』の合同狩猟会の為に、愛車を高速でかっ飛ばしてやって来る剛の者でもあります。

筆致を抑えていますので、しろへ~の『放逸見聞録』と違って読み易いです。
『モンスターハンター』の記事もありますので、ハンター諸氏は奮ってご閲覧ください。

『お気楽人生日記』


以上です。
どちらも、こんな拙劣なブログよりも面白い筈です。
では、行ってらっしゃい。

#05 世界の通勤路から

花子さんだの四文字タイトルだの、濃厚な話ばかりではアレなので…(笑)。

今回は、しろへ~の普段通っている通勤路の風景などをダイジェストかつ画像なし(笑)でお送りします。


♪たーらったったったたーららーたーらー(以下略)♪

しろへ~「ほんじゃ、行ってきます」
しろへ~母「はい、怪我しないようにね」
しろへ~「あいあい」
…こう言ってくれる限り、怪我はしたくないです。

がちゃ………ぱたん。

…しろへ~愛用の自転車『シルバーソル』(嘘)で走り出す早々、塀越しにお墓を拝む中高年の男女を発見。
(我が家と細い通路を隔てた場所に、お寺とお墓があるのだ)

…何故、敷地内に入らないのだろう?以前も見たな、あの二人。

(中略)

…ここからしばらく、「伊予鉄道」(郡中線)の線路に沿って南西に。
ここを離脱するまで、背後から電車(三輌編成)に迫られてはいけない。その時は“時間が押している”と思わねばならない。
(実際はそれほどでもない)

…線路上に、幾人かの作業員が枕木の交換作業をしている。古くなった木製の枕木からコンクリート製の枕木に総入れ換えするようだ。明るい時間だから大丈夫だろうが、電車には気を付けて欲しい。
(二、三年前、暗い時間帯に女の子がはねられて亡くなった事があった。諸事情もあって、一時期話題に上った線路なのだ)

…そろそろ、郡中線から離脱するポイントだ。
ここには、しろへ~のお勧めスポットがある。
床屋さんなのだが、物凄い壁画があるのだ。
荒々しい筆のようなタッチで、上半身裸のサムライとおぼしき男二人がチャンバラしている画である。
そして、その傍には

『婆沙羅』

の三文字。
渋い。血が騒ぐ。
(お見せ出来ないのが残念です)

その真下にはゲーム屋。
ポケモンかなんかのキャラクターが窓に貼られているのだけど、遠目に見ると、コイツの頭部分がしろへ~の大好きなキャラクター、

『犬福』

に見えてしょうがない。
どうしてくれるんだ。
(どうしようもない)

…ここからが後半。西進する。以前の職場の傍を通り抜けて。この辺から、しろへ~の後頭部に相当量の汗が滲んでくる。

(中略)

…暑い~。出勤時のしろへ~は、季節を問わずに汗をかく。暑い~。暑い~。

…松山空港の滑走路が近くに見える。この時間帯は、全日空の飛行機が離陸する時間帯で、上手くすると発進、離陸の瞬間に立ち会える。
「うお!?飛ぶ気だ!!」
「機長!?」
「おおっ!!凄いパワーだぁ!!」
「これなら飛ぶ!!飛べるぞ!?」
うるせぇなあ。

(中略)

…職場近く。この辺は…と思っていたら、覚えのある車が、しろへ~とは無関係ながらも覚えのある建物に入っていくのを見た。
間違いない。
スピードを落として建物の前を通り掛かると…いた。

友人の水城さんだ。

互いの職場が近所なのだ。業種は全く違うが。
ぶんぶん手を振ってくれている。こちらも振り返す。そして、そのまま通過。

…職場に到着!
所要時間、25~30分。
松山市の中心部から海の近くまで…というのは、かなり遠いのだ。

…こうして、しろへ~の仕事が始まるのです。

#04 よじたい。

初めに言っておきます。

この記事は是非、じっくりと舐めるように御覧ください。

出来れば、小さなウインドウで読むか、ウインドウ内の文字サイズを最大にして読む、携帯電話で読む場合は普通に携帯電話向けに変換されたページで読んで戴けますと、より当記事を楽しめます。

それでは本編をどうぞ。



私しろへ~は、かなりの漫画好き、ゲーム好きです。
とりわけ漫画については、少年向け、青年向け、少女向け、シリアス、ギャグ、コメディ、バトル、恋愛、歴史、現代、SF、ファンタジー、四コマ、アンソロジー、Webコミック等々、多岐にわたって購読しています。

常々本屋などを巡ってチェックしないと、好きな漫画家さんの新刊に気付かずに旬を逃してしまいます。
チェックしても見逃しますが(笑)。

そうして本屋の棚をチェックするうちに、数年前から一つの風潮を見出したのです。



『“平仮名・片仮名の四文字”で成り立つタイトル』



これが多いんですよ。
それも、何らかの言葉を省略したようなタイトルが。

合理主義的な現代日本人の悪癖として、なんでもかんでも略したがる(個人的には大嫌いな風潮)、というのがありますが、

それ以上に、“○○○○”と四つの音で完結する小気味良いリズムが、古来からの日本人特有のリズム感にしっくりとくるんでしょうね。…と思うのですが。

…では、ここからがメインディッシュ。
果たして、幾つあるのか?四文字(四音)タイトル。

ここで、リストアップするのに幾つかの条件を出します。

1…基本的に、平仮名・片仮名・その複合で構成されている事。漢字・英字・数字などは認めない。

2…“○○○○”と四つの音(リズム)で呼称出来る事。
2の1…「きゃ」「しゅ」「にょ」等の含まれるタイトルは除外。一音として読むため。
(例:『ヒャッコ』…リズムで区切ると“ヒャ・ッ・コ”の三音なのだ)
2の2…「!」「・」等の記号、五文字めの「っ」は構わない。普通、そんなトコよまないから。

3…略語、造語を推奨。一般に実在、使用する名称をそのままタイトルにしたものは除外。
(例…『アリソン』『セキレイ』『ブランコ』など)
本来、漢字表記すべきもの等を平仮名・片仮名に置き換えたものは構わない。

…こんなところですか。
それでは、覚悟はいいですね?

レディー…



ゴー!
『たゆたゆ』
『るみくみ』
『ヤンほぼ』
『ラブダチ』
『でじぱら』
『あにけん』
『あねけん』
『でらぐい』
『でんぱら!』
『つくみみ』
『ラビパパ』
『シバトラ』
『とりぱん』
『ぢごぷり』
『ふぐマン』
『ノノノノ』
『びぼうず』
『みつげつ』
『ソラログ』
『そばもん』
『あしめし』
『ももんち』
『エロレボ!!』
『かな、かも。』
『あいたま』
『ひまじん』
『ぽんてら』
『りとらば』
『ぷいぷい!』
『せな★せな』
『うらはら』
『で・こ・つ・ん★』
『もて?モテ!』
『ぴにおん!』
『ヘタリア』
『みなみけ』
『とらドラ!』
『タユタマ』
『アキカン!』
『マジスキ』
『けいおん!』
『かんなぎ』
『イケベン!』
『つよきす』
『キミキス』
『アマガミ』
『トリコロ』
『バクマン。』
『あんぐら』
『らき★すた』
『いなかの』
『ハニカム』
『からハニ』
『かのこん』
『ラブやん』
『カプレカ』
『えむえむっ!』
『オニデレ』
『おと×まほ』
『あまガミ』
『ぱにぽに』
『あねいも』
『あまつき』
『そら☆みよ』
『よつばと!』
『つぐもも』
『あゆまゆ』
『まろまゆ』
『ラブひな』
『プリプリ』
『プリ×プリ』
『まぶらほ』
『マブラヴ』
『となグラ!』
『シグルイ』
『ひよママ』
『かなめも』
『ぽすから』
『ぐーぱん!』
『かんぱけ』
『イチロー!』
『ゆかひめ!』
『ふら・ふろ』
『オニナギ』
『らいでん』
『ゾクセイ』
『エム×ゼロ』
『アクメツ』
『なななな』
『うた∽かた』
『ぐりまる』
『ロケハン』
『とめはねっ!』
『エア・ギア』
『ポチッと!』
『でろでろ』
『トモガキ』
『ここなつ!』
『まほらば』
『ゆめりあ』
『カラスマ』
『ゲマママ』
『アラクレ』
『いぬかみっ!』
(順不同)



ここまでの総計…104。

…すげえな、これ…。

軽く調べただけでもこの有り様ですよ。
疲れましたよ。読まれた方々もお疲れでしょうが、私はその数倍は疲れたはずです。調べた上に、ちっこい携帯でこちこち入力したんですよ。好き好んで(笑)。

漫画もゲームもライトノベルもゴッチャマンですよ。
♪科学忍法忍者ビィィィィム!
(by『SONIC WINGS』)

まだまだあると思うと戦慄が走ります。

続きを読む

#03 御礼申し上げます

ブログの開設を、大して多くもない友人の幾人かに知らせた所、「おめでとう」のお返事を幾つか戴きました。

更に、記事に対しても拍手やコメントを戴きました。

有難うございます。
“誰も読んでくれなかったら”と岸辺露伴のような心配もしましたが、ひとまず安心しました。
これを励みに、以降も楽しい話にしようと思います。
頑張ります!

#02 花子さんの波瀾なる傷病歴

『放逸見聞録』を開設し、最初の記事を載せた二日間でしたが、
この日は丁度、保険屋さんと年金の契約を交わしたりもしたのです。

その際の必要書類の中に、被保険者が健康状態や傷病歴の詳細を克明に記す「告知書」というものがありましたが、

傷病歴、ろくすっぽ憶えていなかった。

…仕方無いので、曖昧な記憶と戦って、判る範囲だけで、告知書をしたためました。
保険屋のおばちゃん、すまん。肩の筋を傷めた話とか勝手に割愛しちゃったよ。
この辺が落第社会人たる所以ですね。

…で、この告知書には記入見本がありまして、あらゆる項目と質問に対して丁寧に書き込んでいました。

かいつまんで紹介してみましょう。

…現在、妊娠5カ月の花子さんは34歳。


…zzz…。
(ちゅんちゅん♪)…ぱち。

失礼、寝てました。
気を取り直して花子さんですが、
(告知書記入の)2カ月前に風邪を引いています。

1年前のバリウム検査では胃に不審な影を発見。既に治っている胃かいようの跡だったようです。

4年前、バイクで事故って腕を骨折、プレートを入れる手術を施してもらいました。

更にその1年前には、階段を踏み外して足首を捻挫しています。



そして、彼女は22歳になって間もない頃、肝臓がんと告知されているのです。



……ぐすっ(涙ぐむ音)……
スタジオは沈黙に包まれています。スタジオってどこよ?
花子さん、若い身空でがんと闘いながら、懸命に小さな生命を育んでいるんですね。

あ、まだおまけがあるんですよ。



20歳のとき、仕事中の事故でガラスの破片が目に入り、左目を失明。



…ちょっと待ってくれ、話し合わないか?

いや、彼女は架空の人物ですよ。
告知書の記入見本として、どこに出しても恥ずかしくない模範回答ですとも。
でも、これは余りに酷すぎやしないか?
N○Kドラマの主役がはれるぞ。
ただし、ひと昔前のな。

…にしても、もしも自分が花子さんと同じ境遇だったら、果たしてどうだろう?
最初の失明の時点で、かなり凹んでしまうだろう。更に肝臓がんと言われた日にゃあ…自暴自棄になりそうだ。

しかし、花子さんは今もこうして生きている。次代の生命を育みながら。花子さんの人となりは知る由もないが、これだけでも尊敬に値する。

今後の自分の人生、辛いこと悲しいことが沢山あるだろう。そんなとき、花子さんのことを思い出そう。勇気が湧いてくる。まだまだいける!って。
花子さん…!


…っははははは!!
この記入見本、やり過ぎ!見た瞬間、“ネタ決定!”って思いましたよ。
あー、面白すぎる。ごはん三杯は笑えるね。(台無し)

#01 はじめました

昨日、ブログを開設しました。

以前から幾人の方々のブログ(あるいは日記)を閲覧して、“自分も始めようかな”気運が劇的に高まり、遂に開設しました、マイブログ。

しかし、当ブログ『放逸見聞録』の管理人であるわたくし「しろへ~」は、ネット知識及びデジタル知識が限り無くありません!
所有するネットワークツールは手元の携帯電話のみ!…という体たらく。

…こんなんで大丈夫かなあ?
ただ、こんな私でも、ネットワーク社会における最低限のルールは心得ているつもりです。


『他人に害を為さない事』


これに尽きます…よね?
社会的、金銭的、精神的…色々ありますが、こういった形で人様に迷惑をかけぬように運営すれば、まずは大丈夫でしょう。
忘れません。忘れるなよ。

後は、ここを読んで下さった方々が楽しい思いをして戴ければ御の字というもの。

全部、俺次第なんですね。
頑張ります。頑張れよ。

…さて、この『放逸見聞録』は、皆様に読んで戴くものですから、当然皆様の為のものと言えます。
ですが、自分の生活に“潤い”と“張り”を与え、自分の“生き甲斐”にもしたい、とも考えているので、半ば自分の為のものでもあります。

さあ、ここまで大風呂敷を拡げたぞ?後には引けないぞ?あっさり止めたら不っっっ細工だぞ?

では、スタートを切りましょう。
閲覧者の皆様、『放逸見聞録』ならびに不馴れな管理人しろへ~を宜しくお願い致します。
ご意見、ご感想、アドバイス等々、広くコメントを募集します。
それでは。

続きを読む

管理人の自己紹介

しろへ~

Author:しろへ~
社会的地位…のったりと日常生活を送る傍ら、スリリングなハンター稼業に身を投じる落第社会人。
モットー…“真面目に、楽しく、気楽に、全力で!…程々に”
座右の銘…「自己制御」「笑門来福」「至誠通天」

大好物…『犬福』
(自画像?の奥に居る、白くて丸いの)

Twitterアカウント…「srh_hakugei」

ご案内…初めてお越しの方は、カテゴリ“ご挨拶”をご覧戴く事をお勧めします。

閲覧上の注意…当ブログの記事は、「しろへ~」の認識不足により、間違った情報を悪意なく載せてしまう事があります。
その際は、遠慮なくご指摘ください。

挨拶…「しろへ~」の人となりは、当ブログを読めば解るような解らないような感じですが(笑)、どうぞ宜しくお願い致します。

個人的趣味のおすすめリンク集
管理人の趣味でリンクさせて戴いております。(一方通行多し)
可憐だ…(及川光博)
最新記事の表示や、カテゴリー別検索なども可能みたいですよ。

ブロとも申請?本気かね?
ちょっと待ってくれ、話し合わないか? (ブロともになろうという前に)

この人とブロともになる

検索フォーム
ブログを翻訳してみよう!
国旗をクリックすると、ブログの内容がその国の言語に翻訳されます。
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。